2005年5月21日 神子元島横断、石廊崎ツーリング



ほとんど無風、チャンスと思い神子元島へ横断。
神子元島を1周して帰ってきました。




AM8:50 逢ヶ浜を出艇。ほとんど無風、ベタ凪です。



途中、本船航路を横切ります。動力船は遠くに見えてもすぐに
近づいて来ます。




1時間ちょっとで神子元島に到着。



島の西側の船着場へ上陸します。



神子元島の船着場から伊豆半島を。



神子元島の灯台。



灯台の所から伊豆半島を。正面が弓ヶ浜。



神子元島の南側。今日は漕げそうです。



神子元島の東側。うっすら見えるのは利島か。



神子元島の東側の入り江。奥は天井に穴があいていて
堂ヶ島の天窓洞のようでした。この後、のんびりと逢ヶ浜に帰りました。




午後は少し休憩した後、TAKIさんと下田方面へ。



竜宮窟(たしか?)。奥には浜があって上陸できます。



竜宮窟の中から。



サンドスキー場。風の力で自然に砂が巻き上がってできています。
一番上から滑り降りるのは根性が要りそうです。




夜は 武田さんのお店SurFaceのキャンプイベントに参加させていただきました。
夕食はなんと 生ラムの丸焼き。20kg位ありそうです。




炭火でじっくり焼かれます。まったく臭みも無く最高に美味でした。



夕食ができるまでまったりタイムです。



満月近い月が東の空から。



こちらはテント村。



翌日は曇り空。がっくんとボイジャーさんと3人で石廊崎まで。



ボイジャーさん。この日が初漕ぎだそうです。



入り江では海草が発達して小魚のマンションに。



浅瀬に乗り上げて亀になるボイジャーさん。



航跡記録。
逢ヶ浜から出艇。右が21日午後、真中が21日午前、左が22日。


戻る