JAZZドラマー中村達也プロフィール



◎中村達也(なかむらたつや) 栃木県大田原出身  1945年1月2日生まれ

◎大田原市立中学校卒業後 東京の高校に進学16歳でドラムを始める
クラブコンボ、フルオーケストラ、での演奏後 今田勝(P)、菅野光亮(p)、沖至(Tp)等に在籍

◎1974年ニューヨークに渡米、 ロイ、へインズに師事し腕を磨く 
   

◎1976年ファーストアルバム(ソング オブ パット)トリオレコード           
レコーデングメンバー                              
リチャードディビス(B) テットダニエル(Tp) オリバーレイク(As)         

◎1978年 テットダニエル(Tp) ジョセフ ボーイ (Tb) を日本に招聘し日本で   
コンサートを開催
         

◎1979年 アルバム フェアーズQuater (CBSソニー)を制作日本でレコーデング後 再びニューヨークへ

◎1981年 ニューヨークにて「リップ オフ」を制作 ビクターより発売            
レコディーングンバー 
ジョージアダムス(Ts) リチャードディビス(B)他


◎1988年 オレオをニューヨークにてレコーデング(CBSソニーより発売)
ジョージアダムス(Ts)ジョンヒックス(P)リチャード ディビス(B)中村達也(Dr)

◎1989年 リチャードディビスを日本に招聘 佐藤允彦(P)今田勝(P)と東京でコンサートを開催

◎1990年 から1998までニューヨークユニットとして毎年日本でコンサートツァーを行う
ニューヨークユニットはファラオサンダース(Ts)の共演 の「オーバザレインボー」
           
他 ジョージアダムス(Ts)との「ブルーボッサ」 ハンニバル マービ ピターソン(Tp)「ナウザ     タイム」  「灯り」 ジョンヒック(P)リチヤードデイビス(B)との「セント トーマス」計8枚のCDをニューヨークユニットとして制作発売
  

◎1993年 国際交流のため自己のグループでオーストラリア インドネシア コンサートツァー

◎1995年 ドイツで沖至(Tp)井上敬三(As)でコンサートツァー
バラフォン等の打楽器を演奏


◎2004年 国際交流基金の提供で中村達也JAPAN JAZZ ユニット
としてアフリカ、セネガル、モロッコ、トルコ、計8ヶ所のコンサートを行いすべての会場でスタンデングオベションを受ける。









- - Personal profile of TATSUYA NAKAMURA - -

TATSUYA NAKAMURA (Drums, Percussion )
Born in January 2nd. 1945, in Tochigi Prefecture.
At age 16, entered high school in Tokyo, and began to play drums
In 1974, moved to New york and trained under ROY HANES.

In 1976, recorded the first album by himself. then back to Japan.
In 1978, invited TED DANIEL (trumpet), JOSEPH BOWIE (trombone) from New york for concert in Japan.

In 1979, produced album "Quater"(CBS SONY) and moved to New york again.
After back to Japan in 1981, produced album "Lip off"(Victor)

In 1988, recorded for "Oleo" with GEORGE ADAMS (saxphone) in New york.
In 1989, Concert with RICHARD DAVIS (bass), MASAHIKO SATO (piano), MASARU IMADA (piano) in Tokyo.

From 1990 to 1998, Concert tour as "NEW YORK UNIT" around Japan once a year.
Play with GEORGE ADAMS, HANNIBAL.M.PETERSON (trumpet), JAVON JACKSON (sax), JOHN HICKS (piano), RICHARD DAVIS, JAMES CARTER (sax).

NEW YORK UNIT Produced 8 CDs include "BLUE BOSSA" "OVER THE RAINBOW" with PHARAOH SANDERS (sax), "BESAME MUCHO"(recorded in 2003, in New york)

In 1993, concert tour for Australia, Indonesia with Japanese musicians as cultural exchange.

In 1995, concert tour for East Germany. (at that time) TATSUYA play african percussion include Balaphone.

In 2004, concert tour for Senegal, Morocco and Turkey as TATSUYA NAKAMURA GROUP by JAPAN FOUNDATION.

mail_001 space MailBox ホームへ