2016年7月7日、私の最新近著となる書籍 「血液型人間学は科学的に実証されている!」 を発刊いたしましたので、ネットでウェブ入力して、是非ご査収下さい。 Amazonサイトでは、一部中身閲覧もできます。      
 
 現在、当近著の在庫は充分にございますので、奮ってご購読下さい! (せめて、Amazonで中身検索でもして下さい)


 (注)一時的に在庫切れ、と表示されていても、発刊元のリーブル出版には充分に在りますので、Amazonカートに入れる購入手続きをすることで、すみやかに配送されます。なお、リーブル出版からの購入手続きも可能です。 また、一時的なAmazonシステム上の不手際により、高額な中古商品本として表示されるものは、絶対に購入しないで下さい。あくまでも、本書籍正規の価格は、1,800円 (税別)  ですので、ご留意下さい。 


 (注)その他、私・発刊の下記2書籍と下記・主張のサイトにも、ご注目下さい!




  クリック     主張のサイト (厚労省との折衝事案や


BPO血液型裁判の解説等  )



   血液型人間学は科学的に実証されている!

    本研究に関する誤解と偏見


 厚労省も上記当書籍価値観の高さ  を事実上認定。



      ABOFANブログリンク   も、ご参照下さい。



   僕の第一弾出筆本                                僕の第二弾出筆本   



   第2弾の方は、このすぐ上の上記サイトで、一部中身閲覧も可能です。本の題名を下記要領にて、各ウェブサイトに入力すれば、アマゾン以外のサイトからも、この本の情報を入手できます。


      本の題名等をウェブ入力してみましょう! 


 



  また、 「岡野誠 税金出演料裁判」 で、ウェブ入力してみて下さい。



  クリック       全国の各教育機関と各学生に告ぐ! 


  私は、あくまでも人生の挫折組専門の臨時講師に打って付け!  (退学も模索しようとする、高大の留年生、失恋自殺をするか否かで悩む者、そして、人生を生き抜く交渉力も得ることなく引きこもらんとする、負け組意識のある者たちに、打って付けのボランティア講師です、投手で言う、ワンポイントリリーフ講師である!) 逆に、エリート人材育成の講師には、不向きとなる私です。 何事も、得手不得手のあるのが、人というものです。 互いに、悪い所は苦言を呈しても、良いところは特に認めていく姿勢こそ不可欠。 エリート養成の教育には、どこも熱心となるが、人生の挫折組のケアーとなる人材講師の発掘に、国も行政も各教育機関も余りにもお粗末である。


            プレゼン依頼の件


     血液型人間学の疑問点、BPO血液型事件そして、その他の私単独の裁判沙汰等に関するプレゼン依頼で、どしどし疑問点をぶつけて下さい!

 →特に各大学、各高校等からのプレゼン依頼は大歓迎です。
 学校教育機関からの依頼においては、ボランティア感覚で対応させていただきます。


        お問い合わせEメール





     abo@gb3.so-net.ne.jp まで、お問い合わせ下さい。