広瀬ひかり さんの銅版画

 

「 蛙が降る 」

 

  エッチング

  32x15cm

 

 

 

 

暗い空から、雨といっしょにたくさんのカエルが降ってきます。

       

ギャラリーで、全体を見回して感じたことは、作品の多くが日本画的であること。

この「蛙が降る」にしても構図や雨の降る描写が、浮世絵と共通するところがあります。

ギャラリーの奥の壁に、仏画の薬師三尊を連想させる作品がありました。

中央に、でっかい蛙様がどでーんとお座りになり、その左右に、中央に向かってやや横向きになった蛙を従えた3枚の版画です。

「 蛙三尊 」のようで、神々しいほどのかえるさまでした。

今日の天気

「 雨、ところにより、カエルが降るもよう 」

 

 

 

 

 

 

「広瀬ひかり 公式ホームページ」

                          2001.7.21