「よいクルマをつくろう」<eラーニング>
Produce A Ecology-Conscious Car in e-Learning education


「世界はクルマで変えられる。」"Mobility can change the world."


「環境にやさしい製品」an eco-friendly product

ふた葉自動車(5年生)Seed-Leef Car[ 5th Grade]

自動車産業(じどうしゃさんぎょう)と環境問題(かんきょうもんだい)の課題です。
[The Automobile Industry and Environmental Problems
Assignment]
●環境(かんきょう)・福祉(ふくし)・情報(じょうほう)・ものづくりなどを課題(かだい)にして、よい自動車を考える「総合的な学習の時間」です。
●このページをインターネットで見ている人は、クリックすると次のステップに進めます。ワークシートは使う人はB5ここから/ B4ここからダウンロードして印刷ができます。
●学校や学年によって、課題を選んで(変えて)学習を進めることができます。


学習のねらい
Lesson Objectives
:
  1. 人や環境にやさしい車について、インターネットや本などで調べてまとめよう。
  2. よい車について考え、絵や模型(粘土:クレイモデル)ポスターなどにして発表しよう。
    ○今日、自動車産業は排出量削減に関して過酷な競争だけではなく、厳しい限界と規制にも直面しています。
    Today, automotive industry is facing not only fierce competition but also stringent limits and regulations regarding emission reduction .
    ○2002年から、美術教育は産業界で自動車の技術における将来の、そして最近の開発を話し合い、評価して、そして共有するような活動に取り組みましょう。
    Since 2002, Arts Education have undertaken an activity of discussing, evaluating and sharing future and recent developments in automotive technologies with the industry.
Lesson Overview:
スケッチと粘土模型とコンピュータ広告<6年生>
"Drawer Designs"&"Clay Model"&"Computer Ggraphics advertisme" 6th Grade Class
1、アイディアスケッチをする
Students will create individual designs.
2、スケッチにエンジンの特徴(とくちょう)・性能(せいのう)・設備(せつび)などの説明をかく
Students must design on 1 car.
[Automotive performance]
3、図工室でクレイモデル(模型)を作る
Students must make 1 clay model.
4、パソコン室で自分の車のスケッチ・宣伝ポスターを制作する
Students must create 1 advertisment.

○ねぎま号(バイオエネルギー)
Biotechnology energy car
○空を飛ぶ自動車Flight car 5、パソコン室で写真付き宣伝ポスターを印刷する
教師は画像処理を教えるでしょう。
Teacher will teach digital image processing..

Search(問題をつかむ/情報を集める)

●ステップ1学習みつけ
(1)Problem Search and Discovery
     

●ステップ2:情報あつめ、せいり  
(2)Data Collection and Analysisプランを立てるためにいろいろな資源から情報を集めましょう。
Students will gather information from various sources to plan a new project.

インターネット情報:Suggested websites:
『日本自動車工業会』Japan Automobile Manufacturers Association http://www.jama.or.jp/index.html
東京モーターショー TOKYO MOTOR SHOWhttp://www.tokyo-motorshow.com/
日本の自動車産業や「クルマと環境」について調べてみよう。
Japan Automobile Manufacturers Association, Inc. (英語)
The students will research a selected automobile on the Internet.
Hondaバーチャル工場見学に行きたい人は Visit at virtual factory ココへ


こどものページ Car encyclopedia for school kids
『小学生のためのよくわかる自動車百科』http://www.jama.or.jp/children/encyclopedia/index.html
興味を持った人は、「環境にやさしいクルマづくり」を読みましょう。
http://www.jama.or.jp/children/encyclopedia/encyclopedia8.html English: http://www.jama-english.jp/


ステップ3:わかったことをまとめよう
(3)Study(Processing , Expression, Solving) Summary and Understanding
クリーンエネルギー車の開発、5種類を書けますか?
「      」自動車、「      」自動車、「      」自動車
「      」自動車、「      」自動車

東京モーターショー見学
興味のある人は、東京モーターショー,TOKYO MOTOR SHOWへ行きましょう。
English:http://www.tokyo-motorshow.com/en/ (英語)


各社の環境への取り組み[Environmental Policy]について調べよう
The Automobile Industry and Environmental Problems:Approach on environment
○いくつかの会社の環境への取り組み
・本田技研工業
「環境への取り組み」http://www.honda.co.jp/environment/ English
・トヨタ自動車
「環境への取り組み」http://www.toyota.co.jp/jp/environment/ English
・マツダ
「マツダのクルマづくり」
http://www.mazda.co.jp/environment/2004/
・日産自動車
「環境/デザイン/安全/技術」http://www.nissan-global.com/JP/PLAN/index.html English
・三菱自動車
「環境への取り組み」http://www.mitsubishi-motors.co.jp/social/environment/index.html
・いすず
「環境ステーション」http://www.isuzu.co.jp/company/eco/index.html
・フォルクスワーゲン
「環境・安全」http://www.volkswagen.co.jp/service/environment/index.html English
・ボルボ
「環境へのとりくみ」http://www.volvocars.co.jp/salesandservices/environment/ English
・ゼネラルモーターズ
「環境への取り組み」http://www.gmjapan.co.jp/info/index.html English

環境的に持続可能な交通ポータルサイト
Environmentary Sustainable Transport


ステップ4ワークシートなどにまとめようー自分の自動車(アイディア)に生かす
各社の「環境への取り組み」をまとめてみましょう。                  
(4)学習つたえ、いかし
Study Exchange and Application


よいクルマつくり:Production workshop

Step1 .Planning(仮説/解決のプラン)

●ステップ6:『新車のイメージ・構想(こうそう』をスケッチ
自分がメーカーになった気持ちで、スケッチブックに画鉛筆で「よいクルマ」をスケッチしよう。
その新車について特徴(とくちょう)や名前をかこう。
@安全(あんぜん)A環境(かんきょう)B福祉(ふくし)C使いやすさ、装備(そうび)D価格(かかく)E乗りやすさなどについて説明しよう。
The students will create individual drawer designs.


Step2. Rendering(実行計画/構想)

ステップ7:(パソコン室)『新車のパソコン画』
パソコンのお絵かきソフト(ペイント)で自分が考えた自動車を描いてみよう。
・文字で名前を入れよう
・図形でタイヤの円などを描こう
・まわりの景色なども想像して描こう
<参考>ジャストスマイルを使って絵のかき方図のかき方
The students must design on 1 car with a computer.


Step3. Model Making(行動/創作/検証)

●ステップ8:(図工室)『クレイモデルづくりの試作』
*粘土の準備がないときは、この課題はやりません。
粘土で模型をつくり、色もつけましょう。台に名前を書いて展示しましょう。
*できれば、写真を撮ってパソコン(みんなのフォルダ)に保存しましょう。(ポスターに利用できます)
The students must make 1 clay model .

5年生 5th Grade

Step4. Display and Assessment(展示/評価)

●ステップ9:『新車の写真付きポスター』
@パソコンのワープロ画面から(ジャストスマイル)をクリックしよう。キューブきっずは「ポケットバー」から、ドラッグする。
A粘土の写真(みんなのフォルダ)やパソコンの絵(マイフォルダ)を開いてワープロにはります。ドラッグで好きな場所に動かしたり、大きさを変えよう。
B自動車のキャッチコピー(売り出し文句)、どのように環境にやさしいか、名前・特徴(とくちょう)・価格などを文字で入れよう。
Cできたら、新車の売り出し宣伝ポスター(パンフレット)を印刷しよう。
*自分で自動車を決めて、クレイモデルをつくり、1枚の宣伝ポスターを作成しよう。パンフレットにはコンピュータによる自動車の絵や写真を入れよう。
The students must design on 1 car and make 1 clay model and create 1 advertisment.
The CG poster should include a picture with a computer or a photpgraph of the car .

<参考>ジャストスマイルワープロのかきかた(わからない時)


●ステップ10:『新車発表会』をする
パソコンのプレゼンソフトで、スライドをつくりましょう。(はっぴょう名人・プレゼン・パワーポイント)
みんなの前で、はっきりと自分の車のよい所を発表しましょう。
はっぴょう名人2
The students will advertise a new automobile product in the school.


●ステップ11:『感想、反省』
自分の学習を振り返り、もっとよくしたらよい点を記入しましょう。
発表を見たり聞いたりして、人の作品のよい所や疑問を発表しましょう。 
The students will compare their product from the exhibition.


この授業の主なテーマは「CO2 排気の縮小の代わりの技術」でしょう。
The main theme of this lesson will be " Alternative Technologies for the Reduction of CO2 Emissions''

2008年2月10日

LINK:「よい自動車をつくろう」Environment Design"Automobile Production"2004/ 「よい自動車をつくろう」Environment Design"Automobile Production"2003/「よいクルマをつくろう」"Produce A Ecology-Conscious Car" 2002[宇喜田小学校作品]

<うきた学習リンク>Ukita e-Learning

<しのざき学習リンク>Web Based Training|<パソコン室>Computer Art Museum

インターネットで、いつでも、どこでも、アーティスト体験をしよう!
New internet art workshops are as follows:

Copyright(C)Art e-Learning Center. All rights reserved.