お知らせ

とんぼ玉とは
とんぼ玉とは、穴の開いたガラス玉のことで、紀元前3000年くらいのメソポタミア文明が発祥といわれています。
日本では7世紀後半の飛鳥時代くらいから国産で作られるようになりました。
また、我が国では、玉=魂として古来より重宝され”祈り”の対象として継承されてきたように思います。
現在の”御守”のような存在だと私は思います。
由来は諸説ございますが、蜻蛉の複眼に似ていたことから”とんぼ玉”というのが一番有名な説になります。
自分のお好みの色をつかい、世界に一つだけのとんぼ玉をおつくりにいらっしゃいませんか?

☆当工房は とんぼ玉体験専門 の工房です。 熟練の講師が担当させていただいておりますのでご安心ください。 
当工房では体験は小学生以上から受け入れをしておりますので小学生のお子様がいらっしゃる場合はお知らせください。(小学4年生以下のお子様は保護者の方と二人一組でお願いいたします。)

かっぱ橋道具まつり 1000円・1500円体験開催します。
工房設立月により税込です!
10月13日(日)・14日(月・祝)開催♪

詳細はこちらから
1000.jpg 

とんぼとコスモスのとんぼ玉体験

トンボは飛ぶ際に「カチカチ」という音を出し、素早く飛び回り、前にしか進みません。 後退知らずの生き物なので「不転退(決して退却しない)」の象徴として、縁起の良い「勝ち虫」と呼ばれたそうです。風水では幸運のシンボルとされているそうです。
コスモスとはラテン語で宇宙や秩序を意味する言葉だそうです。 花言葉は 乙女の真心 偽りや飾りのない心や誠意。真実の心。美麗 美しくあでやかなこと。調和 全体がほどよく釣り合い、矛盾や衝突がなくまとまっている。謙虚 控えめで慎ましいこと。素直で相手の意見を聞き入れること。

詳細はこちらから
To.jpg 

ハロウィンとんぼ玉体験 
10月31日(木)まで

詳細はこちらから
H.jpg 

世界にひとつのかんざしをつくろう体験 
開催日:9月木曜日、金曜日、9月15日(日)・29日(日)
*ご予約は催行日の3日前までにお願いいたします。

詳細はこちらから
ka.jpg 

工房スケジュール"10・11月"更新いたしました♪(2ページになってます♪)

スケジュールはこちらから


Instagram はじめました。

Instagram


まっぷるマガジン 「東京観光2019」「東京観光200スポット2020」
「まっぷる 東京ベストスポット」「まっぷる東京2018」「東京100の体験」
「るるぶ東京ベスト16」「るるぶ東武スカイツリーライン」にのせていただきました
 TBSテレビ Nスタ、テレビ東京 チャージ730、TOKYO MX NEWS にて御紹介していただきました

皆様に支えていただき 年間1000人以上体験にいらしてくださるようにもなりました
心からの感謝と御礼申し上げます

地域のお出かけ情報「PLACEHUB」で当店のインタビュー記事が掲載されました!
【浅草】作るだけではない、体験を通して 元気をもらえる、浅草のとんぼ玉工房

PLACEHUB


Corning Museum Of Glass Artist in residence program のvideoが公開になりました。こちらからご覧ください。

Shinobu Kurosawa



*営業は木~日10:00~17:00。月・水は体験・教室のみの営業になります。
(定休日 火曜日)

~お電話でのお問い合わせを誠にありがとうございます~

体験中や接客中ははお電話にでることができませんので、お電話がつながらない際は誠に恐れ入りますが、メールにてお問い合わせをお願い申し上げます。
*月・水はメールのみの対応とさせていただいております。(火は定休になりますので翌日対応とさせていただいております。)
mail: asakusatonbo@xg7.so-net.ne.jp