BACK

「琵琶湖周航殺人歌」を訪ねる旅

日時 ; 2005年3月20日(日)〜21日(月)

日程 ; 3月20日(日)  京都駅集合〜石山寺拝観・昼食〜三井寺拝観〜ミシガン号による琵琶湖ティークルーズ〜旧琵琶湖ホテル(夕食)

        21日(月)  インターラーケン号による琵琶湖クルーズ〜浮御堂拝観〜彦根(昼食)・彦根城入城〜米原駅解散     

感想 ; 1年ぶりのミステリーツアーの参加でした。前回、見えた方もちらほら、ただ「浅見光彦」が好きだということだけでつながっているツアーなのですが、共通の話題があるというのは強いものです。約80名、2台のバスでの大移動でした。「琵琶湖周航殺人歌」は琵琶湖の旧制高校のボート転覆事件と琵琶湖開発をめぐる小説ですが、その小説の舞台となった琵琶湖周辺の観光地を巡りました。内田センセはいつものごとくご夫妻の参加で、そしていつものごとく自家用車での移動でした。いつもながらアサミストへのサービスには頭が上がらない。こういう積み重ねが「内田康夫」の魅力なのでしょう。今回は「ミステリー」というよりも「訪ねる」方に力を置いていたようですが、それでも、ミシガン号でのイベントと随時配られる「アサミストへの挑戦状」によってミステリー解明要素も十分に盛り込まれていました。9〜10名の班に分かれての捜索と推理には年(?)を忘れて没頭しました。最終日に、「アサミストへの挑戦状」の解答で、10班のうち9班が正解ということで、またしてもジャンケンによって決せられました。そして何と、前回に引き続き、私がジャンケンに勝ち、見事「優勝」を勝ち取りました。奇跡は2度起きるものなのですね。

DSC01112.JPG (582201 バイト) DSC01119.JPG (606503 バイト)
京都駅集合 石山寺門前の洗心寮にて昼食
DSC01125.JPG (579001 バイト)

DSC01129.JPG (611603 バイト)

ミシガン号

旧琵琶湖ホテル前にて記念撮影

DSC01132.JPG (598132 バイト) DSC01141.JPG (590643 バイト)
旧琵琶湖ホテルにての夕食会 浮御堂
DSC01146.JPG (592578 バイト) DSC01149.JPG (604121 バイト)
彦根城にての作戦会議? センセご夫妻とスタッフの方々と
DSC01150.JPG (593629 バイト) 表彰状.JPG (57183 バイト)
表彰式 またしてもジャンケンで手に入れた表彰状