ニコニコ的日記
大晦日  (2001.12.31)

実家に帰った。初めて甥っ子を触る。
妹には開口一番「汚い手で触らないで!」と言われた。すごすごと手を洗いに行く私。


東京大賞典  (2001.12.29)

東京大賞典のため、朝から大井競馬場へ
のはずが、携帯紛失のため大遅刻をかます。(後で携帯は友人宅に置き忘れたことが判明)
のっけからイヤなムードが漂う中(っていうか自分が悪いんだけど)、何とか昼過ぎに大井へ到着。
大変お待たせしてしまった友人にひとしきり謝った後、4レースより参戦。
それにしても、去年に比べて人が多いような気がしたが、気のせいだろうか。
パドックに行っても全然馬が見えない。大井の場合中央よりもレース間隔が短いので、パドックとゴール前を行ったり来たり忙しいのです。
特に、今日みたいに人が多いと馬券買うのも一苦労で。
私はメインレース(9R)のパドックを見たかったので、8Rの締切前からパドックにはりついていたが、それでも一番前までは行けなかった。
まぁ、G1だし。仕方ないのでしょう。
えっと、結果ですが。
私はトーシンブリザードから流しておりました。


仕事納め  (2001.12.28)

やっと仕事納め。
っていうか、納めるほど仕事してないよって感じなんですけど。
その後、本社オフィスにて納会(酒アリ)。
まわりは乾杯だけつきあってさっさと仕事に戻っていたようだが、私は缶ビールを5本ほど飲んで昔同じ部署だった人達と盛り上がる。
その後、自分の事務所に戻って業務報告書をさくっと書いて帰った。
今日は年に1度おおっぴらに酒飲んで仕事できる(ホントはそんなことはないんだけど)貴重な日でもあるのです。


誕生日  (2001.12.26)

気がつけばまたひとつ年をとっていた。
とりたてて何もかわったことはないとは思うけど。
って、そういう無意識の積み重ねばかりが「ムダに年を取る」ってことなのでは?と思う今日この頃。
そういえば、今度定期を買いかえるときはきっとSuicaになる(はず)なんだけど、あれには年齢を記載するところはあるのだろうか。


冬休み  (2001.12.21)

今日から四連休。プチ冬休みといったところ。
部屋の大掃除をしよう!とはりきっていたけど、眠くて。
結局布団から出たのが午後3時。何も出来ないじゃん。
ダメだなぁ


忘年会  (2001.12.20)

部の忘年会 in 六本木のシュラスコ屋さん。
お金出した分+αは楽しめました。よかったよかった。
幹事様はおつかれさまでしたという感じ。


時間があるし  (2001.12.19)

13日に休めなかった分、21日に休みをとることにした。
四連休だが。


また  (2001.12.18)

体重計に乗ってまたびっくり。
こないだからさらに2kg増加。
そりゃ確かに年末その他でお酒を飲む機会は増えてはいたし、それ以上にやたらと食欲を押さえられない1ヶ月ではあったけど。
まさかこんなに如実にあらわれるとはね。
自己最悪を大きく更新。ううぅ。
断食道場とか病院とか行った方がいいんだろうか?と思ってしまう。


新幹線  (2001.12.15)

所用にて、朝いちばんの新幹線に乗る。
両親・私ともども東京出身(私は千葉育ちだけど)なので、のぞみなんてめったに乗れない。
朝4時起きにもかかわらず何となくわくわくしていた。
やっぱり電車の旅はいいなぁ。また乗りたい。


あてはずれ  (2001.12.13)

休もうと思ってたけど、仕事が忙しく(って、全然大したことじゃないんだけど)あてが外れた。
って、大井競馬に行きたかっただけだから、いいんだけど。


ボーナス  (2001.12.10)

もう月曜じゃん。うんざり。
だけど、今日はボーナス支給日。
iモードにて、無事振り込まれていることを確認し、ひと安心。
とりあえず、来月の旅行代だけ引き出して、あとは全部貯金に回しました。


皮算用  (2001.12.09)

昼過ぎに起きて、出かける。
冬のボーナスが出る(予定)のをいいことに、パソコンを新調しようと考えているので、有楽町ソフマップと秋葉原へ。
あ、iBookほしいぃいい。
けど、新しいの買ったら今使ってるのはどうしよう。うーん。


不調  (2001.12.06)

朝から胃と頭が痛くて、起きられず。
そのため、会社には遅刻していった。
それにしても、昨日あたりから頭痛が酷い。


増加  (2001.12.05)

恐れていたことがついに。
久々に体重計にのったら、自己最悪をマークしてしまった。
これはさすがにショックだった。2週間で2kgは太ったということになる。うわーん。
もう、どうしたらよいのやら。


二日酔い  (2001.12.02)

早速妹の子を見に行く。病院は池上(大田区)にある。
私はというと、前夜の酒が全く抜けていないため、意識は朦朧と。
行きの車中でも爆睡、気付いたら病院についていたというありさまで、産後の妹にまで気遣われるほど。
いやぁ、何やってんだか。
で、子供はというと、赤い顔してすーすー寝ていました。
名前はまだないらしい。


甥っ子  (2001.12.01)

昨日夜、妹の子が生まれたと電話があった。男の子らしい。
ということで、実家で深夜まで酒盛り。飲み過ぎ&食べ過ぎ。


 

build by HL-imgdiary Ver.1.25