ニコニコ的日記
社員食堂  (2004.07.28)

昨日に引き続き、社内向けの講習補助で外出。
この日の会場はお客様がいっぱい。ちょっと緊張。
まあ、事務所へ入ってしまえばお客様に出会うこともないけど。
講習が終わったあと、現地の方がお昼をごちそうしてくれた。
そのお昼というのは、お客様向けレストランのランチで、ここは社員も使用できる。
しかも、社員割引アリ。
お客様向けということで、店内もキレイだし器も洒落てるし、もちろんおいしいし。
うらやましい。うらやましい。うらやましい。

一度でいいから、社食のある暮らしをしてみたい。


ちょっと  (2004.07.25)

先日衝動買いしたファンデーションと化粧水。
ファンデの方は調子いいんだけど、化粧水の方がいまいち。
つけるとちょっとヒリヒリというか、かゆくなることがある。
コットンで軽くまんべんなくつけると、そうでもないけど。
うーん。
お気に入りが廃盤になるとツライ。
自分に合う化粧水を見つけるのは大変だ。


早起き  (2004.07.20)

明け方3時頃、暑くて目が覚める。
いつものようにクーラーをかけたが、全然寝付けない。
昨日21時なんかに寝たせいだろうか。
結局、5時過ぎまで眠れずにいたので、そのまま起きていることに。
6時になって布団を出て、家事をやりつつラジオ体操なんかしちゃったり。
夏とはいえ、朝のうちならまだ耐えられる。

...と思ったけど、昼間外に出たらとにかく暑い。
風は吹いているけど、全部温風。まるで暖房。
それもそのはず、東京は39.5度だそうで。
だめだ。こんな日は早く帰って寝よう。

...と思ったけど、"Ski Jumping Pairs -Official DVD-"というものを観てしまった。
ツボ。


続・夏負け  (2004.07.19)

今日も暑い中、あちこち出かける。
帰ってきたら、やたらと頭が痛くなった。
仕方ないので、21時に就寝。


夏負け  (2004.07.18)

昼間は柴又の川甚で食事。
コース料理にビール。我ながらちょっとやり過ぎ?
でもおいしいからいいかなぁと。

それにしても暑い。
食事して帰ってきただけなのに、ぐったりしてしまった。


疾走  (2004.07.13)

夕方、日比谷線の霞ヶ関駅で電車を待っていると、足下を黒いモノがものすごい速さで私を追い越して行った。ネズミだった。
ネズミはその後も驚いて道を開ける乗客たちをよそにホームの上を疾走し続け、そのまま見えなくなった。
ホームの下や線路にいるのは何度も見たことがあるけど、ホームの上を走り回っているところに出くわしたのは初めて。
あの後どこへ消えたんだろう。


ぬかみそその後  (2004.07.12)

からしの臭いはだいぶおさまってきた。
味のほうは、以前の香ばしさが少し戻ってきたような気がする。
とはいっても、水が出てきたし、また白いものが浮かんでこないように観察しよう。


ふと  (2004.07.08)

最近仕事が忙しくない。
いいことなんだけど、何か忘れていることはないか?
念のため、去年の今頃の日記を見直してみる。
うーん、特にないような気もする。

それはそうと、私の場合は5行以上の長文を書いてはいけないと思った。
頭が弱いのがバレてしまう。


留守番  (2004.07.03)

実家の両親が長期旅行に出ているので、留守宅を見に実家へ行く。
到着後家中の雨戸を開けて室内に風を入れ、庭木に水をやる。
ひととおり作業が終わったので、しばらくテレビでも見ようかなと思いスイッチを入れるが、反応がない。
コンセントを抜いているらしい。
コンセントがどこにあるのかよくわからなかったので、あきらめた。
自宅暮らしの時には、家のことで「わからない」なんてことはなかったのに。
間が持たないので、しばらくボーっとした後で、帰ろうと思い雨戸を閉めに2階へあがった。
かつて私の部屋だったところにある窓から外を眺めると、眼下に広がる風景は私がいた頃とは少し変わっていた。
当たり前のことだけど、故郷もそれなりに変化しつづけてるんだな。


ボーナス  (2004.07.02)

そういえば、ボーナスが出たんだった。
貯金用の口座へ移動するのを忘れていた。
今のところ特に使うあてもないので、全額貯金へ。
そうやって目的も決めずになんとなく貯金(?)を繰り返していると、どうでもいいようなことに対して「そういえば、ボーナス使ってなかったよね」なんて考えて、無駄遣いをしてしまうような気がする。
今までそんなことの繰り返しだった。
7年も社会人やってるのに、全然貯金がない。
次のボーナスまでは無駄遣いをしないように頑張れる...といいなぁ。


 

build by HL-imgdiary Ver.1.25