ニコニコ的日記
快調?  (2006.02.11)

現在木島平にいる。
天気は良かった。いい景色。
へたれな私でもバテることなく滑れた。
この調子だと筋肉痛に襲われることもなさそうな予感。
まあ、三十路だからタイムラグがあるだけかもしれないけどさ。


宛先間違い  (2006.02.10)

仕事で、社内メールの宛先を間違えてしまった。
実はよくやる。
私が1日に送付するメールは20〜30件、そのうち10件弱は特定のグループに送る定型メール。
宛先はいつもアドレス帳等は使わず、手打ちしている。
そのせいか、ボーッとしてるとどんなメールでもその定型メール向けのアドレスを手打ちして、しかもそのまま送信してしまう。
集中力がない証拠。
恥ずかしいことこの上ない。
恥ずかしいだけならいいけど、送ってはいけない相手に送ってしまうと取り返しがつかないことになる。
ああ、月曜日出社したくない。


今日あったこと  (2006.02.09)

夜、日記を書くときに一日を振り返る。
昼間は「あれを書いておこう」などといろいろ思うんだけど、いざ書く段になると全部忘れてる。
それはもう、きれいさっぱりと。
毎日印象に残らない日々を過ごしてるってのもあるんだろうけど。
三歩歩くとすぐ忘れるってことか。
まあ、ストレス溜まらなくていいのかもしれない。
そうやって同じ過ちを繰り返してるような気もするが。


火柱  (2006.02.08)

夕飯を作っていると、フライパンから火が上がった。
油を熱しすぎたらしい。
換気扇カバーが焦げた。これで何度目だろう。
見ようによっては中華料理屋風だが、実際は危ない。
強火でさっと炒める系の料理は鬼門だ。
気をつけなくては。


夕方  (2006.02.05)

昔から、私は夕方になると睡魔に襲われる。
だいたい16時〜17時頃。
学生時代は夕方の授業が最も危険だった。
今もそれは変わらない。
というよりも、その時間は広がっているような気がする。
仕事が忙しければ何とかしのげるけど、そうでない時はツライ。
自席で船をこがないよう睡魔に抗っているつもりでも、虚しく堕ちていく。
仕方ないので歯磨きしに席を立ったりコーヒー買いに出たりするんだけど、全く効き目無し。
寝不足なのか体質なのか、気合いが足りないのか。


停滞  (2006.02.02)

回答待ちのものの返事が来ない。
お行儀よく順番待ってたら、いつまでたっても自分の番が回ってこないみたいだ。
回答をもらうためには根回しが必要らしい。
ああめんどくさい。


 

build by HL-imgdiary Ver.1.25