備忘録@三國志孔明伝(PS版)

このページについて(更新:2006.02.24)
    コーエーのプレイステーション向けゲームである「三國志孔明伝」を、私がのらりくらりと攻略していく記録。

攻略の記録

注意! ここから先はネタバレ?要素満載です。
ついでに、内容もかなり適当です。間違ってたり見当違いなところも多々あると思います。
そんな内容でもよろしければご覧くださいませ。


<謝辞>
本記録を作成するにあたり、( ´・ω・)様よりたくさんの情報・アドバイスをいただきました。
文中★で示した部分です。
ありがとうございます。
おかげさまで、無事クリアすることができました。


1 博望坡の戦い

分岐条件
(1)作戦の説明を…
 a.では、作戦を指示します。→関羽・張飛は操作不可(NPC扱い)
 b.殿、念を入れたく存じます。
(2)作戦を選択
 a.火攻めを行う
 b.夏侯惇を孤立させる

勝利条件
 20ターン以内、夏侯惇の退却

a.火攻めの場合
→敵軍耐久減・一定時間混乱

b.孤立させる場合
→敵大将(夏侯惇)一定時間混乱・攻撃力・移動力減

宝物庫
 回復の麦
楽なのは、(1)=b→(2)=a。
(1)=a→(2)=bでは弱小ユニットしか残らないので厳しいかも。
(2)=aを選択の場合、5ターン以内に火計を成功させないと、李典に看破され計略は失敗する

2 新野の戦い

分岐条件
曹操軍にどう対応するか
 a.城内に誘い込み、火攻めに
 b.城で迎撃した後、退却を…

勝利条件
 30ターン以内、曹仁の退却

a.城内に誘い込み、火攻めにする場合
→敵軍一定時間混乱・攻撃力・移動力減

b.城で迎撃した後、退却をする場合
→3ターンで敵援軍(曹洪・歩兵x1・弓騎兵x2)出現

宝物庫
 三略(耐久自動回復)・回復の肉? 濁流の書
楽なのはaだが、アイテム(濁流の書)が取れない。三略も取りにくい。

3 江夏急行戦

分岐条件
 なし

勝利条件
 30ターン以内、孔明が北東の砦に到着する、または敵部隊の全滅

孔明がマップの中央右下付近に近づくと、敵援軍(カイ越・弓騎兵x2・騎兵隊x2)出現
3ターン目で友軍(魏延)出現(NPCのため操作不可)

宝物庫
 回復の肉・旋風の書
戦後、江夏にて劉キとの面会時、周りの文官・武官に話しかけるとアイテムをもらえる。
(文官→回復の麦、武官→大焦熱の書)

4 長坂坡の戦い

分岐条件
 なし

勝利条件
 30ターン以内、趙雲が阿斗を見つけ出して川を渡る

孔明は不在、プレイヤーは趙雲を操作し、阿斗を探してマップ右の川を渡る。
阿斗はマップ内に4つある村のどれかにいる(おそらくいちばん最後に入った村?)。
阿斗発見後、勝利条件に「曹操の退却」が加わる

宝物庫
 大旋風の書・山賊の誓い
使えるユニットは事実上趙雲1騎のみなので厳しい。
趙雲vs夏侯恩の一騎打ち→趙雲勝利、青コウの剣入手

戦後、江夏に入ると同盟締結のため魯粛の訪問を受ける。
話を進めるには、1.魯粛→2.劉備→3.魯粛の順に話しかける必要があるが、2の劉備に話しかけた後で張飛に話しかける(2と3の間)と、軍扇をもらえる。
(劉備に話しかけた後すぐに魯粛に話しかけると、話が進んでしまうのでもらえない)

5 赤壁の戦い(孔明脱出)

分岐条件
 なし

勝利条件
 20ターン以内、孔明が東の船着き場まで逃げる

4ターン目孔明がマップ東の村付近を過ぎると、自軍援軍(趙雲・関平・劉封)登場

宝物庫
 金1000


6 赤壁の戦い(曹操追撃)

分岐条件
 a.関羽を出陣させる
 b.関羽を出陣させない

勝利条件
 20ターン以内、曹操の壊滅

a.関羽出陣の場合
開始直後、敵全軍の移動力半減(数ターン続く)
4ターン目で敵援軍(于禁・楽進)出現
曹操がマップ北東の森の間付近に到達すると、敵援軍(徐晃・曹洪)出現
関羽は伏兵として待機、曹操が右上の砦手前に達すると出現
→曹操と接触すると、曹操を逃がしてしまい戦は強制終了

b.関羽を出陣させない場合
開始直後、敵全軍の移動力半減(数ターン続く)
4ターン目で敵援軍(于禁・楽進)出現
曹操がマップ北東の森の間付近に到達すると、敵援軍(徐晃・曹洪)出現

宝物庫
 諜報の書・馬術指南書


7 ケイ州南部の戦い

分岐条件
 (戦中)誰が韓玄を倒すか
 自軍武将が魏延と、または関羽が黄忠で接触(隣接)すると、魏延が敵大将(韓玄)を撃破し戦は強制終了
 →この場合、孔明は魏延を「叛骨の相あり」とみなす
 プレイヤー側が直接韓玄を倒した場合、このイベントは起きない

勝利条件
 40ターン以内、韓玄の壊滅

マップ下部の橋の手前に来ると、敵援軍(賊兵x2)追加
橋を渡る(趙範に近づく)と、敵援軍(虎使いx1)追加
劉備で陳式に接触すると、陳式が味方になる

宝物庫
 六稲(耐久自動回復)・弓術指南書

8 益州平定戦

分岐条件
 成都攻略難航、孔明は天文を見てホウ統に…
 a.手紙を出す →ホウ統戦死、8-(1) 益州平定戦へ
 b.手紙を出さない →8-(2) -1巴西の戦い〜-2益州平定戦へ


8-(1) 益州平定戦

分岐条件
 なし

勝利条件
 30ターン以内、李厳の壊滅

5ターン目で馬超・馬岱が敵援軍として出現
→勝利条件は「馬超降伏、または敵部隊全滅」に変更
李カイ・高翔は劉備(または孔明)で接触すると配下になる

宝物庫
 養由基の弓・神仙丹


8-(2)-1 巴西の戦い

分岐条件
 14ターン以内でクリアできるか
 a.クリア達成 →益州平定戦で援軍が2ターン目に出現
 b.クリア失敗 →益州平定戦で援軍が4ターン目に出現
 15ターン目で孔明のメッセージ(「早く巴西を落として殿と合流せねば…」)が出現するので、このメッセージが出ないうちにクリアすれば達成

勝利条件
 30ターン以内、厳顔の壊滅

趙雲で陳到に接触すると一騎打ちイベント発生→陳到は退却
張飛で厳顔に接触すると一騎打ちイベント発生→引き分け
城内に入ると敵援軍(武道家x2・賊兵x2)追加
戦後、厳顔・陳到が配下に加わる

宝物庫
 遁甲天書
14ターン以内のクリアはかなり厳しいが、続く益州平定戦でホウ統を生かしたいのであれば、ぜひとも達成したいところ。
以前は14ターン以内でクリアできたけど、最近達成できなくなってきた。
敵の援軍が鬱陶しい。
遁甲天書は軍師系へのクラスチェンジアイテム。ホウ統がダメでもこれがあれば…。

8-(2)-2 益州平定戦

分岐条件
 なし

勝利条件
 30ターン以内、敵全部隊全滅

ホウ統・魏延は自軍NPCとして登場
→ホウ統はこの戦いで退却すると戦死となるので、生かしたいのであれば退却させないよう注意
3ターン目で敵援軍(張任・戦車x1・騎兵x1・弓兵x1・武道家x1)がホウ統のすぐ近くに出現
巴西の戦いを14ターン以内でクリアしていれば2ターン、それ以上であれば4ターン目で自軍援軍出現
8ターン目で馬超・馬岱が敵援軍として出現、勝利条件は「馬超の説得」に変更
→孔明が馬超に接触すれば説得となり、戦闘終了

宝物庫
 短兵指南書・馬術指南書
李カイ・高翔は劉備(または孔明)で接触すると配下になる

9 漢水の戦い

分岐条件
 なし

勝利条件
 30ターン以内、曹操の退却

2ターン目で徐晃と王平が仲違い→自軍ユニットが王平に接触すると配下に加わる
7ターン目(または曹操に攻撃後)に敵援軍(曹彰・李典・楽進・于禁)出現

宝物庫
 金2500

10 ケイ州争奪戦

分岐条件
 益州平定戦で、ホウ統は…
 a.生存している (秋雨ケイ州)
 →10-(1)-1麦城の戦い〜((1)-2夷陵の戦い)〜 (1)-3陽平関の戦い
 b.戦死した (桃園終焉)
 →10-(2)-1麦城の戦い〜 (2)-2夷陵の戦い


10-(1)-1麦城の戦い―秋雨ケイ州

分岐条件
 なし

勝利条件
 30ターン以内、敵部隊全滅

関羽・関平・周倉・王甫(Lv1食料隊)はNPCとして登場、マップ西の村まで逃げる
→関羽・関平・周倉・王甫は、この戦いで退却すると戦死となる
自軍は関興(軽騎兵)・関索(弓騎兵)を操作する
関羽たちはマップの上の方を、興・索は下の方を移動
両軍の間には森があり、騎兵では行き来できない

3ターン目で敵援軍(陸績)出現
関興・関索がマップ中央(スタートしてから2つ目の宝物庫と村の間あたり)に到達すると、孔明・黄忠・馬謖が自軍援軍として登場
関興・関索がマップ中央左(スタートしてから2つ目)の村に近づくと、伏兵出現
関羽がマップ北西の村手前までくると、敵援軍(潘璋)出現

宝物庫
 短兵指南書・弓術指南書
自軍援軍は関興・関索がマップ中央に来ないと出現しないので、目の前の敵をある程度倒したら最速でマップ中央へ向かう。
ただし、2人がマップ中央左の村に到達すると敵援軍が出現するので、あまり進みすぎない方がいいかも。

10-(1)-2夷陵の戦い

分岐条件
 10-(1)-1麦城の戦いで関羽救出に失敗した場合のみ発生
 関羽救出に成功していると、10-(1)-3陽平関の戦いへ

勝利条件
 ?

宝物庫
 ?
まだこのルートに進められていないので、わからない。
もしかして、10-(2)-2と同じ?

10-(1)-3陽平関の戦い

分岐条件
 なし

勝利条件
 20ターン以内、敵部隊の全滅、または20ターンの経過

敵は3方向からくる(曹真→マップ北東、羌族→マップ北西、孟達→マップ南東)が、下記組み合わせで有利になる
 羌族には馬超を
 曹真には趙雲を
 孟達には李厳を
そのため、上記3武将を出陣させると戦いが楽になる

趙雲がマップ中央の関に入ると、曹真軍(曹真・騎兵x1・歩兵x2・弓兵x2)混乱
馬超が羌族と接触すると、羌族軍(軻比能・羌族兵x4)攻撃力半減
李厳が孟達に接触すると、孟達軍(孟達・弓兵x1・戦車x2)撤退
6ターン目で敵援軍(孫礼・弓騎兵x2)出現
10ターン目で敵援軍(騎兵x2)出現
14ターン目で敵援軍(戦車x1・武道家x2)出現

宝物庫
 大山崩の書・短兵指南書


10-(2)-1麦城の戦い―桃園終焉

分岐条件
 なし

勝利条件
 30ターン以内、敵部隊の全滅、または関興・関索が南西の砦へ到達

関羽・関平・周倉・王甫(Lv1食料隊)はNPCとして登場、マップ西の村まで逃げる
→関羽・関平・周倉・王甫は、この戦いで退却すると戦死となる
自軍は関興(軽騎兵)・関索(弓騎兵)を操作する
関羽たちはマップの上の方を、関興・関索は下の方を移動
両軍の間には森があり、騎兵では行き来できない

2ターン目で敵援軍(陸績)出現
関興・関索がマップ中央左(スタートしてから2つ目)の村に近づくと、伏兵出現

宝物庫
 短兵指南書・神仙丹
この戦いで敵部隊の全滅という勝利条件がクリアできるのかは疑問。
で、クリアしたらやはり関羽は生き残って次は陽平関の戦いになるのだろうか。
私には難しすぎて無理だった。
「桃園終焉」シナリオに入ると、敵部隊を全滅させても関羽は捕われてしまうとのこと。

10-(2)-2夷陵の戦い

分岐条件
 なし

勝利条件
 30ターン以内、劉備が西の砦まで逃げる、または敵部隊の全滅

劉備・関興・関索・張苞・廖化はNPCとして登場
黄忠・孫乾は出陣不可(戦死したことになっているため…)
関興が潘璋と接触すると一騎打ちイベント発生、倒すと関羽の持っていた青龍偃月刀を入手

宝物庫
 回復の肉

11 益州南部の戦い

分岐条件
 捕らえた鄂煥について…
 a.斬首する
 b.解放する

勝利条件
 30ターン以内、鄂煥の退却

鄂煥を捕らえると、東から高定、南西から朱褒、南東から雍ガイが出現
→勝利条件が「雍ガイの壊滅」へ変更

a.捕らえた鄂煥を斬首する
特になし

b.捕らえた鄂煥を解放する
孔明で高定と接触すると寝返り、自軍NPCとなり勝手に雍ガイに向かっていく
→高定vs雍ガイの一騎打ち発生(高定勝利)

宝物庫
 回復の肉・金1000
高定の寝返りについてはまだ見ていない。。

12 五渓峰の戦い

分岐条件
 趙雲・魏延の抜け駆けを…
 a.見逃す → 趙雲・魏延は強制出陣、敵陣付近スタート
 b.呼び戻す → 特になし

勝利条件
 30ターン以内、輸送部隊の全滅

董荼那を捕らえる
 a.董荼那を斬首にする → 13 夾山峪の戦い(A)へ
 b.董荼那を解放する → 13 夾山峪の戦い(B)へ

宝物庫
 援軍の書・金1500


13 夾山峪の戦い(A)

分岐条件
 なし

勝利条件
 30ターン以内、輸送部隊の全滅

輸送部隊を全滅させると、忙牙長・孟優が敵援軍として出現
→勝利条件は「敵部隊の全滅」に変更

宝物庫
 大渦潮の書


13 夾山峪の戦い(B)

分岐条件
 なし

勝利条件
 30ターン以内、敵部隊の全滅

輸送部隊を全滅させると、董荼那が敵援軍として出現
→勝利条件は「董荼那の退却」に変更

宝物庫
 大渦潮の書
(A)・(B)のどちらでも、戦後に孟獲が偽りの降伏をしてくる
その時、孔明は…
 a.ひっかかったフリをする → 14 瀘水の戦い〜15 西ジ河の戦いへ
 b.使者を斬り捨てる → 15 西ジ河の戦いへ

14 瀘水の戦い

分岐条件
 伏兵をどこに配置するか
 a.陣内にのみ伏兵を配置する
 b.陣の外にも伏兵を配置する

勝利条件
 30ターン以内、孟獲の捕縛

b.陣の外にも伏兵を配置した場合
趙雲・魏延・関興・張苞が強制出陣、伏兵となる
孟獲が西の村に近づくと、自軍伏兵が出現する
同時に、敵援軍(帯来・南蛮騎兵x2・南蛮兵x1)出現

孟獲が西の村に入ると、戦いは強制終了してしまうので注意

宝物庫
 知謀の実・金1000
孟獲は開戦後すぐ西の村へ向かう。
村へ入ると戦いが終わってしまうので、じっくり戦いたかったら陣の外にも伏兵を配置したほうがよいかも。

15 西ジ河の戦い

分岐条件
 どの作戦でいくか?
 a.伏兵を用いる
 b.火計を用いる

勝利条件
 30ターン以内、孟獲の退却

a.伏兵を用いた場合
趙雲・魏延・馬超・馬岱・王平・関興・関索が伏兵として強制出陣
上記6ユニットは、南で三方に分かれて伏せる
(それ以外の部隊は北からスタート)
孟獲は伏兵に出会うと南東の村へ向かい、村へ入ると戦いは強制終了

b.火計を用いた場合
1ターン目で南東の村付近に火の手があがり、孟獲は退路を断たれる
ただし、火は時間がたつと弱まっていき村への脱出路ができてしまう
目安は、特定ターン毎に出る下記メッセージの通り
 5ターン目:孔明のメッセージ
 7ターン目:孟獲のメッセージ「火が消えていってないか?」
 9ターン目:孟獲のメッセージ「東南の村へ逃げる」
 11ターン目:孟獲のメッセージ「火が消えた」

宝物庫
 回復の肉・神仙丹
火計は足止めが出来るので比較的楽だが、出陣可能ユニットが7と少ないことや、火がおさまらないとアイテムがとれないのが難点。
a・bどちらを選んでも、孟獲が南東の村へ入ると戦いが強制終了してしまう。

16 禿竜洞の戦い

分岐条件
 どちらのルートをとるか
 a.北東の道を行く
 b.北西の道を行く

勝利条件
 a.北東の道:20ターン以内、孟獲の退却
 b.北西の道:30ターン以内、孟獲の退却

a.北東の道を行く場合
自軍は北東からスタート
孟獲は開戦直後から北西の村へ向かう
マップ中央の泉付近に到着すると「ここを通ると毒が…」というメッセージが出て、数ターン停滞する
孟獲が村に到達すると戦いは強制終了するので注意

b.北西の道を行く場合
自軍は北西からスタート
自軍がマップ中央西、泉と泉の間にある小道の入り口まで到着すると、到着した部隊は25のダメージを受け、移動力が半減する
呂凱のアドバイス「南西の村にすむ万安に訊け」出現後、孔明が南西の村へ向かいヒントをもらう
自軍がマップ中央に無事到着すると、孟獲が北東の村へ逃げ始める
孟獲が北東の村に入ると戦いは強制終了してしまう

宝物庫
 金1500


17 三江城の戦い

分岐条件
 なし

勝利条件
 30ターン以内、朶思王の壊滅

朶思王を倒すと、敵援軍(祝融・南蛮騎兵x5)出現
→勝利条件は「祝融の退却」に変更

宝物庫
 李広の弓


18 蛮都の戦い

分岐条件
 なし

勝利条件
 孟獲の退却

開戦時、自軍の兵が敵の猛獣部隊におびえるため、自軍の攻撃力・防御力が低下
→数ターン程度でそれぞれ回復する(ユニット毎に差がある)
木鹿王を倒すと、孟獲は西の村へ逃げ始める
孟獲が村に到達すると戦は強制終了になってしまう

宝物庫
 山賊の誓い・金火罐砲・施療の書


19 桃花水の戦い

分岐条件
 なし
勝利条件
 30ターン以内、兀突骨の退却

馬超・馬岱が事前に偵察に出るが、マップ中央付近で藤甲兵の群れに囲まれてしまう
自軍は南西の砦付近からスタートするので、2人の救援に向かう
自軍が南の橋(2つあるうちの右側)付近に到達すると、敵援軍(虎使いx2・南蛮兵x3・蛇使いx2)出現

宝物庫
 回復の肉
馬超はこの戦いで退却すると戦死したことになってしまう。
私の場合は、馬超・馬岱は開戦直後東の村を目指して一心不乱に退き、村で回復しながらひたすら援軍を待ってみた。
藤甲兵はこちらの直接攻撃が効かないので、計略で倒すしかないが、攻撃力はそれほど強くないので、村にたどり着けば馬超が退却することはまずないと思う。

20 盤蛇谷の戦い

分岐条件
 なし

勝利条件
 50ターン以内、兀突骨の壊滅

自軍はマップ中央やや西からスタートし、東の村まで退く
自軍が村に近づくと、火の手があがり兀突骨と藤甲兵は全滅
(火計を起こさず直接兀突骨を倒しても同様)
→敵援軍(孟獲・孟優・帯来)出現、勝利条件は「孟獲の壊滅」に変更

宝物庫
 大業火の書・援軍の書
藤甲兵には火計が有効なので、孔明と馬謖ら歩兵の業火で全滅させることも可能。
ホウ統が生きていればかなり楽だと思う。

盤蛇谷の戦いが終わると、孔明は成都に帰還する。
息子の諸葛瞻をどのような子供に育てたいか問われるので、下記のうちから選ぶ。
 (1)父・孔明のような人物に…
 (2)仁徳・劉備のような人物に…
 (3)猛将・趙雲のような人物に…
 (4)自由に…

21 鳳鳴山の戦い

分岐条件
 軍を分けるか
 a.分ける
 b.分けない

勝利条件
 いずれも30ターン以内、敵部隊の全滅

a.軍を分けた場合
趙雲・張苞・関興・トウ芝は別働隊となり、8ターン目まで出現せず
5ターン目で夏侯楙が敵援軍として出現

b.軍を分けない場合
部隊の制限はない
7ターン目で夏侯楙が敵援軍として出現

宝物庫
 なし
戦いが終わると、趙雲が韓徳・韓英を打ち取った戦利品だとして武器を入手してくる。
武器は、aの場合は楚琴弩、bの場合は狼牙棒となる。

22 南安・安定の戦い

分岐条件
 安定城を攻めるにあたって
 a.軍勢を誘い出す
 b.攻め取る

勝利条件
 a.40ターン以内、安定城の占領、またはサイ諒の退却
 b.40ターン以内、サイ諒の退却

a.軍勢を誘い出す場合
関興・張苞は別働隊となる
自軍がマップ中央やや東の村(湖に挟まれたあたり)に近づくと、サイ諒軍が動き出す
安定城に入城すると、サイ諒は降伏する(サイ諒を退却させる必要はない)
サイ諒が降伏すると、南安城の橋がおりるとともに別働隊の関興・張苞が出現する
同時に夏侯楙も出現し、勝利条件は「夏侯楙の退却」へ変更

b.攻め取る場合
サイ諒を倒すと南安城の橋が降りて夏侯楙が出現し、勝利条件は「夏侯楙の退却」へ変更

宝物庫
 a.軍勢を誘い出す→劈水扇・武勇の実
 b.攻め取る→大旋風の書x2
マップ北東部の城が安定城、西部が南安城。

23 天水城の戦い

分岐条件
 天水城を攻めるにあたって
 a.軍勢を誘い出す
 b.攻め取る

勝利条件
 a.30ターン以内、孔明が東南の砦まで逃げる、または敵部隊の全滅
 b.30ターン以内、馬遵の退却

a.軍勢を誘い出す場合
5ターン目で敵援軍(馬遵・武道家x2・戦車x3・弓兵x4・歩兵x3)出現

b.攻め取る場合
馬遵を退却させると、マップの(1)北の兵舎付近・(2)北東の山付近・(3)南西の兵舎付近・(4)南東の砦付近からそれぞれ敵伏兵(姜維・梁緒・梁虔の軍勢)が出現し、勝利条件は「孔明が南西の砦まで逃げる、または敵部隊の全滅」へ変更

宝物庫
 a.軍勢を誘い出す→神仙丹
 b.攻め取る→業○火砲


24 冀城の戦い

分岐条件
 姜維をどうやって配下にするか
 a.街道で待ち伏せする
 b.冀城入城後、誘い出す

勝利条件
 a.30ターン以内、姜維の壊滅
 b.30ターン以内、冀城の占領、または姜維の壊滅

a.待ち伏せする場合
魏延・関興・関索・張苞・王平・馬岱は伏兵として別働隊になる
(出陣可能武将は上記以外の5名となる)
姜維がマップ中央の村に近づくと、魏延・馬岱・王平登場
さらに姜維がマップ南西の城(冀城)に入ると、関興・関索・張苞登場
自軍が冀城に入ると、マップ北東の城(天水城)の軍勢も動き出す

b.入城後、誘い出す場合
特になし

宝物庫
 a.待ち伏せする→援軍の書・仁愛の種
 b.入城後、誘い出す→大援軍の書
戦が終わると、姜維が配下に加わる。

25 祁山の戦い

分岐条件
 王朗の挑戦を
 a.受ける
 b.受けない

勝利条件
 いずれも30ターン以内、曹真の退却

a.王朗の挑戦を受けた場合−舌戦へ
王朗からの問題は下記の3つ

1問目
「孔明殿は自らを管仲・楽毅になぞらえるほどの才能をもちながら…何ゆえ名分のない戦いをするか?」
▼選択肢
 一、「賊を討つのに名分など無用」
 二、「漢朝に対しての名分はある」
 三、「……。」

2問目
「かつて太祖武皇帝は、黄巾や董卓の乱で乱れきったこの国を平定する偉業を成し遂げた。
 この偉業は、万民の認めるところであって、我が大魏の誇りでもある。さあ、これをどうお考えか。」
▼選択肢
 一、「董卓にとって代わったのみ」
 二、「簒奪の罪とで相殺されるわ」
 三、「……。」

3問目
「我が大魏には百万の兵がおり、千人を越す名将がいる。この大群を相手にして戦うのは天道に逆らうことだ。天道に逆らうことが滅びの道であることは聡明な貴殿にはわかるはず。
 孔明、いさぎよく降伏せよ。」
▼選択肢
 一、「佞臣が天道を語るとは笑止!」
 二、「天道に反そうとも賊を討つ!」
 三、「……。」

回答内容に応じて、敵軍のステータスが変わる
すべて一(または一が最も多い)の場合→敵軍に50の損害、移動力・防御力・耐久減少
すべて二(または二が最も多い)の場合→特になし
すべて三(または三が最も多い)の場合→敵軍に50の損害

b.王朗の挑戦を受けない場合
王朗も参戦(兵種は幻術師)

宝物庫
 a.王朗の挑戦を受ける→雌雄双剣・山賊の誓い・遁甲天書
 b.王朗の挑戦を受けない→雌雄双剣・山賊の誓い・知謀の種・山賊の誓い
舌戦時の回答ですべて三(「……。」)を選んでも、姜維が絶妙なフォローを入れてくれる。
曹真は「総司令官」という兵種。
策略が多く、近づくと業火を連発してくるので侮れない。

26 西平関の戦い

分岐条件
 羌族の戦車隊に対する作戦
 a.敵を穴に落とす
 b.関を出て戦う

勝利条件
 a.25ターン以内、雅丹の退却
 b.35ターン以内、雅丹の退却、または北西の砦の占拠

a.敵を穴に落とす場合
馬岱・関興・張苞は強制出陣、マップ中央スタート
この3人を使って越吉の戦車隊を西平関前まで誘導すると、落とし穴に落ちる
→越吉の戦車隊に100の損害、混乱

b.関を出て戦う場合
特になし

宝物庫
 a.敵を穴に落とす→蚩光(しこう)の弩・七星の剣
 b.関を出て戦う→鉄矢弩・推牌
西平関は、マップ南東の自軍スタート地点。
宝物庫の中身を考えると、aを選択した方がお得なのかなと思った。
(蚩光の弩は攻+30、鉄矢弩は攻+21なので)
戦車戦術書は越吉を一騎打ちで倒さずにクリアした場合に入手可能とのこと。
(楊蘭の一騎打ちは関係ないそうです)

27 街亭の戦い

分岐条件
 特になし

勝利条件
 30ターン以内、馬謖が南西の砦に入る、または敵部隊の全滅

宝物庫
 回復の肉・援軍の書・諜報の書

この戦いには、孔明・趙雲・馬超は出陣できない(かなりつらいと思われる)
スタート時は、山頂(マップ北東)に馬謖、麓(マップ西)に王平と二手に分かれる
馬謖・王平以外の武将は、出陣武将選択時の順番により配置が決まる

 馬謖側→1・2・3・7・8番目に選択した武将
 王平側→4・5・6番目に選択した武将

自軍が山の中腹(マップ中央やや北)に到達すると、敵援軍(司馬昭・弓騎兵x2・虎使いx2)出現
馬謖が撤退すると、戦いは強制終了
仮に勝利条件をクリアしても、戦い自体は負けたことになる
戦いが終わった後、馬謖の処遇を選択する。
 a.馬謖を処刑する
 b.馬謖を許す
aは全員のレベルが5上がる。bは後で別のシナリオに…。

ちなみに、私はこのメンバー(孔明・趙雲・馬超抜き)で勝利条件「敵部隊の全滅」を達成したことがない。
敵部隊を全滅させても、やっぱり馬謖は処刑されるのだろうか。
個人的には馬謖は今ひとつ使えるユニットではないように思えたので(歩兵だし)、aでもいいかなと思った。
この戦いに勝つと、次の「漢中退却戦」はスキップとのこと。
(泣いて馬謖を斬ることもないそう)

28 漢中退却戦

分岐条件
 なし

勝利条件
 30ターン以内、孔明と趙雲が南の砦へ撤退する、または敵部隊の全滅

孔明・趙雲は強制出陣
孔明はマップ北西、趙雲はマップ南東からスタート
孔明・趙雲以外の武将は、出陣武将選択時の順番により配置が決まる

 孔明側→1・2・3・4・5・9番目に選択した武将
 趙雲側→6・7・8番目に選択した武将

孔明または趙雲がマップ中央へ到達すると、敵援軍(万政・歩兵x4・賊兵x1)出現

宝物庫
 神勁弓・回復の肉
この戦いで趙雲が撤退してしまうと、その後の戦いに出られなくなる。

29 陳倉・祁山の戦い

分岐条件
 曹真を欺くには…
 a.漢中へ退却するとみせかけて転進
 b.祁山へ進出するとみせかけて転進

勝利条件
 a.30ターン以内、孔明が南の砦(東寄りの方)に入る、または敵部隊の全滅
 b.30ターン以内、曹真の退却

a.漢中へ退却するとみせかけて転進する場合
全軍マップ北東、橋の付近からスタート

b.祁山へ進出するとみせかけて転進する場合
魏延は強制出陣
孔明はマップ中央やや南西・魏延はマップ北東スタート
孔明・魏延以外の武将は、出陣武将選択時の順番により配置が決まる

 孔明側→1・2・3・4・5・6・7番目に選択した武将
 魏延側→8・9・10番目に選択した武将

6ターン目で敵援軍(張コウ・騎兵x5)出現

宝物庫
 a.漢中へ退却するとみせかけて転進→武勇の種・馬術指南書
 b.祁山へ進出するとみせかけて転進→武勇の種・弓術指南書


30 陳倉攻城戦

分岐条件
 陳倉攻略法は…
 a.少数精鋭で攻める
 b.大軍を率いて攻める

勝利条件
 いずれも30ターン以内、カク昭の壊滅

a.少数精鋭で攻める場合
魏延・姜維は選択不可、出陣可能武将は5人と少なめ
5ターン目・10ターン目でカク昭の病気が悪化し、カク昭の攻撃力は低下
ただし、15ターン目には元に戻る

b.大軍で攻める場合
魏延・姜維も選択可、それ以外は特になし

宝物庫
 a.少数精鋭で攻める→黄帝の弩・鉄琵琶
 b.大軍を率いて攻める→白銀造りの鎧・大盾
bの方が敵軍の数が少しだけ多かった。
ラクなのはaだと思ったが、出陣武将が少ないので、より多くの武将を育てたい場合はbでもいいのかもしれない。

31 祁山追撃戦

分岐条件
 どのように敵を防ぐか…
 a.伏兵を配して敵を包囲する
 b.正面から敵を防ぐ

勝利条件
 いずれも30ターン以内、司馬懿の退却、または北東の砦の占領

宝物庫
 a.伏兵を配して敵を包囲する→軽車・知謀の実
 b.正面から敵を防ぐ→爪黄飛電・知謀の実
軽車と爪黄飛電、どちらかと言われればbかと…(軽車は店で買えるし)。
ただし、bは敵軍が少し多い。
戦後、孔明は成都に帰還する。
帰還後宮殿で周囲にいる郭攸之に話しかけると、回復の肉を入手できる。

32 二谷道の戦い

分岐条件
 司馬懿と曹真、どちらに主力を送るか…
 a.斜谷の曹真に主力を送る
 b.箕谷の司馬懿に主力を送る

勝利条件
 いずれも司馬懿の退却、または曹真の退却

a.斜谷の曹真に主力を送る場合
魏延・張嶷・馬忠は強制出陣、魏延は操作不可
スタート地点は、魏延・張嶷・馬忠がマップ南東、それ以外は北東
魏延がマップ南の兵舎群に到達すると、敵援軍(劉曄・戦車x3・武道家x2・騎兵x2)出現

b.箕谷の司馬懿に主力を送る場合
魏延・張嶷・馬忠は強制出陣、魏延は操作不可
スタート地点は、魏延・張嶷・馬忠がマップ南、それ以外はマップ南東(aの魏延たちと同じ場所)
3ターン目、曹真が進軍を開始

宝物庫
 a.斜谷の曹真に主力を送る→歩兵旁牌・武勇の実
 b.箕谷の司馬懿に主力を送る→絶影・知謀の種
歩兵旁牌は後で武器屋にて入手可能。
a.bどちらとも魏延は司馬懿に突撃していくので、援護は面倒。

33 祁山の戦い

分岐条件
 特になし

勝利条件
 30ターン以内、司馬懿の退却

3ターン目、敵騎兵隊進軍開始
7ターン目、敵援軍(張コウ・騎兵x4)出現
楽チン・張虎・載陵を撤退させると、敵全軍進軍開始

宝物庫
 赤兎馬・仁愛の実・武勇の実
戦後、孔明は成都へ帰還させられる。
帰還後、息子の諸葛瞻に何を学ばせるか問われるので、下記のうちから選ぶ。
 (1)兵法を学ばせる
 (2)剣術を学ばせる
 (3)馬術を学ばせる
 (4)自由に学ばせる

34 渭水の戦い

分岐条件
 どこから攻めるか…
 a.北岸から攻撃する
 b.両岸に分かれて攻撃する

勝利条件
 a.30ターン以内、味方が北東の陣内に入る、または敵部隊の全滅
 b.30ターン以内、司馬懿の退却、または孔明が南西の砦に入る

a.北岸から攻撃する場合
自軍はマップ北西部からスタート
10ターン目、敵伏兵(武道家x2・賊兵x2・歩兵x2・虎使いx3)出現
→勝利条件は「孔明が南西の砦に入る、または敵部隊の全滅」に変更

b.両岸に分かれて攻撃する場合
自軍はマップ中央やや北から二手に分かれてスタート

宝物庫
 a.北岸から攻撃する→武勇の実・漢方薬・的盧
 b.両岸に分かれて攻撃する→仁愛の実・漢方薬・無敵神牌


35 葫ロ谷の戦い

分岐条件
 作戦を選択
 a.葫ロ谷に誘い込んで火計
 b.葫ロ谷で迎撃しつつ進軍

勝利条件
 いずれも30ターン以内、司馬懿の退却

a.葫ロ谷に誘い込んで火計の場合
魏延は強制出撃、1ターン目で離脱(操作不可)
1ターン目で火計発動、敵全軍100の損害、移動力・攻撃力低下
4ターン目、雨が降ってきて火が消える→敵軍正常化
6ターン目、敵援軍(郭淮・楽チン・張虎・騎兵x5・弓騎兵x2・歩兵x3)出現

b.葫ロ谷で迎撃しつつ進軍の場合
3ターン目で敵援軍(郭淮・戦車x4)出現
→勝利条件は「孔明を北の砦に移動させる」に変更

宝物庫
 a.葫ロ谷に誘い込んで火計→無敵神牌
 b.葫ロ谷で迎撃しつつ進軍→軽車
趙雲vs司馬懿、または馬岱vs司馬懿で一騎打ち発生。
それぞれ趙雲・馬岱の勝利で司馬懿は退却するため、そのまま戦終了となる。

36 五丈原の戦い

分岐条件
 特になし

勝利条件
 50ターン以内・司馬懿の退却

孔明は死んだことになっているので、しばらくは不在
6ターン目、孔明出現→敵全体防御力低下、撤退開始
司馬懿がマップ北東の砦(司馬懿のスタート地点)に入ると戦は終了

宝物庫
 白銀造り鎧・?→回復の肉
姜維vs司馬懿で一騎打ち発生(姜維勝利)。
勝利条件には「司馬懿の退却」とあるが、実際は司馬懿は退却させずとも北東にある砦に入るだけで戦は終了してしまう。
そのため、その前(司馬懿スタート地点)にある宝物庫を取るのが難しい(ので、結局とれずじまい)。
6ターン目で孔明が出現するまでの間に、司馬懿をより深くおびき出せば良いのだろうけど…。
あれは何とかならないものか。
回復の肉だそうです……。

37 ビ城の戦い

分岐条件
 城の攻め方
 a.西から攻める
 b.北から攻める

勝利条件
 いずれも30ターン以内、曹爽の退却、または城内の兵糧庫・宝物庫をすべて占領

a.西から攻める場合
6ターン目で敵援軍(夏侯覇・夏侯恵・夏侯和・夏侯威・騎兵x5)出現
(出現地点はマップ北東部のみ)

b.北から攻める場合
3ターン目で敵援軍(夏侯覇・夏侯恵・夏侯和・夏侯威・騎兵x5)出現
(出現地点はマップ北東部・西部の2カ所)

宝物庫
 a.西から攻める→諜報の書・伏儀の盾・元戌弓
 b.北から攻める→諜報の書・鋼糸連環甲・武勇の実
宝物庫の中身としては、aの方がいいかも?
bは敵援軍の到着が早い上に二手に分かれて出現するので、少しツライような。

38 武功の戦い

分岐条件
 どのように攻めるか
 a.軍を南北二手に分ける
 b.軍を南岸に集結させる

勝利条件
 いずれも30ターン以内、南北の兵糧庫を奪い取る、または曹爽の退却

a・bとも、自軍が北岸の兵糧庫に近づくと敵援軍(郭淮・武道家x2・賊兵x2)出現

宝物庫
 a.軍を南北二手に分ける→流馬・回復の肉・神仙丹
 b.軍を南岸に集結させる→孫子兵法書(耐久自動回復)・回復の肉・神仙丹
孫子兵法書>流馬だと思うので、bの方がよいかと。
敵援軍の郭淮に「食料に釣られて来た貧乏人」呼ばわりされたのが印象的。

戦後、成都に帰還する。
息子の諸葛瞻と趙統・趙広(いずれも趙雲の息子たち)が士官してくる。
諸葛瞻の兵種はここで決定する模様。
私は「軍師・歩兵・弓兵・騎兵・砲車・軍師将軍・武道家・軍楽隊」の中から選んだが、今まで何度か問われた諸葛瞻の育て方についての回答はあまり関係ないのだろうか。

39 長安攻城戦 I

分岐条件
 なし

勝利条件
 30ターン以内、曹爽の退却

初期配置の敵数は少ない上に、自軍がマップ中央付近に来ると曹爽が突出してくるので、曹爽を退却させるのはとても楽
曹爽退却後、敵援軍(夏侯覇・曹訓・騎兵x2・弓騎兵x2・戦車x2・歩兵x2・弓兵x2)出現
→勝利条件は「孔明が南西の砦に入る、または敵部隊の全滅」に変更
自軍部隊が南西の砦に近づくと、敵援軍(曹義・武道家x2・虎使いx2)出現

宝物庫
 毛扇・震天雷砲
勝利条件変更後に南西の砦付近に出現する敵援軍は、出現箇所に近づかなければ出てこない(当たり前だけど)ので、敵援軍を出現させずに、さっさと夏侯覇たちを全滅させる方が楽かもしれない。
間違っても「主力で夏侯覇を防いでる隙に、孔明だけ砦に向かわせよう」などと考えてはいけない。
(↑実際にやって、孔明が武道家にボコられてリセットボタン押しました…)
戦後、成都に帰還するにあたり、武将を6名残していく。
ここで選んだ6名はしばらく戦いに出られなくなるので、人選は要注意かも。

この後は、南蛮遠征時の進め方によって分岐するとのこと。
(詳細はまだ実際に見ていないので不明。私の場合は孟獲は一度も逃がさず南蛮を終えてしまった)

40 巴西の戦い

分岐条件
 特になし

勝利条件
 30ターン以内、敵部隊の全滅、または20ターンの経過

3ターン目で自軍に自軍援軍(孟獲・祝融・孟優)
5ターン目で敵援軍(リョウ統・孫韶・戦車x3)

宝物庫
 飛燕車
序盤、諸葛瞻・趙統・趙広は突出させず、城内で守らせて孔明たち・南蛮勢と合流させると楽。

41 白帝城の戦い

分岐条件
 どのように攻めるか
 a.南北二手に分かれて攻める
 b.全軍で南側から攻める

勝利条件
 a.25ターン以内、陸遜の退却、または城内の四隅にある砦の占領
 b.40ターン以内、陸遜の退却、または城内の四隅にある砦の占領

a.南北二手に分かれて攻める場合
出陣可能武将数は孔明+14名(計15名)、配置は出陣武将選択時の順番で決まる

 城の北側→8・11・12・13・14番目に選択した武将
 城の南側→孔明+1・2・3・4・5・6・7・9・10番目に選択した武将

4ターン目でマップ南東に敵援軍(丁奉・薛綜・軍楽隊x1・騎兵x4・戦車x6・虎使いx1)出現

b.全軍で南側から攻める場合
出現可能武将数は孔明+12名
10ターン目で城の北門付近に敵援軍(丁奉・薛綜・軍楽隊x1・騎兵x4・戦車x3・虎使いx1)出現

宝物庫
 a.南北二手に分かれて攻める→鶴ショウ
 b.全軍で南側から攻める→大盾
軍を二手に分ける場合、敵援軍の出現が早い+数が多いのでやや厳しいような。
分けるのであれば、少数となる北側の人選をよく考えた方がいいかも。
城の北門付近にいる全ソウ(虎使い)の策略(偽兵)に注意。

42 江陵の戦い

分岐条件
 特になし

勝利条件
 30ターン以内、孫権の退却、または孔明が孫権に接触する

6ターン目で、マップ北(砦のある中州の北)に敵援軍(孫登・虞翻・歩シツ・陸績・顧雍・騎兵x1)出現
自軍が城内に達すると、城内の敵軍が進軍を開始する

宝物庫
 古錠刀
孫権の兵種は「皇帝」。
(策略:業火・大業火・山嵐・大山嵐・大洪水・諜報・威圧・偽兵・大補給・全補給・援軍・大援軍・施療・鼓舞・強陣・対策・封策)
単体なら袋叩きにも出来るが、すぐそばに諸葛瑾(軍師)・諸葛恪(軍師将軍)・陸遜(軍師)がいるので、そう簡単にはいかなかった。
孫権を倒すのであれば、高知力の孔明で混乱(偽兵)させて周囲の動きを封じれば少しは違うのかも。
私の場合は、相手の業火4連発で主力が軒並み沈みそうになったため、慌てて孔明を孫権に隣接させた。
もう、諸葛恪一人を葬るので精一杯。
趙雲の体力ゲージが赤くなったのを初めて見た。

戦後、長安攻城戦 Iの後残してきた別働隊の6名と合流する。

43 長安攻城戦 II

分岐条件
 なし

勝利条件
 30ターン以内、郭淮の退却

6ターン目で城門前にかかる橋の南側付近に敵援軍(張コウ・張虎・楽チン・弓騎兵x2)出現
城内に2カ所ある砦のうち、どちらかに自軍が達すると、その部隊周辺に火の手があがり、周囲の部隊は両軍とも40のダメージを受ける
残る1つの砦に達した時も同様に火の手が上がり、周囲の部隊に40のダメージ

宝物庫
 仁愛の種・孟徳新書
城内2カ所の砦に入る際はダメージに注意。
夏侯覇は一騎打ちで倒せる(姜維・魏延・関索と、孔明も)。
一騎打ちで倒した場合、後(函谷関の戦い)で作戦の分岐が発生する。

一騎打ちは正面から当たらないと発生しないような気がする。
姜維で一騎打ちしようと思い、いつものように斜めから攻撃したら、いくらやってもだめだった。
正面から隣接しないとダメな模様(斜めでは不可)

44 華山の戦い

分岐条件
 どのように攻めるか
 a.華山の西に全軍を配置する
 b.東西から敵を包囲する

勝利条件
 いずれも30ターン以内、司馬師の退却、または30ターンの経過

a.華山の西に全軍を配置する場合
出陣可能な武将数は、孔明+9名

b.東西から敵を包囲する場合
出陣可能な武将数は、孔明+11名、配置は出陣武将選択時の順番で決まる

 北西の砦付近→孔明+1・2・3・4・5・6番目に選択した武将
 北東の村近く→7・8・9・10・11番目に選択した武将

宝物庫
 いずれも方天画戟
どちらの作戦を選んでも、宝物庫の中身は方天画戟(攻+45)。
敵の軍師将軍(トウガイ・鍾会)・賊兵は、マップ中央の森を突っ切ってこちらへ向かってくる。

45 函谷関の戦い

分岐条件
長安攻城戦 IIで夏侯覇を一騎打ちで倒しているか  
  • 倒している→作戦の選択可能
     a.細作を用い城門を開ける
     b.魏兵を装い城門を開ける  
  • 倒していない→自動的に作戦aを選択

    勝利条件
     いずれも30ターン以内、司馬昭の退却、または北側の砦の占領

    a.細作を用い城門を開ける場合
    1ターン目、城門付近で火がおこり敵軍混乱
    自軍が真ん中の関にある砦(東西2つあるうちのどちらか1つ)に到達すると、それぞれの砦付近に敵援軍(張虎・楽チン・賊兵x2・戦車隊x2)出現
    10ターン目で、北側の砦の向こうに敵援軍(張コウ・騎兵x2・弓騎兵x2)出現

    b.魏兵を装い城門を開ける場合
    夏侯覇は友軍(NPC)として登場
    自軍が真ん中の関にある砦(東西2つあるうちのどちらか1つ)に到達すると、それぞれの砦付近に敵援軍(張虎・楽チン・弓兵x3・賊兵x1)出現
    10ターン目で、北側の砦の向こうに敵援軍(張コウ・戦車隊x2・虎使いx3)出現

    宝物庫
     a.細作を用い城門を開ける→遁甲天書
     b.魏兵を装い城門を開ける→倚天の剣
    aは城門突破がかなり楽ではあるが、宝物庫の中身(bは倚天の剣/攻+50)を考えるとbの方がいいかも。
    そのためには、長安攻城戦 IIで夏侯覇と一騎打ちをしなくてはいけない。
    宝物庫はマップ南東にある岩場の麓。砂地と同化していて見つけにくかったけど、カーソルを動かしてフィールドを確認すると宝物庫であることが確認できた。

    46 洛陽の戦い(前)

    分岐条件
     なし

    勝利条件
     (後半と共通で)80ターン以内、司馬師の退却

    出陣可能武将数は孔明+14名

    自軍が城内へ進入し、マップやや東の凹型の壁あたりに達すると、火計発動
    →火の周りにいる自軍部隊に200のダメージ
    マップ北の砦へ入ると、山陽公(献帝)に出会う
    →献帝を保護したことになり、しばらくの間自軍に「奮起」効果(攻撃力上昇)
    マップ西の砦手前まで近づくと、司馬親子の手前付近に敵援軍(張虎・楽チン・武道家x1・虎使いx1)出現

    宝物庫
     大業火の書・回帰の書・援軍の書
    司馬懿の兵種が変わっている(軍師→皇帝)。顔グラも変わっているような…?
    気のせい?

    最終戦は前半と後半にわかれている。
    勝利条件にあるターン数は、続く後半部分と共通となる。
    私は40ターン弱でクリアしたと思う。
    これでも結構急いだつもりだったが、献帝と出会った砦の南に続く通路が狭くて渋滞にはまる。
    張虎達の援軍出現時で既に33ターンで、結構焦った。
    後半何が起こるかわからないので、30台前半くらいでクリアした方が精神的に余裕ができるような気がした。

    献帝と出会って起こる「奮起」効果は、状態正常化の策略「施療」を使ったら元に戻ってしまった。
    当たり前か。

    司馬兄弟は師だけを袋叩きにする方向で。
    あまり時間をかけても大業火を喰らう回数が増えるだけなので、短期決戦がいいかも。

    47 洛陽の戦い(後)

    分岐条件
     なし

    勝利条件
     (前半と共通で)80ターン以内、司馬懿の壊滅

    後半戦は、前半戦終了時の耐久・策略値がそのまま引き継がれる
    前半戦で退却してしまった部隊は、後半戦も出陣できないので注意

    進入ルートは下記の2つ
     (1)スタート地点から北、砦が2つ並ぶ部分
     (2)スタート地点から東、森で挟まれた部分
    森を抜けられない部隊は必然的に(1)のみとなる

    自軍が(2)の進入口北のエリアに入ると、毒煙発生
    →付近にいる部隊は両軍とも混乱・耐久減少状態になる(「施療」で正常化可能)
    自軍が(2)の進入口南のエリアに入ると、火計発動
    →火の周りにいる部隊は100のダメージ 火計は合計3回発生し、火の範囲が拡大する
    自軍がマップ北東の宝物庫があるエリアに入ると、火計発動
    →自軍は200のダメージを受け、混乱する

    宝物庫
     武勇の実・回復の肉・大援軍の書
    ホントにホントの最終戦。
    敵部隊数が少なく*、敵援軍も出現しないが、進む度に敵軍の策略が炸裂する。
    さすがはラストダンジョンといったところか。

    *司馬懿・司馬師・司馬昭・トウガイ・鍾会・辛毘(食料隊)・華キン(弓兵)・陳羣(軍楽隊)
      砲車x6・歩兵x6・弓兵x3・騎兵x1・戦車x1・弓騎兵x1
      合計26部隊

    城内への進入路は2つあるが、騎兵等森を抜けられない部隊ばかりを出陣させると、必然的に進入ルートは(1)のみとなる。
    敵部隊数は多くはないが、その分合計3回の火計による火で、ただでさえ狭い城内がさらに狭くなったので、城内の渋滞が非常に厄介だった。
    森を抜けられる部隊もある程度入れておいた方がよいのかも。

    私の場合は、姜維(軍師将軍)に(2)から進入させ、一人で毒煙や火を喰らってもらった。
    彼は実に優秀な鉄砲玉だと思う。

    皇帝となった司馬懿には、強力な策略があるので、うかつには近づけない。
    …と思ったら、策略「偽情報」がよく効く。
    傍らにいる師・昭も同様。
    とは言うものの、策略を使ったのは軍師である孔明(とホウ統)なので、知力の高い武将が使った方が成功率は高いのかもしれない。
    (私の場合は3人とも1回で成功した)
    おかげさまで、後半戦を終わった時点でのターン数は合計で62。後半は結構早かったかも。

    まったくの私見だけど、江陵の戦いも同じくらい辛かったような気がする。
    おかげで、呉との同盟が最後の最後まで信用できなかった。
    (魯粛が生きてればともかく、陸遜じゃあねぇ…)
    エンディングを見てやっと安心した。


    このページのいちばん上へもどる