ATOMAを画像で紹介します。

これから、画像でATOMAをご案内致します。
ご不明のてんや、ご質問は些細な事でも、お電話やE-mailでお問い合わせ下さい。

よくある質問についてはこちらをご覧下さい。
車椅子の方のご案内はこちらです。

それではご覧下さい。
ATOMAは幹線道路からはずれた道沿いにあり、とても静かです。
看板が小さくて申し訳有りません。
バイクの方通りすぎにご注意下さい。

坂道を上がっていきます。
徒歩の方、あと少しです。
ガンバッテ下さい。
ATOMAの外観が見えてきます。
上の駐車場は乗用車で8台程度です。
バイクや自転車用の屋根付きの駐輪場もあります。
下のにも駐車場があります。
看板の後ろ、道路の反対側です。
冬期は、雪が降ると危険ですから、
慣れない方はこちらに駐車してください。
眺めは最高です。
福島盆地が一望です。
この場所でバーベQもできます。
車寄せがあり、荷物の積み下ろしの時は
とても便利です。車椅子ユーザーが優先ですので、
ご協力下さい。
バイクは、壁際に駐車してください。

この屋根をの下を進んでください。
右手がゲスト用の入り口です。
左側

犬がいる方は、プライベートの入り口です。
犬は鎖でつながれていますが、
苦手な方は事前にお知らせ下さい。
右側

こちらがゲスト用の入り口です。
1階の案内です
正面がフロントです。
車椅子ユーザーにはこの場所に
スロープを設置します。
車椅子の方の詳しい案内はこちらをご覧下さい。
玄関を入って右、「土の騎士」
玄関を入って左は喫煙室。喫煙室以外は全館禁煙です。
入ってすぐ左手には、ちょっとアートな感じです。
小物や絵が掛けてあります。
季節によりかわります。
季節の果物やお花も、すこし飾る事もあります。
星の写真も置いてあります。
右を見るとちょっとビックリ。
タイの等身大の美人の木像がお出迎え。
隣にジュースやビールが入ったショウケースがあります。
お好みの物をお取り頂き、フロントでお支払い下さい。

上段はゲスト用の冷蔵庫です。ご自由にお使い下さい。

隣には、近くの「四季の里ガラス工房」の手ふきグラス。
ワインや冷酒を、お飲みになるとき、お貸ししています。
振り返るとパソコンがあります。
インターネットは無料です。ご自由にお使い下さい。
お薦めの書籍の販売もしています。
歯ブラシ、ひげそり、シャワーキャップ、小さなタオルはこちらに
置いてあります。無料です。お持ち帰りはご遠慮下さい。
バスタオル(無料)、浴衣(300円)は、フロントにお申し出下さい。
冷え性の方に「ゆたぽん」、花粉症の方に「空気清浄機」の
無料レンタルも有ります。
いずれも数に限りが有りますので事前にお知らせ下さい。

ATOMAで使用している「太陽油脂のパックス石けん」も販売しています。
タイ人形の正面
望遠鏡や、ギターはお貸ししています。
演奏なさりたい方はご遠慮なくお申し出下さい。
並びに、スキールームとコインランドリールームの
扉があります。
コインランドリーは、乾燥機、洗濯機各1台です。
乾燥機はガスですから早く乾燥します。
スキー靴乾燥だな
棚が床暖房になっている特注品です。
朝は靴の中が、ほんわり暖かです。大好評です。
チューンナップ台
狭いですので、順番にご利用下さい。
大会等の場合は他にも準備します。
大きな引き戸を入ると正面が階段
右手がリビング
左に行くと食堂、お風呂
1階客室 101 102 になります。
右手に行くとリビングルームです。
上にはカモメのモビールがあります。
左手には電子レンジがあります。ご自由にお使い下さい。
その下はダストボックスです。
並びに食堂があります。
食堂は24席。テーブルです。
奥には囲炉裏があります。
食堂にも絵があります。
囲炉裏部屋
ここで鮎や岩魚を焼いてお出ししています。
フタをすればテーブルにもなります。
囲炉裏で、
魚を焼いている様子です。
炭火ですから美味しいですよ。
食堂の先は、お風呂、供用トイレ、1階客室になります。
ここには、小さな木像、大きな天の川の写真。
宇宙をイメージしてみました。
左手にはトイレとお風呂が見えます。
車椅子も利用出来る供用トイレはウォシュレットになっています。
このトイレは手すりの他、緊急呼び出しボタンも設置されています。
お風呂
男女別に各1つ
15時から翌朝9時まで、ご利用になれます。
麦飯石を利用して温泉と同じよな効果(メーカーの説明書)があります。
水質検査を定期的にしています。
男性用の浴室です。
カランは3ヶ所。浴槽は4名くらい入れます。
空いているお時間にご利用下さい。
脱衣室 体重計は体脂肪も計れます。

女性用脱衣室には緊急呼び出しボタンが付いています。
女性用の浴室 段差は僅か1pでバリアフリーに対応です。

大きさは男女とも同じです。


戻ってリビングルームに行きます。
リビングルーム
ここが、リビングルーム自慢のスペースです。
スリッパを脱いでご利用下さい。
大きな窓で、眺めがとてもいいです。
夜景や日の出は、ここから見る事ができます。
ケヤキのテーブルは僕の手作りです。直接フローリングのお座り下さい。
冬期は、床暖房が気持ちいいです。
座布団もあります。
7.5mの吹き抜けです。

夜はここで皆さん、ワイワイがやがや。
観光案内や地酒の試飲会もしています。もちろん無料です。
ウイークデーはこんな感じ。

11時以降はライトを落とします。
お静かにご利用下さい。
コーヒー等のホットドリンクはこちらで
いつでもご利用になれます。無料です。
壁には木のオブジェがあります。
大きな絵も掛かっています。
近くの「先達窯」の作品もあります。
こんな物もあります。
ピアノもあります。
暖炉があります。もちろん本物。
冬には火が入ります。
長い煙突。
2階通路が見えます。
2階に行ってみましょう。
階段からはこんな眺めです。
2階の通路からはこんな眺めです。
客室の案内 
ATOMAの客室は8室全て違うタイプです。
シャンプードレッサー・TV・エアコンは全ての部屋にあります。
1階客室は2室   101 102 です。
101号室 ツイン  車椅子仕様
東側です。夜景や日の出が見えます。
102号室 10畳和室  トイレ付き
東側です。夜景や日の出が見えます。
ここから2階です 6室   201 202 203 205 206 207 です。
201号室 6畳和室 
東側です。夜景や日の出が見えます。
202号室 7.5畳+ツインのロフト室 
東側です。夜景や日の出が見えます。
202号室のロフト部分
小さなお子さんは気を付けてくださいね。
203号室 8畳和室
山側です。竹林が見えます。 
正面の扉の奥に205、206、207の3室と
4.5畳の小さな談話室があります。

扉を閉めれば、3室と小さな談話室、コテージ風に利用もできます。
4.5畳の小さな談話室。冬は「こたつ」です。
ここにはミニキッチンも付いています。
205号室 トリプルの洋室 
東側です。夜景や日の出が見えます。
206号室 トリプル+ツインの洋室タイプのロフト室
東側です。夜景や日の出が見えます。
206号室のロフト部分です。
小さなお子さんは気を付けてくださいね。
207号室 ツインルーム 
山側で竹林が見えます。
2階のトイレ  男女とも洋式(ウォシュレット)、和式があります。
清潔に保つように心がけています

外の設備も案内します。
駐車場脇にプライベート天文台もあります。
バーベQもできます。
このテラスがバーベQガーデンになります。

 団体なら通常料金でもOK 
 個人なら夕食代+1000円でお請け致します。
 食材持ち込みもOK コンロと炭を1,000円でお貸しします。
キャンプファイヤーもできます。
バスが止まっている駐車場が、ファイヤー場に早変わり。
消防署への届け出等の代行もします。ご希望の場合はお申し出下さい。
もちろん花火も出来ます。(ロケット花火は、周りの農作物に被害があり
ますので使用出来ません。)
以上で終了です。
お付き合いありがとうございました。

お問い合わせ・お申し込みはこちらです。

その他の案内はこちら、トップページからご覧下さい。