温泉の案内

まだ、まだ制作途中のページです。完成までには今暫くお待ち下さい。
   

温泉ツアー
高湯温泉への片道ツアーを実施しています。(要 予約)
イオウ温泉のかけ流しで、最近とっても人気です。でも、交通が不便。
路線バスご利用の皆さんのために片道の送迎を始めました。
但し、昼間です。
共同浴場の「あったか湯」(木曜休み)をご利用になれば実費500円です。
その他にも各旅館の露天風呂(夜は宿泊者専用です)にも入る事が出来ます。
不動滝遊歩道もありますので、ハイキングも少しだけ、と言う方には最適です。
山菜料理のお店(山菜定食1200円)を加えれば完璧!
路線バスの運転手に話しかける勇気があれば、福島をもっと身近に感じられます。
料金にご注意下さい。
以下の施設の料金は変更される場合がございますので、詳しいことは、直接各施設にお問い合わせ下さい。

リンク・交通案内

高湯温泉

吾妻高湯観光協会

ATOMAから車で10分程度

路線バスが少ないため
お昼に1便のみ送迎車を
運行しています。
片道は路線バスをご利用下さい。
自噴、掛け流しの硫黄温泉。 
ATOMAお薦めの温泉です。
不動滝見学のミニハイキングや、お勧めの食堂、高原荘の『山菜定食』とあわせた「風呂・めし・滝ツアー」で一日のんびりしてはいかがでしょう。 温泉旅館のお風呂利用料金、250円〜700円

2003年4月10日に共同浴場「あったか湯」がオープンして魅力がまた一つ増しました。詳しい内容はこちらです
   
共同浴場「あったか湯」
250円
玉子湯旅館にある、
元共同浴場
500円
安達屋旅館の露天風呂
700円
雪の露天風呂に浸かり
満足のATOMAのオヤジ

高湯温泉開湯400年祭
「護摩だき」07年6月8日
祭 壇 (上)
檜葉の葉に点火(右上)
この中に護摩木を投入
法要の後、炭を寄せて火渡り(右)
信夫温泉

ATOMAから一番近く
約2km徒歩だと40分程度
車で8分程度
路線バスが少ないため
お昼に1便のみ送迎車を
運行しています。
片道は路線バスをご利用下さい。
信夫温泉「のんびり館」

弱アルカリの単純泉
アトピーや皮膚疾患に効くと、地元の
おばちゃんに勧められました。

入浴は3時間単位
平日575円 土・休日775円
大部屋の休憩室有り
吊り橋があり、雰囲気最高
手打ち蕎麦も美味い
駐車場から
吊り橋を渡り玄関へ
新緑の中で露天風呂
微温湯温泉

ATOMAから車で30分
高湯と土湯の間の山にある秘湯
 比較的近くですが、山の中の一軒宿、
大正時代の建物が凄い。夏の蝉時雨がたまらなく良い。
もちろん、新緑や紅葉も素晴らしい。
名前の通り、温泉は34度とぬるい。
源泉掛け流しの浴槽の隣に
暖めた浴槽も有る。
自炊部もあるので、体験するのも楽しい。
春から秋までの営業。

微温湯温泉 玄関

きれいに整えられた自炊室

浴室 手前が掛け流し

浴室から原生林を見る

土湯温泉

土湯温泉観光協会

ATOMAから車で20分。
福島駅から路線バスがあります。
 ATOMAから車で20分、福島市の奥座敷と言った感じの温泉場。大きな観光ホテルが建ちならび、お土産店とあいまって、いかにも温泉場。
 共同浴場から温泉専用施設、旅館のお風呂、福島市営の「こけし湯」は安くて休憩場もあり市民の憩いの場になっている
土湯温泉共同浴場
「中ノ湯」
200円
不動湯温泉

土湯温泉から水芭蕉で有名な仁田沼方面へ20分 
ATOMAからだと40分程度
 
 急なダートを上がり下がりすると、
こんな所に温泉が・・・
 高級な車はやめた方が良いかも・・・。

まさに、秘湯と言った面もち。
急斜面に泉質の異なる温泉が3つも
湧きだしている。
こんな急な階段を下ると
浴槽が4ヶ所
不動湯温泉
崖の上に立つ玄関
500円
露天風呂
野趣ありすぎ。
塩沢温泉

ATOMAからR115を猪苗代方面
道の駅土湯経由して、岳温泉方面へ
ATOMAからは40分程度
 小さなスキー場のそばの一軒宿
入り口看板 露天風呂
岳温泉

岳温泉観光協会

安達太良スキー場の麓、
スキーや、安達太良山登山の
行き帰りに便利
ATOMAから45分
ニコニコ共和国で有名
沢山の温泉旅館の他
共同浴場もある
岳温泉の町並み

飯坂温泉

飯坂温泉観光協会

福島駅からローカル電車
「飯坂線」を利用。
終点下車20分程度。
 以前は東北一の歓楽温泉街。ブームは去り、現在は一般大衆向けに変身中
ATOMAでは、共同浴場巡りを勧めています。
右は「鯖湖湯」昔の姿を再現、特に後ろからのフォルムが美しい。

鯖湖湯 正面

鯖湖湯 裏側

新野地温泉

車で45分。
路線バスもありますが、
1日2便のみ。
相模屋旅館、一軒宿です。
ATOMAのおやじお勧めの温泉です。
車で45分かかります。
ぜひ、行ってみてください。 
野趣あふれる温泉です。
女性用の露天風呂の脇では噴煙が立ち上っている。 男性用(混浴)の露天
館主手作り。
滑川温泉

福島からR13で山形方面へ
栗子スキー場手前、左折(看板有り)
R13から20分程度
ATOMAから50分程度
姥湯温泉の手前です。
一軒宿の湯治場。雰囲気バッチリ。
露天風呂は混浴です
姥湯温泉

上記の滑川温泉から20分程度
さらに路面は悪化、
注意して行ってください。
そして・・・・
景色がいきなり開けます。
こんな山奥にスゴーイ
って言う感じの所です。
吾妻山の裏側の秘湯です。
人気急上昇中。

メインの露天風呂は混浴です。
女性用もあります。
五色温泉

福島からR13で山形方面へ
栗子スキー場手前、左折(看板有り)
姥湯温泉は板谷駅方面へ、
五色温泉は方向が違いますので、
ご注意下さい。
R13から20分程度
福島県のスキー草分けの地、
現在はスキー場は廃止され、
自然に戻る途中。
なので、真冬でも営業している。
凄い!
外来入浴は露天風呂(冬は不明)のみ。
景色も良い。
関節痛に良いと言われている。

五色温泉 玄関

露天風呂への通路

浴室

浴室からの展望

atakayu

高湯温泉 共同浴場 「あったか湯」

「あったか湯」全景

高湯温泉にある共同浴場 、バリアフリーになっていて、エレベータも設置してあります。
貸し切り家族風呂も有り、車椅子の方も露天風呂をご家族で利用が出来ます。ご希望の方は予約をしてください。

料金・・・・・・・・・大人(12歳以上)250円 子供(1歳以上)120円 貸し切り家族風呂は別に1グループ1,000円(50分)
営業時間・・・・・9時〜21時 変更がある場合もあります。
休館日・・・・・・・木曜日
電話・・・・・・・・・024−591−1125

女湯 男湯 家族風呂 トイレ 貸し切り 家族風呂