ゲルニカな機材たち(画像編)

オーディオ・ゲルニカで使用している画像(録画)機材たちです。
録音専門会社だった我社もDVD作成に本格的に取り組むようになりました。
音声編と比べると安く取り揃えている感が強烈に強いです(汗)。

○デジタルビデオカメラ

・SONY DCR-TRV7

 CCD-V30に触発されて、社長の一言で入手した一品。このカメラの導入によりゲルニカもDVD生産を正式に業務の一つとするようになりました。いまだに第一線の現役です。

・SONY DCR-PC120

 現在最も働いてくれているカメラ。ゲルニカだけでなく、社長の家庭用カメラとしても大活躍です。

・Panasonic NV-GS250

 HardOffで3,000円で購入。「ジャンク テープを入れるとエラーになります」とのことだったので固定カメラとして使っています。ちなみに試しにテープ入れたら録画できました(笑)。

○DVD-Rデッキ

・SONY RDR-A21

 即日DVD納品を可能にさせたのがこの子。HardOffでジャンク扱いでもなく5,000円でした!もっともほとんどは社長宅の和室にてDVD観賞用として活躍していますが。

 

引退した録画機材たち

○8ミリビデオカメラ

・SONY CCD-V5000

 知人からのいただき物です。名前はHi8Proとなっています。
 「ビューファインダーに画像がでない」「録画できない」「再生できない」の三重苦ですが、スルーで画像を出すことはできました。

・SONY CCD-V30

 もともと添付されているバッテリーがTCD-D10で使える、という情報をもとにヤフオクで入手したんですが、音しかとっていなかった弊社にとって初の「動画記録装置導入」は社長の興味をそそったらしく、別途同オークションにてこのビデオ用のバッテリー(新品)を入手するまでにいたりました。
 そしてこのカメラが後にゲルニカが録画業務に進出する起爆剤となったのです。