ボートF4Uコルセア

-1と同時期に撮影した、こちらは博物館のではない-4モデルです

サビ止め色が実感を失わせていますが、状態は良好だったと見ます

 

こうして見ると、-1系列とはそうとう様子が異なります

キャブレター吸気口 この部分も-1とは違います

 

インタークーラーの配置が分かります 配管はオイル用でしょう

 

カタパルトフックと下面フェアリング

 

尾輪ストラット&フォーク

 

-4モデルのアゴの張り方とカウルフラップに注目 -5系列とも違います

エンジンは戦後タイプのR-2800です