東方ネタ絵 その3


2003年11月10日

【今夜 月の見える丘に】

橙「藍様、何してるんですか?」
藍「月の光を浴び、風を感じ、虫の声を聴く
  こうして森羅万象を理解する事も修業のうちなのだ」
橙「……」
藍「…………」

藍(´-`).。o O(腹が減った)

橙「藍様、お腹空いてる?」
藍「なっ!?心を読んだのか?」
橙「だってさっきから藍様のおなか…」

グゥ〜〜〜〜〜

藍「はっはっは、私も修業不足だったか
橙、帰って食事にするぞ」
橙「は〜い♪」


2003年11月12日

【中間 管理職】

藍「紫様、今日こそ真面目に仕事を…」
紫「後は任せたわ〜(逃」
藍「橙、ボーっとしてないで手伝え!!」
橙「えっえっでも紫様から猫缶貰っちゃったし」
藍「お前は主人の命令より
  食べ物を選ぶのか!」
紫「私はその主人の主人よ」
橙「あうあう(混乱)」

結局逃げられた


2003年11月15日

【ちょっ と生き抜き】

色々真面目に頑張るのも良い
たまには息抜きしたりハメ外すのも良い

ま、気張らず焦らず
のんびりやろうぜ

2003年11月24日

【レ シーブとトスの境界】

ア 「今日の人形は凄いのよ」
魔「で、弾幕に付き合えと…?」
ア「あらゆる弾幕をはじき返す "バボちゃん "よ!」

魔「マジックミサイ ル!」
バ「トス!」
魔「マジックナパーム!」
バ「レシーブ!」

魔「確かに凄いな」
ア「自信作よ」
魔「ならイリュージョンレーザー!」

ジュッ(消滅)

ア「ああっ!?バボ ちゃん!!?」
魔「光線は無理か…」

2003年11月25日

【一粒 三百由旬】

魔「お、変なお菓 子」
霊「なんか妖夢が持ってきたのよ」
妖「幽々子様の優勝記念に冥界で発売されたお菓子です」
魔「食べないのか?」
霊「こわくて たべられない」
魔「冥界のお菓子だからなあ…」

2003年11月27日

【幽々 子さん的な日常】

今日も無防備(ドキ ドキ)な

  幽々子さんでし た

2003年12月04日

【東方 香霖堂記念】

2003年12月08日

【母性 本能】

紫「坊や〜良い子だ ねんねしな〜♪」
藍「ゆ、ゆ、紫様、その赤ん坊は!?」
紫「ああ、この子は……」
藍「相手は!?父親は誰です!?
  認知は!?慰謝料はぁぁぁぁぁぁぁ!?」

── ゴスッ

紫「落ち着きなさい、この子が起きちゃうでしょ」
藍「あ゙ゔ、すみません……で、その子は?」
紫「スキマに漂流してたのを保護したのよ」

2003年12月09日

【ラス トサムライガール】

散華夜叉

2003年12月10日

【どろ ろん魔理沙】

へーんな感じがしま せんか?
君がかぶっている この帽子
妖怪っぽくはないですか?

2003年12月11日

【モッ プかける咲夜】

ついに きづかれずに 
メイドちょうの はいごにまわったぞ!
わたしは カメラ をかまえた
ふるえるゆびで シャッターをおす!

パシャッ

ああ!なんとおろかなのだ!
フラッシュを たいて 
さつえいしてしまった!
メイドちょうが こちらに きづいたようだ
じかんを あやつる 
かのじょから にげることはでk

ざんねん(以下略)

【回収されたボイスレコーダーより】

2003年12月12日

【反転 大妖精】

合成前

着衣

脱衣

2003年12月14日

【幻想 郷今年の漢字】

世相を表す漢字一文字

2003年12月15日

【カキ フライ】

魔「なんだ、これ は」
ア「カキフライ抱き枕よ」
魔「なんでカキフライなんだ?」
ア「メルランのエビフライに対抗して作ったのよ」
魔「でも、正直可愛くないし
一見何のフライだかわからないぜ」
ア「ガーー Σ(゚Д゚;||| ーーン」

2003年12月16日

【お聖 母】

魔「お、アリス、大袋なんか担いで
泥棒にでも転職したのか?」
ア「失礼ね、お歳暮を配ってるのよ!」
 
<>
─ 歳暮 ─
古代中国の兵士「山沢老笥」(さんたくろうす)が
自分の仕える武将や同志達に対し
感謝の念を込め、トナカイに乗って
贈り物を配って回ったのが起源。
対人関係を円滑に保つ手段として
長く兵士達に伝わる儀式である。
日本にはイエス・キリストの誕生や
聖母マリアと共に伝わり、聖母祭(歳暮祭)とされ
年末行事として広まっていった。

 美鈴書房【聖母祭と年末行事】より

ア「対人関係は良く保たないとね♪」
魔「明らかに間違ってるぞ」
ア「ガーー Σ(゚Д゚;||| ーーン」

2003年12月17日

【う んっ!やっぱりキツネミミしかっ!!】

魔「というわけで脱いでくれ」
藍「な、何を言い出すんだ」
魔「あんたのを…見てみたいんだ」
藍「だからっていきなり脱げなんて」
魔「まどろっこしい!ええいっ!!」
藍「あ〜れ〜」

魔「やっぱりキツネミミだったか」
藍「当たり前だ!!」

2003年12月18日

【白と 黒】


2003年12月19日

【黒と 白(裏)】

2003年12月21日

【聖露 丹】

【目的】
 丹の生成

【課題】
 前回の失敗による教訓を活かし
 小粒の丹を生成する

【結果】
 小粒化には成功したが
 不快な異臭を放つ物になる
 総合的に見て失敗と判断
 封印処理とする

「あ〜あ、せっかくパッケージも作ったのに
 これじゃ売れないぜ」

2003年12月23日

【今日の博麗神社】

レ「あ、霊夢、指から血が…」
霊「ちょっと針が刺さったみたい」
レ「小さな傷は舐めると
  早く治るって聞いた事があるわ」



もどる

トップページへ