・最新リンク

VISIONさん AKIさん&SAKUさんのHP『VISION』です。

『造りたい、だから造るんです』
そんな声が聞こえてくるかのごとき、純粋な勢いを感じさせる造り。
技術的には歩み始めたばかりなれども。
見せ方/造り方を会得した『上手い』造り手が失ってしまったものが、そこにあり。
それは技術/理論/経験を積み重ねれば重ねるほどに、失われゆく『真の上手さ』。

造形に挑んでみたい、あるいは造形を始めたばかりという方は『共感』を覚え。
長い間フィギュアを造り続けている方は『原点』を見出す。
無限の可能性を秘めたページです。


・造形活動をされている方々

ブリッジの部屋 『イタイケ』なブリッジを崇拝する、『イケナイ』ブリッジ愛好家『ブリッジさん』のホームページ『ブリッジの部屋』です。
『いつかきっと…世に遍くブリッジの魅力を知らしめてやる』…そんな野望を胸に秘め、猛然とフィギュアを造り始めた沖縄人。
"うみんちゅ"の誇りをかけて漕ぎ出すは、果てしなきオタクの大海。
碧く深く、時として荒ぶる海を越え、世界にブリッジ愛のブリッジを架けるべく、今日も帆を揚げ舵を切る。
なにやらブリッジだらけでよく解らないが、それほどまでに『ブリッジが好き』ということ…。
もはや誰にも止められない、いや誰も止めない。
さぁ行け、水平線の彼方へ。
Figure Factoryさん 『清汰さん』のホームページ『Figure Factory』です。
フィギュア造形を志し、臥して爪を研ぐこと約1年。
いよいよ造形イベントへ。
独特のセンスを活かし、まずはオリジナルキャラクタから。
『完成するのか?』『間に合うのか?』そんな緊迫感が堪らない。
"のたのた"とした歩みで見せるスリルとサスペンス。
はたして、いかなる作品が姿を見せるのか。
衝撃の結末を見逃すなっ!。
Autarkieさん なにかと発作的な『ゆっけさん&一依さん』のHP『Autarkie』です。
あれは、いつだったろう。
そう、あのキャラクタのフィギュアが欲しい…そうだ、フィギュアが欲しかったんだ。
ところが、ガレージキットも、完成品も存在しない。
どうして?どうして誰も造ってくれないの!?。
だったら…だったら自分で造るしかないじゃないっ!。

とまぁ、そんなこんなで自ら造り始めたのではなかろうかと勝手に推測する今日この頃。
究極の自給自足は、勢い余って造形イベント活動へと発展。
さらに勢い余って?、商業原型製作も手がけているとのこと。

そんなわけで…。
できたばかりのHP、思い立ったがなんとやら、なにがおきるか解らない。
皆さんの目で、確認の要ありです。
*Noa BLOG*さん 『女の子』フィギュアモデラーNoaさんの、WEBlog『*NoaBLOG*』です。

各方面で女性の活躍が話題となる今日この頃、モデラー界にもまた一人。
『今年の目標は複製っ☆』
そんなふうに語っていたあの日が懐かしい。
今や白魚の如き?細き指が、キャスト、塗料、パテに塗れようとも、怯む事無く突き進むモデラー道。
彼女が進むその先に見るものは、はたして…。

さて、次は何を放つのか…要注目です。
METAL BOXさん 漫画家にして『大物フィギュア』モデラー、冨樫さんのHP『METAL BOX』です。

ペンを手にすれば描き、ヘラを手にすれば造る。
いつからか始まった才能の二重奏は、常にフォルティシモ。
『造るからには1/4スケール以上』
あの日、一番星に誓ったか、それとも夕日に誓ったか。
揺れる、弾む、流れる。
彼の手が動くたび、胸とか尻とか、あらゆる部分が巨大さを増す女体像。

溢れる造形愛、うねる肢体、ほとばしる助平心。
絵描き造形の真髄やここにあり。
彼の『大物フィギュア』モデラーたる所以を知ることができるページです。
Second_Styleさん 『長生きしてエンタープライズ号に乗るんだ』…そう公言しているとかいないとか。
泣く子も呆れるトレッカー『時折 祐司』さんのホームページ『Second_style』です。

『好きだから造る』
純粋にして明快な萌え心に突き動かされ、造り始めた女体像。
勝手の解らぬ造形に苦闘しつつも、形作られる彼女達。

いざ、旅立ちのフィギュア界。
そこは人類に残された最後のフロンティア。
未知の海原を行く彼の航海日誌を、紐解くことができるページです。
LIVEDOM さん 腕っこき原型師が集う造形サークル『LIVEDOM』さんのホームページです。
商業原型師を中心に、あの人も、この人も、その人も名を連ねる『平成日本キャラクター造形サミット』状態。
見れば…
『あ、この人の作品持ってる』
『うんうん、この人の作品って良いよね』
…という方も多いはず。
キャラクター造形市場の今を支える、才能が集うページです。
Alex&Chris ブラジルはサンパウロから、Alexさんと奥様らによる造形を楽しんでるぞ!といったページです。
サンバのリズムが聴こえてきそうな、ラテン系造形の数々やその他のアート作品が収められています。
言葉も文化も違えど、創作への情熱に変わりなく。
…変わりはないんだけれども、嗚呼、ブラジルはポルトガル語圏。
翻訳もままなりませんが、そこんところはノリと感覚でノープロブレム。
電波の大海原に国境など無いことを、感じさせてくれるページです。
m-underさん まっちゃんさんによる、新婚アート系HP『m-under』です。
美術専攻の経験を活かし、キャラクターフィギュア界への進出を目論む火の国教員。
知的好奇心をくすぐるエッセイと、本格的美術彫塑作品が示すその実力たるや如何に。
今後の動向に要注目です。
あまがえるさん 箕舟明美さん&びわまりもさんによる、絵と造形のHP『あまがえる』です。
男女雇用機会均等法に反している??と言われ続けてきた造形イベント界にあって、期待の新星女性デュオ。
ハートフルでハーモニックな衝撃のデビュー作を引っさげて、造形イベントディーラ界へ。
皆無の実績と経験の意味するところは、すなわち無限の可能性と新鮮な感覚。
描けば光るセンス、造れば磨かれるテクニック。
そして打てば響く、あまがえるの如きシンフォニー。
彼女たちの歌声に耳を傾けずにはいられない、そんなページです。
Vispoさん 1/4サイズ未満は造らない?『大物フィギュア』モデラー、カタギリさんのHP『Vispo』です。
女の子フィギュア原型制作に目覚めるやいなや、今風のツボを押さえた造形を展開。
圧倒的大スケールで挑む、迫力の女体世界。
『大きすぎじゃ?』『シリコン代は?』などという不安の声をよそに、こうしている今も練り足されているであろうエポキシパテ…。
まさに新進にして気鋭の『大物フィギュア』モデラー。
そんな彼の『これから』を、共有できるページです。
美少女つくり隊 web siteさん

美少女の名の下に集いし、できれば秘密にしておきたい部隊『美少女つくり隊』のHPです。
小洒落たページを舞台に繰り広げられる、美少女をめぐる葛藤劇。
『萌・貧・清』を兼ね備えたる美少女を追い求めるも、常なる妄想と理想の狭間で揺れ動く美少女像。
はたして萌とは?、貧とは?、清とは何なのか??。
果てしなき想いを胸に秘め、ときには描き、ときには造形し、理想の美少女を求め戦う『美少女つくり隊』。
彼らがヴァルハラに立つその日まで、戦いの歴史を刻むページです。

ヒナガタさん 幼女あるいは童女に全てを捧げる、マサキ鬼軍曹さん&老師さんのHP『ヒナガタ』です。
13歳以上の女性には目もくれず、突っ走ること幾星霜。
日本的オタク文化の申し子とも言うべき造形を展開し、キャラクターから感じられる『何か』を伝えんとするその姿勢からは、あの頂を目指す者だけが共有しうる崇高な理念が感じられます。
そして、既に老練の域に達したと思しき幼女/童女趣味に、さらなる磨きをかけんとする求道の日々。
百花繚乱のオタク道、その先にあるものを見極めんとするページです。
図画工作してさん 北の国からフィギュアも造るイロモノ小説家、みずさんのHP『図画工作して』です。
メインコーナー?『しわ寄せのかたち』では、時としてブリザードが吹き荒れる日常を軽妙洒脱に綴りつつ。
一方でフィギュア造形という非日常に身を投じ、造形イベント活動を展開。
爆発的妄想力をもってコミケデビューをも果たしたとか…。
悲喜交錯し描かれる人の世のシュプール、明日を読ませない展開が魅力のページです。
アウトプットさん 冬舟さんのHP『アウトプット』です。
仏師としての経験を活かし、キャラクターフィギュア界へ進出して幾年月。
イベント参加に追われ突っ走った日々。
ふと立ち止まり、想うところあり…。

そんなわけか、どんなわけか、旧『ミューズ巧芸』HPから、フィギュア専門ページとして独立再編成。
装いも新たにスタートです。
今後の作品展開が、益々もって楽しみですね。
あっちこっち模型紀行 サザンウィンドさんによる、造形活動を愛情深く見守るHP『あっちこっち 模型紀行』です。
造形イベントリポートを中心に展開し、自ら撮影した数多の出展品画像に、造形愛に溢れたコメントを添えての大更新。
ビッグサイトをデジカメ片手に疾駆する姿は、いずれ『瞬着100円なあの人』と肩を並べる名物となるに違いない。
伝説への確かな一歩を踏み出しているページです。
Sculpturesさん ミュージシャン系フィギュアモデラー、ムスタングさんのHP『Sculptures』です。
何がミュージシャン系なのかって、そりゃシャウトして、チョーキングして、アーミングして、ハウリングして、アンプを蹴飛ばすようなモデリングを展開してるってぇことです。
その只ならぬ造型術をもって、近い将来『大ブレイク』するかもしれない…。
そんな予感を覚えさせるページです。
OM規格 ミリタリー、天地、エルハザード、そしてミトミト…。
なにやら他人とは思えない嗜好の持ち主、OM-11さんのHP『OM規格』です。
NOIRネタと水着?を中心として、フィギュア制作を展開。
深い思い入れに支えられた作品からは、単純なデキ云々を超えた『想い』が感じられます。
久しく忘れていたフィギュア趣味の原点を、思い出させてくれるページです。
ゲル世界征服堂さん G総帥さんのHP『ゲル世界征服堂』です。
HPタイトルからは、やんごとなき妖しげなテイストが漂っていますが、ご安心を。ほんの少し妖しげなだけです。
さておき、パワフルなペースで、冒険心と向上心に溢れる造型を展開。活発なイベント参加を続けています。
それはキャラクターへの愛ゆえにか、それとも造型へのこだわりか、あるいは世界征服への布石なのか…。
ともかく、『造り手の何たるか』を体現せんとしているページです。
*ページが消えている…かもしれません。
アストラルさん 『アストラルのシゲ!』さんのホームページ『アストラル』です。
丁寧な工作に塗装、恐らくはメカ造型の経験が活きていると思しきシャープな面構成…。
そして、真空脱泡注型機を備えるという、実に見上げた心意気。
基礎工作技術の大切さと、造型へのこだわりを感じさせるページです。
フィギュア造型の経験は浅いとの事ですが、今後の作品にも大いに期待できますね。
*長期休眠中です。
ShingTefu*2さん 『信玄』さんのホームページ『ShingTefu*2』です。
粘土系素材による小気味良い造形活動と、パンツを主体とした謎の同人活動…。
これらが渾然一体となり、一見すると混沌でありつつも、確実にあの深淵へと振り向くことなく歩を進める…そんなページです。
昨今は、最先端を走る『エロぷに造形』のスペシャリストとして、不動の地位を確立しつつありますね。
CheapTips 『海胆海月(ウニクラゲ)』さんのホームページ『CheapTips』です。
版権物から同人物まで衝動的に、そして豪快に造り上げる関西系フィギュアモデラーです。
活発なイベント活動を続けており、その造形技量は、着々とレベルアップしていますね。
はたして次回は何を造るのか……まったく予測できないってのも特徴です。
雨の日晴れの日さん 好感度の高い堅実な造形で知られる『とーん』さんのホームページです。
適度に整理された面構成は、キャラ物フィギュアの王道を突き進んでます。
丁寧な製作記録もあり『スカルピーでフィギュアを造ってみたい』とお考えの方には、製作手順の参考にもなりましょう。

・天地な人々

天真らんらん天衣むほー! さん 2D世界で戦う乙女達を愛し愛されて、嗚呼こりゃこりゃ。
『四角ゆり』さんのホームページ『天真らんらん天衣むほー!』です。

『セーラームーン』で最も妖しいあの2人、そして『天地無用!』シリーズのヒロイン魎呼さん…。
ページの隅々に配された彼女達への直向な想いたるや、観る者を圧し、惹き付け、傅かせる底知れぬ深さ。
こと、怒涛の文量を誇る『魎呼ちゃん鑑賞ガイド』は、相手を選ばず『魎呼ファン化』してしまおうという野望の権化。
中核を成すは充実の魎呼さん中心創作小説。
隔日更新の小ネタ帳と併せて読めば、時に桃色涙色、無限に湧き出でる妄想温泉に、首までどっぷりと浸かってしまうこと間違い無し。
はたして、その効能や如何に??。

メリケン国の片隅で愛に突っ走る乙女心の『今』を、垣間見ることができるページです。


・造形関連出版、造形メーカー、ショップなどなど

ユウビ造形さん:注型部門 造形企業『ユウビ造形』さんの注型部門ホームページです。
原型がどんなに良くできていようとも、複製が上手くいかなきゃ意味がない。
バリだらけ、気泡だらけ、段差だらけに歪んで折れて。
これじゃぁ素人さんには組み立てられねぇ。
対価を払って買ってくれるお客さんに、もっと高い品質のキットを届けたい。
ならば確かな複製品を提供してくれる玄人集団に頼んでみよう。

何が『玄人』なのかってぇと、仕事の早さ、正確さ、丁寧さ、そこんところが『玄人』。
複製品質は当然ながら、常圧手流し注型とはまるで別物。
原型の細部まで克明に写し取った複製品は、ガレージキット原型制作者ならば、1度は手にして欲しい仕上がり具合。
ちょいとお金はかかれども、『これはっ!』という自信作ができたならば、是非。
レプリカントさん

竹書房さんが誇る、フィギュアファンお馴染みの『レプリカント誌』ホームページです。
ガレージキットを中心とした造型イベント情報、キット製作ガイドに読者の皆さんによる作品展示コーナーなど。
さすがは商用ページといった内容です。
誌面は、フィギュアグラビア誌といった趣を備えつつ、造型全般の話題や各メーカー新作キットの紹介、イベント限定キットの紹介もあり、フィギュア製作者にとって励みとなりましょう。

里見デザインさん

通信販売模型店『里見デザイン』さんのホームページです。
ガレージキット、キャラクターモデル、模型用品全般など、幅広く取り扱っています。
迅速かつ丁寧な対応、そして送料を考慮してもお得な価格…。
地方モデラーにとって、実に心強い模型店です。
地元の模型店で、とある品を注文したのに『3年経っても音沙汰が無い』といった『なっちゃいねぇ店』にお嘆きの方。
地元の模型店で、いったい誰と勘違いしたのか『あんたには売らないっ!』と啖呵きられてしまった方…。
里見デザインさんなら、即日解決、爽やか誠実です。
是非一度、ご利用を。


前のページへ戻ります。