まねきねこのひと♪

ワンダーフェスティバル2011夏に投じた『まねきねこのひと』です。
皆さんご存知、かわにしけんさんの『ねこのひと』を、私になりに形作ってみました。
さぁご覧あれ。









んな仕上がりとなりました。

猫的にツンっとした雰囲気と、愛らしさ+艶やかさを盛り込んでみた…つもりですが。
そのあたり、皆さんにも感じていただけたならば、概ね成功したといえそうです。

本家・かわにしけんさんのねこのひとは、伸びやかで猫的に気ままで。
体型には効果的なデフォルメが施されており、
絶妙のバランスを生み出しているのですが。
今作は本家版を意識しつつも、現実的な体型寄りに整えて、細部の表現も現実的な女性風味を加えてみました。

ポーズは、伝統の招き猫を、ねこのひとで表現してみよう、という実に解りやすい発想によるものです。
それゆえ当初は、小判持たせよう、とか。
座布団に座らせよう、とか。
もっと
ケレン味を全面に押し出した造形を考えていました。
されど、シンプルさを失っては、もはやねこのひとではない、ような気がしまして。
あくまでもシンプルに、清潔感漂う造形を心がけました。

それだけに椅子のデザインには悩みました…。
椅子カタログを眺めてみたり、家具屋さんのショーウィンドゥに手形をベタベタつけてみたり。
結局、どこかで目にしたお洒落椅子を参考に、座りにくそうな椅子を造ってみました。
肉球印をくり貫いて、まねきねこのひと専用椅子の完成です。

塗装は、ワンダーフェスティバル初投入時が夏だったため、
夏を意識した配色としてみた…つもりです。
我ながら、夏といったら橙色と緑だろう、という単純発想が潔いですね。
しかも髪の毛や衣装の要所を締める緑の基本色は、
ロシアングリーンです。
どこまで戦車バカなんでしょう。

さておき、私の塗装は一例に過ぎません。
キットを手にとって下さった皆さんが、それぞれの感性を自由に羽ばたかせて、想うがままに色を配していただければ。
皆さんの想う何かを招いてくれる、そんな『まねきねこのひと』が完成するはずです。


・キット仕様

キット名称 まねきねこのひと
サイズ だいたい1/8スケール、全高165mm
材質 株式会社ユウビ造形複製、レジンキャスト
パーツ数 19個 *** 組み立てキット ***
付属品 組み立て説明書
版権者表記 (C)かわにしけん
販売価格 イベント販売:7000円、通信販売:6000円(送料別)

・キット内容


そんなわけで『まねきねこのひと』、いかがでしたか?。
微妙な愛らしさと、猫らしい距離感を感じていただければ幸いです。
生産分が無くなるまではイベント販売を続ける予定です。
気に入っていただけましたら、是非、手にとってください。

******通信販売はこちらから******


ご意見ご感想などございましたらメールフォーム
とどのつまりブログまで、お寄せください。


制作記トップページへ一期栄華一杯酒トップページへ