350◆グレコ レスポール カスタム with ケーラー
質問 : 2001.6.21 : みのる
80年代のグレコのレスポールカスタムでケーラートレモロが付いていたモデルがあったと思います。
色は黒でパーツはすべてクローム、ピックガードがミラータイプ、ピックアップが1982DRYという仕様ですが、それ以上の詳しいスペックが知りたいのです。モデルネームも分かりません。定価は12万円ぐらいだったと思います。誰かのシグネイチャーモデルのコピーだったかも・・・。
どなたか、カタログ上のスペックでも構いませんのでお教え下さい。
回答 : 2001.6.24 : kyah
あまり役に立たないと思いますが、わたしの知っていることだけ書きます。そのギターはおそらくデフレパードのフィル・コリンモデルだと思います。「炎のターゲット」のころです。スペックはわかりません。こんなところです。間違ってたらすいません。  
回答 : 2001.6.24 : shake
1985年のカタログにPC-98Kという(まるでNECのパソコンみたいですな(^^;))というのがありまして、ミラーピックガード/ケーラー2220Cを搭載したレスポールカスタムモデルがありましたので多分これでしょう。値段は¥98000ですが、ケースを含めると¥120000ぐらいにはなったのかもしれません。
 カタログ上のスペックはメイプルトップ,マホガニーバック,マホガニー1Pネック,ローズウッド指板,DRY-BBピックアップケーラー2220Cトレモロといった仕様です。
 ところで誰のシグネチャーモデルなんでしょう(^^;)私にはわかりませんでしたがPCというモデル名からわかる方がいらっしゃるかもしれません。
349◆ものすごいノイズ
質問 : 2001.6.21 : crestwood
先日、音を改善しようと思いテレキャスターシンラインmexのリアピックアップをノーマルからダンカンのシングルコイルに付け替えたんですが、途端にものすごいノイズに見舞われてしまいました。それ以前は同じ環境でほとんどノイズは乗らなかったのですが変えたら「ジージー」というかなりの音量(ギターの実音並)のノイズが 乗ってしまいます。ジャックの入り口やボリュームコントロール、トーンコントロールなどの金属部分に手を当てたりするとピタっとノイズが出なくなるのですが、原因がいまいちわかりません。 ハンダ自体の付け間違いというのもダンカンの取り付け回路図を確認した限りでは無いはずです。どなたか原因、その他解決方法ご存知の方いましたら教えてください。よろしくお願いします。
回答 : 2001.6.27 : Gan
弦アース(ブリッジ・プレートへつながるアース)が何かの原因ではずれたか、はずれかけていることも考えられます。この場合はVOLポットからブリッジ・プレートへの配線を確認してください。
回答 : 2001.7.2 : おやじちゃん
初めて投稿いたします。
私もヤマハのSJ500 で同様の経験がありました。
そのときは、キャビティー内のノイズ対策に塗られていた塗料に、セレクタースイッチの端子がショートしていました。
どっかショートしてませんか?  
348◆70年代のフェルナンデス
質問 : 2001.6.19 : フェルファン
昔の国産ギターに詳しい方へ質問です。
よく70年代のフェルナンデスは使っている材が良いと聞きますが、俗に言うトラ目の入ったネックなども惜しみなく使われていたというのは本当でしょうか?
これからその時代のフェルナンデスをコレクションしたいと思い、参考までにぜひ教えてください。
回答 : 2001.7.3 : オーナー
私の経験ですと、70年代よりは80年代後期の方がトラ目ネック等が発見されることが多いような気がします。どの時期の材が良いか?というのは、一言で言うのが難しいようです。
私個人の意見とすると、価格に対する完成度や音、ということだけで判断すると、80年代が一番良いような気がします。雰囲気なら’70年代なんですが...
回答 : 2001.7.6 : フェルファン
オーナーさん、ご回答ありがとうございます!
ところで追加の質問なのですが、トラ目というのはどのレベルの物からそう呼ばれるのでしょうか?
一見目立たなくても、光の加減で浮き上がるような木目もトラ目と呼ぶのでしょうか?
私見でも結構ですので、その辺のトラ目に関する定義をお聞かせください。
347◆木ネジの増し締め
質問 : 2001.6.15 : ネジネジ
素朴な質問です。ギターの各部に使われている木ネジですが、あまり締め過ぎてはいけないと聞きます。
それにはネジ山が壊れたり、プラパーツが割れてしまう以外に理由があるのでしょうか?
自分はいつも木ネジの緩みが気になり、ちょくちょく増し締めしているのですが、これはギターに良くないことなのでしょうか。ぜひ教えてください!  
回答 : 2001.6.25 : shake
増し締めは緩みを元に戻す程度ならどんどんやりましょう。絶対に過剰にしめないことだけは守ってください。
部品を取り付けているだけのネジでしたら部品を壊すとかねじ山をつぶしてしまう以上の悪影響はないと思いますが、ネックを取り付けているネジのねじ山をつぶしてしまうと、しっかりしめつけられなくなりますから音の伝達に影響が出て、音が変わってしまうのではないかと思います。
回答 : 2001.6.27 : Gan
経験的に締めすぎるとねじ穴がバカになる(広がる)のが早くなりそうな気がします。 具体的には答えにくいのですが、止めている物がグラグラ動かなくなる程度まで締めるくらいがちょうど良いと思います。 あまりよく緩むネジはネジ穴が少し広がっていることも考えられるので、ごく少量の瞬間接着剤をネジ穴に塗って補強するという方法もあります。なお、この方法は各自の責任の上でやってください。
346◆Roje
質問 : 2001.6.8 : EE.KING
国産の古いメーカー「Roje」レスポールモデルを購入しました。詳細教えてください。
回答 : 2001.6.27 : Gan
Rojie;ロジェ、 全音・モラレスの後を継いで、`72年ころから登場したブランド。E.Gt, Baのみばかりでなく、フォーク&ウェスタン・ギター、アンプ、ドラムそしてアクセサリーまで、トータルにシリーズ化された総合プロデュース製品として構成されていたのが特徴。当時のE.Gtにおける宣伝コピーには「人間工学によるシビアな設計に、手作りの味をプラス。新しい本格派ギター登場。」とあるくらいで、プライス的にもビギナーがからハイクラスまで幅の広い価格帯で臨んでいた。ラインナップは全コピーモデルで、レスポールが3機種、SG、ストラトが各1機種など。特にレスポール・コピーのRLー100はその完成度の高さから安定した人気を誇っていた。LP-28はハムバッカーの形をしたシングルコイルPUのレスポールカスタム・モデル。
344◆ポットについて
質問 : 2001.6.8 : takakun
ポットについての質問です。以前からフロント・リアPU(各HB) のバランスが悪く、リアに抵抗値の高いものを取り付けてもペンペンしたやせた音しかしません。三種類位取り替えて試しましたが、結果は同じでした。あとはポット・コンデンサーなど配線系しかありません。リアの音はVol10の状態でも7〜8ぐらいしか上げてない音と等しいです。また、5ぐらいにした時、ハムノイズが大きくなる気がします。ポットやコンデンサーで出力不良などがあるのでしょうか?どなたかこの症状を解決するアドバイス、宜しくお願いします。
回答 : 2001.6.27 : Gan
はじめまして。かなり苦戦を強いられている様ですね。一般的にハイ・インピーダンスの場合抵抗の大きいもの度々高温は強調される傾向になります。あと、アースの配線および絶縁はしっかりされていますか?
342◆アルミテールピース
質問 : 2001.6.1 : ワルサーP38
私はLP40THを所有しているんですが、これに一番合うアルミテールピースと言うのはどこの物が良いんでしょうか? 種類も値段もさまざまで何を買って良いのか、、、オススメを教えてください!
回答 : 2001.6.17 : takakun
現在、入手出来る物としてTOKAIのLPのテールピースが近いと思います。出来ましたら80年代のデットストックが有れば申し分ないです。ただ、注意点があります。現在のスタッドボルトがGIBSONでしたら、国産を付ける場合、削るなりの加工が必要です。もし、それが大変ならボルト、アンカーを同メーカー、同サイズのものに交換する事をおすすめします。そのままGBSONサイズのボルトに無加工で取り付けられる物も私自身試しましたが、少し遊びが有り、ガタつきました。アンカーを抜く作業などリペアショップにお願いした方が安心です。  
340◆ネックのことで
質問 : 2001.5.29 : オレ・フェンダー
はじめまして!ネックのことで質問があります。
20数年前に買った70年代のストラトなのですが、ヘッド方向(1〜5フレット)が逆反りで、ブリッヂ方向(9〜21フレット6弦側のみ)が順反りになってしまいました。弦高は12フレット6弦側が5mm、1弦側が4mm(弦がビビルのでコマの足を長くしているため)です。このような状態のギターを修復するのは可能でしょうか?また、費用はいくら位するのでしょうか?思い出のギターをどうしても良い状態にしてあげたいので、宜しくお願いします。
回答 : 2001.6.2 : は〜ちゃん商会
はじめまして、ネックねじれですね。アイロン調整をお勧めします。人によってはアイロン調整では直らないと言う方もいますが、良くなる場合もあります。後はフレット摺り合わせで直る範囲でしたらそれも良いと思います。でも摺り合わせはハイフレットが当るって言う時の方が良いかもしれませんね。後は指板調整をして直しますが、それはフレットを抜いて指板を削り平らにしたところにフレットを打ち直すんですが指板調整は指板薄くなってしまいますからね〜メイプルならまだしも、それと出荷時の時と一緒の状態にはならないんですよ。ハイフレ削ったらハイフレ側に角度つくしローフレ削ったらローフレ側に角度付くし、真直ぐになったとしても出荷時と同じ時の真直ぐとは多少違ってきます。70年代だとマイクロティルトがあるから仕込み調整出来るでしょうけどそういう問題とも違うと思うので。僕はアイロン調整である程度戻りました。そった所に癖は残ってしまいますので永年の間にはまた反る可能性がありますが、またその時調整すれば好い事だと思います。でも良く考えるとアコギだって熱処理で変型させて作る訳ですから僕はアイロン調整案外信頼してます。ビンテージ物なので大切にしてくださいね。
回答 : 2001.6.13 : Gan
はじめまして。一般的にネックの反りはトラスロッドで修正するのですが、お尋ねの場合ですと12フレット以上も反っていて、順反りと逆反りが混在するようですのでとらすロッドでの修正は無理だと思います。この場合アイロン(ヒーター)により熱をかけて修正するか、それでも無理なら研磨により修正が必要な場合もあります。専門のリペアショップに訪ねてみてはいかがでしょう?費用はおそらく8千円以上はかかると思います。
回答 : 2001.6.11 : リオ
74年製、メイプルネックのストラトで、同じような状態になったことがあります。私の場合は、ある工房にだすことで、解決しました。費用は、フレット交換、塗装込みで4万くらいだったと思います。ただし、ギターの状態が私の場合とまったく同じとは考えにくいので、費用は参考価格と考えてください。戻ってきたギターは、1弦12フレットで弦高が1.3ミリになっていました。場所は東京(それもかなり外れのほう)になります。もし興味がありましたら、メールをいただければ連絡先をお教えします。  
回答 : 2001.6.22 : オレ・フェンダー
は〜ちゃん商会さん、Ganさん、リオさん、ありがとうございました。
結局のところアイロン調整+フレット交換が妥当に感じました
20数年前に擦り合わせを購入店の某大手楽器店で行っており(フレットの頭を真っ平らにされて場所によっては1mm以下まで削られてしまいました。)
その仕上げの悪さに愕然とし、その後の修正は保留のままの状態でした。
皆さんのおかげで修正の踏ん切りがついた事に感謝します。
339◆「単板」
質問 : 2001.5.25 : カズのこ
レベルの低い質問で申し訳ないんですが、「単板」て何ですか??私はずっと一枚板のことだと思っていたんですが、「トップ:スプルース単板」とか書かれたギターでも真ん中に継ぎ目がありますよねぇ。あれはどういうことなんでしょうか。「単板」じゃなくて「合板」なんじゃないですか? 
回答 : 2001.6.7 : 藻門
単板とは読んで字のごとく一枚板のことなのですが横に一枚ではなく縦に1枚のことです。つまり表から見える木と裏側(ボデイ内)の木が別の物で貼り合せてあるのが合板で一枚の木で出来ているのが単板です。したがって真ん中に継ぎ目が無くても貼り合わせなら合板になります。見分け方としてはサウンドホールのふちを見ると木の断層が見えますが木目が上から下まで通っていれば単板の可能性が高く何層かになっていたり木目がの方向が明らかに違う場合は合板ということになります。ただしサウンドホール付近は補強板を貼ってあることがあるのでこれを合板と間違わない様にして下さい。その時は指で内部を触ると判ります。また、サイド、バックなどは表と内部の木の木目を見比べてみれば違いが判ると思います。判りにくい事が多いですが、明らかに合板と判る時もあります。
回答 : 2001.6.7 : shake
 単板とはギターの世界では「1枚から数枚の板を接合させた板」という意味です。これだけでは合板(ラミネイト)との違いがわからないと思いますがラミネイトが「薄板を厚み方向に何枚も重ねて厚くした板」という意味ですから、「何枚かの板が合わさっているのだけど、薄板を重ねたものではない」と思っておいてください。
 ギターでは全くの一枚板を使うことはほとんどありません。これは経年変化によって木材には必ず「狂い」が出るからで、複数の板を合わせて使うのはその狂いを出来るだけ防ぐというためです。
回答 : 2001.6.8 : isaac
基本的に、アコギなどで「単板」「合板」があります。合板とは、簡単に言うとベニア板です。何枚もの薄い板を、目を互い違いにしながら張り合わせていったものです。合板とは、紛れもなく、一枚板です。真ん中で継ぎ合わせてあるのは、「合板」とは言いません。これも「ブックマッチ」と言った者が高級なものです。このことは別の機会にしましょう。ちなみに、「ピース」と「プライ」と言う言い方も良くあります。例えば、エレキでも、「2ピース」とか「3ピース」と言ったことですが、これは、カズのこさんがいわれるように、表面に継ぎ目があるもののことです。「プライ」とは、サイドから見て継ぎ目があるもののことを言います。最近の安いギターは「プライウッド」という材料が使われているエレキがあります。これは、先ほどのようなベニアの分厚いヤツのことです。(ただ、安物に「ブライウッド」「合板」が使われることが多いのですが、必ずしも「合板」=「ダメなギター」と言うわけではありません。例えば、ギブソンでもES-335やES-175等は、あえて合板が使われています)
337◆レスポール・カスタム
質問 : 2001.5.19 : ねーやん
レスポール・カスタムを手に入れたのですが、見たことがないカスタムなのです。内容と言いますと`ェリ−バ−スト( スタンダ−ドでよくあるやつです)で、もちろんエンブレムは、カスタムのマークです。ヘッドの裏には、(LESPAUL−CUSTOM MADE IN USA 00119137)と書いてあり、色々調べたのですが、さっぱりです。弾いてみてもとても良い音なので、問題ないのですが、自分の持っているギターの事ぐらい、知りたいのです。ただ1970年前後の試作モデルだろうとだけ耳にしました。どんな小さな情報でもかまいません。教えて頂けたらうれしです。よろしくお願いします。 
回答 : 2001.5.23 : Yoshi
MadeinUSA スタンプは1970〜1975年に見られます。8桁00からはじまるナンバ−は1976年ではないでしょうか?
336◆これって偽物?
質問 : 2001.5.19 : とっきぃ
FENDER USA Custom telecaster 62(新品)を毀妓で購入したのですが湧爪のロゴがシールっぽい感じで、軽くつめで削ったら、少し削れちゃいました。。。これって偽物?ちなみに落札価格は11.5万です。ケース・その他付属品は本物なんですが。うまく見破る方法ってないのでしょうか?気になってねむれません。よろしくお願いします。
回答 : 2001.6.5 : Strato54
ご心配の事と思いますが、要はフェンダーのロゴを爪で引っ掻いたら剥げちゃったと言う事だと思います。(違ったらごめんなさい)そうであればご心配は要りませんよ、本物です。そもそも購入されたギターは、’62頃のカスタムテレキャスターのリイシューですから当時の仕様をできるだけ再現してあります。ご心配のロゴも、プラモデルに入ってるようなデカールを貼っただけです。ですから爪なんかで引っ掻くと簡単に剥げてしまいます。フェンダージャパンではそのデカールの上からクリアを吹いてありますからその心配は要りません。因みに、ヴィンテージやオールドといわれる古いフェンダーギターの中にもデカールが剥がれた固体が多々みられますが、もし古いギターをお持ちで誤ってロゴを削ったりしても、多少価値的には下がりますがそのままにしておいたほうが良いそうです。補修したりデカールを貼りなおしたりすると、リデカールといってもっと価値が下がります。しかし、そもそも楽器ですから気に入って使っているのであれば、楽器としての価値が下がるものではない、と云うことは言うまでもありませんよね。  
回答 : 2001.6.8 : isaac
アメリカ製のフェンダーは、ラッカーを吹いてから、シールを貼っていますので、偽物とは限りません。日本製は、何か、契約上の問題で、シールを貼ってからラッカーを吹かないといけないそうです。ロゴについては、爪でシールが剥がせるから偽物だということではありませんよ、と言う回答でした。
335◆フェンダージャパンのストラト
質問 : 2001.5.18 : テツ
一年ほど前に、以前からストラトが欲しかったので、リサイクルショップのような店でフェンダージャパンのストラトを1万5千円購入したのですが、何年式の(いつ頃作られたのか)のどういうモデルで、もともといくらぐらいの価格だったのかまったくわかりません。
ネックの付根の部分に「MADE IN JAPAN シリアルナンバー K022978」と書いてます。フレットはメイプルで、ボディカラーはたぶん2トーンサンバーストだと思います。フェンダージャパンの99年のカタログを見ると、ST58-70TXかなぁと思うのですが・・・。
それからこのストラト、ピックガードが8個所どめなのですが、ピックガードが変形して浮いてしまってます。原因はなにでしょうか。
また、ピックアップカバーが黄色くなってます。下に隠れていた部分は白いです。なぜでしょうか?
素人な質問で申し訳ないですが、どなたかよろしければ教えてください。宜しくお願いします。  
回答 : 2001.6.10 : Gan
はじめまして。おたずねのストラトのシリアルの最初が"K"で始まるので、おそらく1990〜1991年製の物と思われます。型番については手元にそのころのカタログがないので確定できませんでした。ピックガードの変形およびピックアップカバーの変色はおそらく、熱や温度による物が疑われます。長期間直射日光に当たるような所に置いておくと、起こる変化でしょう。
(続編) んで、最近90年のカタログを入手できましたので、調べますと、まずネックがVタイプとオーバル・タイプが有ります。VネックはST-54(54年バージョン)で、オーバルタイプはST-57(57年バージョン)があります。それから、トレモロのイナーシャ・ブロックがスティール製で3点スイッチのものがST-54,57-900(定価9万円)で、ダイキャスト製の3点スイッチのものはST-54,57-650(6万5千円)、ダイキャスト製で5点スイッチの物はST-54,57-500(5万円)となります。
回答 : 2001.6.16 : vaio
http://www.fenderjapan.co.jpのFAQにてシリアルを確認できますよ。ちなみに、Kで始まるシリアルは1990〜1991年製らしいです。
334◆グレコのレスポールカスタム
質問 : 2001.5.15 : 藻門
私の持っているグレコのレスポールカスタムモデルについて詳細のわかる方教えてください。シリアルは05255なので80年製。釣鐘型のアジャストカバーに「SuperRealCUSTOM」と書いてありヘッドにダイヤ型のブロックインレイが入っています。81年のカタログではカスタムはEG-1000のみですが仕様がまったく違うのです。ボデイを透かして見るとトップに3本縦に線が入っておりバックにも4本くらい線が入っています。ピックアップもドライやディマジオではなくシリアルのような5,6桁の数字が入っているものです。定価10万円の仕様とは思えずかといってオーバーバインティングやPU間のトップもアーチにしてあり高級ぽい作りもしてあるのです。アジャストカバーだけを替えている可能性もありますが古いギターでよくあるネジが堅くて回しはじめに「パキッ」という音がしてから回せたので触った様にも無いのですが。当時の資料をお持ちの方教えてください。
回答 : 2001.5.25 : shake
私の持っている1980年版のスーパーリアルシリーズおカタログで調べてみましたら、レスポールカスタムモデルのトラスロッドカバーはすべてSuper Realの文字が刻まれているようです。これが1981年のカタログではどのようになっているのか判別できませんでしたが、おそらく1980年製造のものは実際にもこのような状況ではなかったのかなと思います。
ピックアップに型名のような表示が無いのはUDピックアップかScreaminですので年代的に言ってUDピックアップ。そしてトップが3ピースというところからEG500Cである可能性が高いように思われます。
333◆THE KASUGA
質問 : 2001.5.14 : キューピー
初めましてキューピーと言います。
僕の持っているギターに関して誰か知っている方教えて下さい。
僕はレスポールの完璧なコピーモデルを持っているんですが、そのレスポールの詳細はメーカー;THE KASUGA
ペグ;デラックス・クルーソンの二こぶ(元々付いていたのだと思います)
ピックアップ;ディマジオのダブルホワイトで裏にディマジオピックアップと英語で書いて有ります(かなり古い物みたいです)ネックはかなり太くてボディーはチェリーサンバーストの2ピースで見る角度を変えると凄い虎目になったりプレーンになったりします。それとバインディグは現行のレスポールの3分の2ぐらいのの太さです。
音も僕が持っているGIBSONのギターよりも良い音がするし作りもかなり頑丈に作られているみたいで安心感のあるギターです。ケースはオリジナルのハードケースに入ってました。シリアルは有りません。(品番も分かりません・・・)
どなたか、ギターに詳しい方でどんなちょっとの情報でも良いので、分かることが有りましたら教えて下さい!
どうぞよろしくお願いします!
回答 : 2001.5.29 : Gan
はじめまして。THE KASUGAは春日楽器製造(株)が`77年にオリジナルモデルをリリースするに当たり発足したブランドです。また、国内市場に本格的な参入をするための実質的最初のブランドがGANSON(ギャンソン)で、多くのギブソン系モデルをリリースしてました。おたずねのギターはひょっとして、輸出用モデルかもしれません。
332◆ロゴマークが一部剥がれて
質問 : 2001.5.14 : いけちゃん
最近、フェンダー製ストラトの中古品を購入したのですが、ヘッドのロゴマークが一部剥がれていてとても気になります。補修用の水転写デカールを捜しているのですが、見つかりません。どなたか入手ルート等をご存知の方がいたらお教え下さると嬉しいのですが。  
回答 : 2001.6.8 : isaac
ロゴシールは、ヤフーオークションで結構で回っていますが、高いです。5千円から8千円で取り引きされています。最近では、入札数が減っているので、5千円の価格のままで、何度も回っている者もあります。年式によって、シールが違うので、見つけだすのも大変ですが、今は、いろんなバリエーションのシールが出回っているようですよ。
回答 : 2001.6.15 : Gan
以前、Yahoo!のオークションで出品されてましたね。でも公には流通していないと思います。簡単に入手できたらニセFenderがたくさん出来ますから・・・。
329◆サスティンが無くなってしまい大ショック
質問 : 2001.5.10 : ドザエもん
ギターの塗装剥がしの質問で以前お世話になりました。回答下さった方々ありがとうございました。何とか塗装のほうはうまくいきました。が、音がおかしくなってしまいました。サスティンがなくなりアンプでほとんど歪まず早弾きが異常にしずらいです。ギターはPRSだったのですがあのサスティンが無くなってしまい大ショックです。最初配線関係を疑ったのですが、どうも違うようですPUから直で信号をジャックに流してみてもサスティンの減りは明らかです。
それで質問なのですがこれは再塗装による副作用なのでしょうか?ボディがまだ湿っていて乾燥されてないためサスティンが無くなったと考えてもいいのでしょうか?ちなみに塗料はホームセンターで売っていたアクリルラッカー¥298です。何か解決法や関連事項を知っている方どんな小さなことでもかまいませんので回答よろしくおねがいします。
回答 : 2001.5.12 : shake
 あー!!アクリルラッカーですか...「ニトロセルロースラッカーにしましょう」と言いましたのに(-_-;)
あれは安価で手に入りやすいですが楽器には向きません。それとアクリルラッカーには水性のものもありますが水性のものは木部に悪影響を与える可能性があります。
 ですが、サスティンの減少はこれらとは関係ないと思います。やはり電気系統の異常だと思います。
PUを直接ジャックにつないでみてもだめなら、PU自体に問題があるかジャックからアンプへの経路に問題があると思われますが、まずはテスターでPUの導通を確認することからはじめてみましょう。
 PUに問題が発生した原因ですが、塗装をするときにアッセンブリーを外したことと思いますがそのときにPUのはんだ付け部分に問題が発生したとか、コイルが断線したなどのことが考えられます。
回答 : 2001.5.23 : Yoshi
私の経験では、剥離剤を使った時は、乾くまで鳴りは、悪いです。乾くと生鳴りが増して良くなりますよ。リフして、一年我慢です。
近年のギタ−の塗装が厚いのは、音に太さを出す為のごまかしなのです。その分、抜けと鳴りは犠牲になっています。全ては、そのギタ−の素質にかかっています。
328◆JOHN BENNET ELECTRIC BASS
質問 : 2001.5.6 : ダコタ
家にiOHN BENNETxースがあります。
いつ頃の物なのか、当時どのくらいの値段だったのか、詳しいスペックなど知っていらっしゃる方がいましたら、教えてください。またこのメーカーについて知っておられる方も、情報ください。
シリアルNO.50734 ヘッドには JOHN BENNET ELECTRIC BASSと、あります。
ボディはジャズベースのような形で、色は3TSです。材は何かわかりませんが、見たところ1Pのようです。ピックガードは黒、白、べっ甲の3P、ネックには白のバインディング、指板にはパールっぽいブロックインレイ、コントロールは2V1T、ピックアップは恐らくシングルでヘフナーのバイオリンベースのようなものです。リアにはエスカッションがついています。またフィンガーレストもついていました。よろしくお願いします。
回答 : 2001.5.29 : Gan
ジョン・ベネット(株)中井楽器 `70年代中期の登場したこのジョン・ベネット。別項タイプのピックガードを始めビジュアル家適しようのユニークさで話題を呼んだ。ラインナップはフェンダー系コピーが中心で、とりわけ個性を誇っていたのがテリーモデル。これはフロントにハムバッカーPUをマウントし、ネックはストラト・タイプという混合版。またPBモデルは逆にテレキャスターベースのネックで構成すると言った個性ぶりで、関西を中心にかなりの販売実績を誇っていた。全体の作りも非常に精度が高く、ディテイルにまで行き届いた仕上がりと、ボディにツヤ消しを施したフィニッシュが特徴的であった。(プレーヤー・コーポレーション HISTORY OF ELECTRIC GUIATRより抜粋)
327◆オービルのレスポール
質問 : 2001.5.4 : みのる
どのメーカーでも同じですが、オービルのレスポールもゴールドトップは販売されていたモデル数は少なかったと思います。「byGibson」も含めて、発売されていたモデルネームと定価を教えて下さい。
回答 : 2001.5.14 : Gan
以下、'90年のモデル名です(定価はわかりませんでした)EX;EXPLORER, FB;FIREBIRD, FV-58;'58FLYING V, LPC, LPJ, LPJ-D, LPS, SG;'62 REISSUE, SGC;SG CUSTOM, LPC-65, SG60;SG62REISSUE
回答 : 2001.5.24 : みのる
質問の書き方がマズかったようですね。質問し直します。
オービル製のレスポールゴールドトップのモデルネームと定価を教えて下さい。
「byGibson」も含めて2機種ぐらいしかなかったように記憶しております。
よろしくお願いします。
回答 : 2001.7.4 : なお
ぼくは今は棚の奥底に眠ってますがオービルのゴールドトップを持っています。
型名は覚えてませんが、定価は8万円だったとおもいます。
326◆American Special Floyd Rose Classic Strat HH
質問 : 2001.5.4 : こぴばん
フェンダーAmerican Special Floyd Rose Classic Strat HHの購入を考えているのですが、納期が9月ぐらいというので迷ってます。(国内に在庫が無いようです)
他のメーカーのストラトシェイプで2ハムのフロイドローズ使用の方が良いのでしょうか?よろしくお願いいたします。
回答 : 2001.5.14 : Gan
個人的な好みが含まれるので難しいところですが、私的には最近('90年以降)のFender USA はおすすめです。非常に現代の演奏法にあったアレンジが各所にされていると思います。まぁ、ネームバリューもあるので買い取ってもらうときにも有利かと・・・。
325◆タイムマシーンシリーズ
質問 : 2001.5.2 : プラスチックトーン
やはりストラトはオールラッカー塗装で経年変化を楽しみたいと思っています。ところで、フェンダーカスタムショップのタイムマシーンシリーズのクローゼット・クラシックやレリックはオールラッカーなのでしょうか。どなたかご存知の方教えてください。
回答 : 2001.5.23 : Yoshi
現在アメリカでは、ニトロセルロ−スは、害があるため使用されていないはずです。経年変化を楽しみたいのなら、環境の悪い場所にギタ−を放置すると良いでしょう。それとラッカ−の配合などは企業秘密なのでくわしいことは、判らないはずです。 あと、音で選ぶならレリックをおすすめします。必ず良いものをえらんで買ってくださいね。  
323◆グローバー用のペグ穴に
質問 : 2001.4.30 : ギルモア
ストラトのグローバー用のペグ穴にクルーソンタイプを取り付けるためのブッシュを探しています。
グレコのストラトについていた、ナットで上から止めるクルーソンタイプのものが壊れてしまったので。どなたか情報をご存知でしたらお教えください。よろしくお願いします。
回答 : 2001.5.3 : 狛江のグレコマニア
お探しの部品、結構売っているはずです。イシバシの1484ギターズさんで、つい最近売っていたような気がします。
321◆スーパーリアル
質問 : 2001.4.27 : どみん
はじめまして。
最近グレコのレスポール(スーパーリアル)を手に入れたのですが、ボディが3ピース、ヘッドの両脇も材が継ぎたしてあります。スーパーリアルといえども一番安いグレードのものだから?この程度のつくりなのでしょうか。それに重さも約3.8キロと軽すぎるような気がします。もしかしたら中が空洞になっている可能性も?
シリアルナンバー1 2741のこのレスポールの情報を教えて下さい。またいくつかスーパーリアルのグレードがありますが、どこで見分ければよいのでしょうか。お願いいたします。
回答 : 2001.5.20 : shake
ヘッドの両端に継ぎ足しがあるのは普通のことです(オリジナルバーストもそうでしょう?)
ボディが3ピースというのは厚みの方向に3枚重なっているという状況ですか?スーパーリアル以前のモデル用
のボディをスーパーリアル期の初期に流用されたことがあるらしいので考えられないというわけではありません
が、81年製造のモデルですので可能性は低そうですね...。
 ボディが空洞になっているかどうかは、ピックアップを外してみると観察することが出来ます。それと3.8Kg
というのは不自然なほど軽いというわけでもありません。他社のレスポールモデルでは3.5kg(空洞無し)という
ものもありましたし。スーパーリアルシリーズは大概4kg〜4.5kgなのでお持ちのレスポールは結構「当たり」
のものと言えるのではないでしょうか(もし空洞が無ければですが。)
320◆Gaban
質問 : 2001.4.26 : ひろぽん
はじめてかきこみさせていただけいます。
 僕の家にあるギターで「Gaban」Or「Goban」(AかOか読めませんん)製のレスポール(カスタム)があります。
 買った人は70年代に買ったとのことですが、自分には詳しいスペックはわかりません、ネック等は自分が見た目
ぜんぜん問題ないし、弾いても、ボディーがなっているので、リストアしてメインギターにしようかとかんがえているのですが、何年生のギターなのか、当時、どれくらいの値段ではつばいされていたのか、また、ギターのどこかに刻印(?)などでもっと詳細がわかるのでしょうか?(おしえてください)
フレットは、最近 売っているギターとくらべて平にかんじます。
 なんでもいいので、このギター使用したことあるひと、値段、当時の価格、ギターのスペック、 1番しりたいのは、何年製造なのかです。また「Gaban」ってメーカーについて。少しでわかる方情報ください。 おねがいします。
回答 : 2001.5.13 : Gan
Gaban(ギャバン 福原楽器(株)) 「世界の名器の完全コピーと、トップ・プレヤーの意見を取り入れることによって完成されたギャバン〜」というキャッチフレーズをもとに、'72年から'74年頃にかけて一世を風靡したコピーモデル界伝説のブランドが、このギャバンである。中でもレスポールとSGのコピー度は素晴らしく、ロゴからエンドピンまでと言う感じで、ギブソンのフィーリングそのままに再現していたのが特徴だ。特にデビューモデルは、ボディ&ネック本体を除く全てのパーツを本家ギブソン生を使用し注目と話題を集めた。その後、ゴールドトップのFLG-DX650とチェリーサンバーストのFLG-DX750へと発展させ、当時のギブソン再生モデルであったデラックスをそのダブルマウント方式のPU取り付け方法までデッドコピー。全体の仕上げの素晴らしさはもとより、スモールハムバッカーから生まれるダイナミックなサウンドが投じ高い人気を呼んだ。スモーキーメディスン時代にチャーが使用していたSGもギャバンで、これは'68年のラージピックガードSGをコピー。レスポール同様ハイクオリティな仕上がりは多く...(一部文字化け)...プレーヤー・コーポレーション HISTORY OF ELECTRIC GUIATRより一部抜粋)
回答 : 2001.5.17 : お宝大放出!
私も初めて書き込みさせて頂きます。
Gabanは70年代初期の国産メーカーで、Charがデビュー前にGabanのSGを使ってた事は有名です。
今ではあまり中古で見かけませんが、かなり貴重だと思いますよ。
よろしかったら、私のページに写真、投稿してみませんか?
http://home7.highway.ne.jp/ga-kki/ です。
回答 : 2001.9.29 : Boogieman
しばらくインターネットが出来なかったのですが、ようやく回復。
ギャバンギターの質問ですが、他の人が書いている内容でほぼ間違いありません。補足させてもらうと正確には、福原楽器の当時の営業部長がプロデュースの中心となり東海楽器で製造したものです。
ロゴは当時はやっていたフェンダー&ギブソンのロゴにいかに似せるか?から生まれています。
お尋ねのギターは多分トップモデルの次のクラスのものと思われます。
もし、ダブルカッタウェイのレスポールタイプでしたら、これは間違いなくハイエンドモデルで、大当たりです。価格は5〜7.8万の間と思いますが、30年ほど前の記憶ですので・・・
材料、加工とも間違いなくハイクラスの物が使われたはずです。難点をあげればピックアップの配線が長すぎるので、改造したほうが音の抜けが良くなります。当時の関係者より。  
319◆スティーブルカサーモデル
質問 : 2001.4.25 : みのる
20年前のフェルナンデスのアーティストモデルに、メープル1ピースネックの、全体が真っ赤で、クォーターパウンド風のPU、ブラス製ピックガード、オールゴールドパーツのストラト、『スティーブルカサーモデル』があったと思います。この製品の型番をどなたか教えて下さい。カタログがあれば一発で分かるはずなのですがゥBよろしくお願いします。
回答 : 2001.5.1 : オーナー
’85年のカタログではST-90SLとなっています。ちなみに、’88年のカタログには載っていませんでした。
回答 : 2001.5.2 : みのる
オーナー、ありがとうございます。私の所有するものは「2****」ですので82年製です。消えるロゴの「THE FUNCTION」シリーズで、いわゆるジェフベックと同様のサーキットを持つもの。これのオリジナルは確かシェクター製だったと思います。ルカサーのために2本用意し、1本は本人が、残った1本は日本のアーティスト(誰か忘れた)が所有しているはずです。とにかく昔のカタログをすべて失ってしまいましたので、機種が分からなくなっていたのです。ありがとうございました。これからもちょくちょく遊びに来ます。私に分かるものは回答もさせていただきたいと思います。これからもよろしくお願いします。
318◆白っぽくネックが汚れて
質問 : 2001.4.24 : サワグレ
最近レスポールを買いましたが、弾いているとネックの裏側の滑りがだんだん悪くなります。
手を洗ってから弾いても、しばらくすると滑りが悪くなり、白っぽくネックが汚れてしまいます。クロスで拭くときれいになるのですが、なぜそうなるのか気になります。ストラト(サテン仕上げ)だとそのようなことは無いのですが、どなたか教えてください。 
回答 : 2001.5.4 : みのる
塗装はラッカーではないでしょうか?
そうであれば、それは自然な現象です。私のレスポールもそうなります。
ギターを弾き終わったら、きちんとクロスで汗や脂をふき取ってあげましょう。
そうしてあげれば、塗装の輝きを保つことができます。
316◆ギターの鳴り
質問 : 2001.4.18 : ガイル
はじめまして。よく、「ギターの鳴りがいい」とか「よく鳴る」とか言いますよね?これってどういう状態のことを言うのでしょうか?私は生音がデカくて、ボディによく響く状態かと思っていたのですが・・・
回答 : 2001.4.23 : よしびー
自分なりの考えでは 鳴りというのは音の大きさだけでは決めていません。音の大きさはもちろんなんですが、良い音質でなっているかということも大事だと思います。例えばアルダーボディーだとアルダーらしい柔らかい音質がしているか みたいな。でも生なりが小さいと分からないですから音質がわかる大きさで鳴っているかということが第一条件ではないでしょうか?僕はそうやって決めていますー  
回答 : 2001.4.24 : shake
ギターの鳴りというのはその通り、アンプにつながなくても大きな音がし、ボディが大きく振動するような状態のことを言います。
ただし、良く鳴るギター=良いギターというのは間違いであると考えたほうが良いでしょう。
良く鳴って且つ音の伸びの良いギターが良いギターです。むろんその音の質そのものにも条件はありますが。
良く鳴ることと音が伸びるということはギターにとっては相反する条件で、そのどちらかが良ければもう片方は良くないというのが普通です。
この両方が満足できるギターというのはそうそうあるものではなく、大変難しい条件なのです。  
315◆ヒストリックコレクションのブラックビューティー
質問 : 2001.4.17 : ブラックビューティー
ヒストリックコレクションのブラックビューティー(2001モデルだと思う)を池袋の店で買ったんだけど、57年モデルのヒスコレについてるピックアップでなんなんだろ???リアの高音が大きすぎると思う・・・・・
ピックアップの高さやテイルピースの高さの調整の問題なのだろうか??
どなたかお願いします。シリアルは 7 1114 です。
回答 : 2001.8.20 : ルン
ヒスコレの57についているのは,57classicで,普通のLPカスタムのものに比べて,高音がきつめに出るピックアップだと思いますが,それだけが原因ではないと思います。信頼できるリペアショップにメンテナンスに出してみられてはどうでしょう?
314◆キャパシターの交換
質問 : 2001.4.16 : 玉虫
私はレスポールの40thを所有しています。で、そろそろキャパシターの交換をしようと思います。
が、何を買えば良いのかわかりません。現在私が購入可能なのは、オレンジドロップ、コーネルダンブラー、VITAMIN Q(どこのものかわかりません)などですが、それぞれどんな変化を起こすのでしょうか?
当方ハンダができないので替えるのにいちいちお金がかかるのです!試された結果の音質を教えていただけませんでしょうか??できれば一発オーケーといきたいものです。オークションなどでVITAMIN Qを良く見るんでそれが気にはなるんですが、、、
回答 : 2001.4.23 : shake
オレンジドロップとビタミンQはどちらもスプラグ社のものです。オリジナルバーストのキャパシタのブラックビューティーもスプラグ社ですからこの2つのなかから選ぶと言うのはいかがでしょうか。
はんだ付けはちょっと訓練すれば誰にでも出来るようになりますので、練習してみることをおススメします。  
313◆テレキャスター ペイズリー
質問 : 2001.4.16 : ペズリーテリー
フェンダージャパンのテレキャスター ペイズリーピンクを購入しました。
シリアルナンバーは「A*****]で85〜86年の楽器だと思うのですが、ボディの材質はこの頃もバスウッドなのでしょうか?
回答 : 2001.5.12 : ペズリーテリー
情報と質問の追加です。先日ネックをはずしてみたところ、ネックポケットに[TL69-75] の押印と、ネックのヒールのところに、鉛筆書きで [4-8-87] の記入がされていました。
87年製という事だと思いますが、どなたかボディの材質をご存知ありませんか?
また、この機種のシリアルナンバーはリア側ピックアップの金属プレート上の刻印ではないのでしょうか?
ネック裏の金属プレートには「F]マークしかありませんし、ネックポケットにもそれらしいナンバーは無かったのですが。
回答 : 2001.5.13 : Gan
はい。A+ 6 DIGITSですので、 1985〜1986製です。以下、カタログより抜粋したスペックです。
Collectors Series Limited Edition TL'69-75 \75,000
レフトハンド仕様;なし BODY/FINISH;バスウッド/ポリエステル NECK/FINISH;ハードメイプル/シーラー FRET BOARD;メイプル/184R FRET/SCALE;21F/324スケール NUT;ユリア
PICK UP;TL-VINTAGE X 2(JAPAN) PICK GUARD;シースルー CONTROL/SW;1Vol. 1Tone 3Way BRIDGE ASSY;3sectionクローム COLOR;PRD(ピンク・ペイズリー),BFL(ブルー・フラワー)定価\75,000-
312◆ハードケース
質問 : 2001.4.16 : ハードケース
先日、ハードケースでストラトを持ち運んだときに気づいたのですが、レスポールタイプのハードケースと違い、ストラトのハードケースは中でギターがゴトゴトと動いてしまいます。このとき、ハードケース内で傷が付くことはないのでしょうか?むしろソフトケースのほうが傷付かないような気がしたのですが(あくまでもぶつけたり落としたりしない場合)。ぜひ、みなさんのご意見をお聞かせください。  
回答 : 2001.4.23 : よしびー
ストラトのケース 確かに中でうごくんですよねー!嫌ですね あれ 僕は中に詰め物して動かないようにしています。移動距離が長いとぶつかっている時間も長いわけで やはり打痕つきますよ 詰め物しとけばソフトケースより危険は少ないと思います 友達がソフトケースで移動しててぶつけて 開けてみたらオールドの貫禄出てました  
311◆グレコのレスポール
質問 : 2001.4.15 : ORIVER
友人から譲ってもらったグレコのレスポールなんですが、このギターがどんな形式でいつ頃の物なのか知りたいです。詳細は以下の通りです。@ボディの色は黒Aハムバッカー(色は黒)が3個Bエスカッション?の色は白CペグはシルバーメッキでGRECO GUITARと書いてあるDアジャストカバーにCUSTOMの文字EヘッドのGRECOの文字の下には菱形のマークFヘッド裏のナンバーはK777037 です。
どなたか教えて下さい宜しくお願いします。
回答 : 2001.4.16 : shake
1977年製の、EG600PBです。
ピックアップが3つのモデルはEG800PとEG600Pの2つあり、それぞれレッドサンバーストとブラックのモデル
があります。ブラックのモデルは名前の最後にBが付き、レッドサンバーストではRがつきます。
またEG800Pはゴールドパーツでメイプル削り出しトップ、EG600Pはクロームパーツでセミホロウ構造の
メイプルトップとなっています。  
310◆ネック反り
質問 : 2001.4.12 : samasuya
いつも楽しく拝見してます。先日所有ギターにネック反りを発見しました。以前友人が、「立てかけるタイプのギタースタンドよりヘッド部分から吊るすタイプの方がネックに負担がからないのでネックが反りにくい」と言っていたのを思い出しました。トラスロッドをまわすのにちょっと抵抗がありまして(というかやったことがないのです)、今からヘッド吊りで暫く置いておきたいと思ってます。そこで質問なのですが、反ったネックはギターをヘッドから吊るすことで直るものでしょうか? 直るとしたらどの位時間がかかるものでしょうか?素直にトラスロッドを回したほうがいいものでしょうか?よろしくご教授ください。  
回答 : 2001.4.16 : EDO
よく雑誌などでもトラストロッドについてはバラバラな記事が載っていますね。ある物は回してはいけないとか、自分である程度回しても良いとか、弦は緩めた方が良いとか、、
僕の場合の解答ですが、自分で、時計で言うと10分前後を順反り、逆反り、共に回した方が良いと思います。その際弦をぶらぶらするぐらいまで緩めます。(ロッドの効き具合が変わるので)でそれでも変わらない場合はリペアーショップ行きだと思います。自然に直すのはゲージを変えたりして弦の張り具合などを調整すれば可能だと思いますが、その間の時間がもったいないと思います。そのまま治らない場合なんかはかなりネックに悪影響を及ぼすと思いますし。僕が所有するミュージックマンのEVHなど、3ヶ月に一回ぐらいはロッドを回しています。季節ごとのメンテナンスの一つだと思えばいいんじゃないですか?だいたい購入したばかりのギターって大抵反ってますし。
回答 : 2001.4.17 : shake
つるしておけばいつかは直ると思いますが、どのくらいつるしておけばいいのでしょう(^^;)そういったデータは無いのではないかと思います。
トラスロッドはもう少し積極的に使った方が、私は良いと思います。つまり、ネックが反ったときだけトラスロッドで矯正するのではなく、普段から逆反り方向に力がかかるようにロッドを絞めておくということ。こうすることによって弦による純反り方向の力とロッドによる逆反り方向の力をつり合わせてやってネックにかかる反りの力を減少させてやるわけです。  
回答 : 2001.4.17 : shake
素直に回しましょう。それが一番早いです。
普通の状態でネックの反りを自然に直すことは難しいと思います。
回答 : 2001.4.24 : 修理好き
ネックの反りは吊すと治るか?という質問ですが、あからさまに効果を期待するならばまず結果は×でしょう。
この方法はもうかなり昔から言われてきてることですが、一度反ってしまったらトラスロッド調節するのが早くて確実です。(そのためのロッドですから...)まず反ってしまったネックの原因を考えてみてください。
1.部屋で直射日光に長時間あたっている。2.部屋の温度差が激しい。3.車の中に入っている。4.弦のゲージを太いセットに取り替えた。など他にもいろいろありましたがこのうちどれか一つあてはまるとまず確実に反るでしょう。
あと弦がネックを引っ張っている力ですが、ストラトで.009〜.042のセットだと約40Lの力がかかってます。こう考えると吊すだけではなかなか治りづらいことがわかると思います。それでトラスロッドの出番ですが、あまり難しく考えないで持っている楽器をよく知るための一歩と考えてみてはどうでしょうか?回す際の注意点ですがトラスロッドのナットを正面から見て時計方向に回すとトラスロッドが締まって半時計方向だどゆるみます。回す前に細いマジックなどで元のナットの位置を記しておくとどれだけ回したかの目安になります。回す比率はアナログ時計と考えて5分ぶんずつくらい回しながらネックの様子を見ていきます。反りがあまりひどい時は最初30分ぶんくらい回してそれから5分ぶんずつくらい回していくと早いかもしれません。
あくまで目安なのでケースバイケースということも付け加えておきます。それでもうまくいかないときはリペアに出すことをお奨めします。長々と説明してしまい失礼しました。成功することを祈ってます。
P.S よく行くスタジオにもう3年近く吊しで売りに出ているベースがあるのですが2年前に一度さわって昨日このコメントを書くために確認しにいったら吊してても前より反りが大きくなってました...   
それでは
308◆THE REVIVALテレキャスター
質問 : 2001.4.10 : ゆーき
FERNANDES ”THE REVIVAL”シリーズのフェンダー・テレキャスターのコピーモデルは買うといくらぐらいになりますか?  
回答 : 2001.4.25 : みのる
テリーもストラトも、リバイバルシリーズのものは定価の5割〜8割程度でしょう。ヤフオクではマニアが値段を吊り上げてしまうので、少々高めになっているようです。状態にもよりますが、とりたてて高額にはならないようです。
307◆ザクリに伝導塗料
質問 : 2001.4.9 : zizi
ハウリングがひどいので、ザクリに伝導塗料を塗ろうとしているんですが、どうもアース処理をしなきゃいけないみたいなんですけど、これはどのようにすればいいんですか?あとイングウェイは直接ピックアップからアース処理してるそうですがどのようにやっているのですか?おねがいします。
回答 : 2001.4.17 : shake
導電塗料を塗ったところにラグ板(ネジで固定するための穴が開いた金属片のようなもの)を木ねじで固定し、アース線の片側をはんだ付けします。アース線のもう一方はボリュームのカバーなどにはんだ付けすれば良いでしょう。
ラグ板が無ければ木ねじにアース線の芯線をぐるぐる巻きにしてやってもある程度はいけると思います。
効果的なアースのとり方は、アース線をなるべく太いものにしてなるべくたくさんのポイントでアースすることです。
でも、ハウリングとアースはあまり関係ないようなきがします。  
回答 : 2001.4.18 : nao
誘電塗料を厚めに塗ったあと、どこでもいいのですが塗装面にアースラグという部品を取り付けてください。
取付けたアースラグからポットのアースへ落としてください。
もしアースラグが無ければポットの端子部分を1個はずして曲げて加工してみましょう。
要するにボディーに直接ネジ止め出来る金属の端子であればなんでもアースラグです。
こんなんでどうでしょう??  
回答 : 2001.4.19 : ヒラケン
はじめまして。わたしの所有する楽器ではNルーズマニアックのsshタイプに導電塗料での処理があります。
んー、キャピティー内に木ねじでアース線がとめてありますね。ボリュームポットから。
結局塗装したあとはVールドボックスみたいなもんですからね。
イングウェイのことは分かりません。ごめんね。
306◆ギターの塗装剥がし
質問 : 2001.4.9 : ドザエもん
どうも皆さんこんにちは。質問なのですが今、前オーナーが自分でラッカーを塗ったギターの塗装剥がしをやっています。ホームセンターで買ったラッカーのようだったのでリムーバーをつけてヘラで削って元の色に戻そうと無茶しているのです。それで何とか奇跡的にギリギリ元地のクリアラッカーの表面まで削ることに成功しました。それで今はサンドペーパー当てて乾燥させてクリアラッカーを塗ろうとしているのですがクリアラッカーを塗るとなんとなく白く濁りそうな予感がしてなりません。
水で濡れている時はすごく綺麗に見えるのですがクリアラッカーを塗ると同じ状態になるのでしょうか?経験ある方回答よろしくお願いします。あとディマジオの裏にDF-100と書いたピックアップはなんと言うモデルのものなのでしょうか?知ってる方よろしくお願いします。長文ですみません。
回答 : 2001.4.17 : shake
どんなクリアラッカーかにもよると思います。へんなラッカーを使うのは避けましょう。ニトロセルロースラッカーを使えば白くにごるということは無いはずです。
ニトロセルロースラッカーはDIYショップでも「速乾ニス」という名称で売っていることがありますので、成分表を確認して入手して下さい。
心配なら極一部分にラッカーを塗ってみてうまくいくか確認してみると良いと思います。
ただしクリアラッカーも塗りっぱなしでは反射光が不規則に散乱してあまり綺麗ではありません。サンドペーパーで平滑に仕上げ、耐水ペーパーによる水磨ぎとコンパウンドを使って最終的な光沢を出します。すごく時間がかかるし結構辛い作業です。  
回答 : 2001.4.18 : nao
ある程度番数の高いペーパー(#1000以上)まで丁寧にかけて、ペーパーの傷の方向をそろえてから、良く乾燥させることが重要です。乾燥が甘いと塗膜の曇りの原因になりますので・・・。
今の時期ですと部屋の中で2日くらい乾燥させたほうが言いと思います。アトはラッカーを使うのでしたら、繰り返し何度も薄く吹いてください。1日にあまり多く吹かないように(1日4回ぐらいまでかな?)
注意点はそのくらいでしょうか?がんばってみてください♪ 
回答 : 2001.4.19 : ヒラケン
>水でぬれているときはきれいに見える
クリアラッカーを塗っても白くはにごりません。
ただ魔hらないとxに厚塗りした結果気泡が入ると白くにごります。
塗ってi1週間くらいかな)ペーパーの番手を変えながら表面をならし
最後はコンパウンドで磨きましょう。
塗装はB塗装で失敗するのは90%が急ぎすぎです。
触って手につかなくなってもh料の内部が乾くまでには数日さらに必要ですよ。  
回答 : 2001.4.24 : 修理好き
今、乾燥している状態で塗装が白くなっているのはサンドペーパーで付けた細かい傷がそうさせています。
水で濡らすと輝いて見えるのは傷の間に水が入って一時的に表面が平らな状態になるからです。
その水が入る部分にクリアラッカーを吹き付けて平らにしてから磨き上げればきれいな塗装面ができるでしょう。
市販の缶スプレーだと厚塗りするとすぐひび割れが(クラックともいいます)始まるので30B以上は離して薄く薄く塗り重ねていくと失敗する率が低いです。吹き付ける順番としてはボディサイド→トップ→バックとやるとよいでしょう。特にボディサイド-角の部分というのは塗装がのりにくいので十分気を使って吹き付けするとよいです。一度吹き付けたら乾燥時間は十分にとって下さい
きれいに仕上げる人の話を聞くと1回吹き付けて30分から1時間置くという人が多いです。ですから日数はかかるかもしれませんが
あとの満足感の為にがんばって下さい。2缶ぐらいがベストですが元のラッカー部分が残っているなら1缶でもいいかもしれません。
今残っている塗装の厚みで加減するとよいでしょう。塗装が終わると耐水のサンドペーパーで水研ぎしながら表面を平らにしていきます。
一般的なやりかたとして400番からはじめて600→800→1000→1200と細かく仕上げていくときれいに平らになってきます。
つける水にちょっと洗剤を入れてすべりをよくすると作業がやりやすいです。ペーパーの動かし方ですが丸く10円玉くらいの円を書くように動かします。1200までくると顔が写るくらいになってくるので
その次はコンパウンドで磨き上げます。鏡面仕上げの物を使うときれいにいくはずです長々と書きましたが参考になれば幸いです。
がんばって成功させて下さい。それでは
P.S DIMAZIOのDF-100じゃなくてDP-100ではないですか?それだとSUPER DISTORTIONというP.Uです。
305◆Flying V2
質問 : 2001.4.9 : nao
はじめまして。突然なんですがGibson1のFlying V2を探してるのですがどこかで見かけた方いらっしゃいませんか??いつもみかけてもすぐいなくなってしまうんで…。出来れば関東近郊のかた、情報お願いします!  
回答 : 2001.12.3 : siva
東京の新大久保にある「スマッシュヒッツ」という中古楽器屋はFlying Vが充実しています。
Player誌に毎月広告だ載っています。
私もそこでFlying V2を買いました。2000年当時、\140,000程でした。
長年探していたのに、在庫が2本もあり驚きました。
PUの出力が弱い点を除けば、デザインも良いですし、気に入っています。
回答 : 2002.1.26 : nao
ありがとうございます!
この記事を見るのが遅くなってしまったのですが早速行ってみたいと思います!  
304◆ES−335PRO
質問 : 2001.4.9 : Slunky
僕は79年ギブソンES−335PROというギターを持っているのですが、このギターの詳細を御存知の方は教えて下さい。というのも、他の楽器店でも79年ES−335PROを見かけまして、それが普通の335の相場よりもちょっと安く売られているのです。気になるので、よろしくお願いします。  
回答 : 2001.4.24 : 狛江のグレコマニア
ギブソンES−335PROは、ダーティー・フィンガーズP.U.をマウントしていることに特徴があります。売りは「強力なパワーとディストーション」でした。1980年当時の定価は¥368,000なのですが、開発のコンセプトに少々無理があったのかもしれません。
302◆TOKAI LP120
質問 : 2001.4.8 : PICO
皆さんにおたずねしたいんですが、この度、私所有のTOKAI LP120 RebornOLD(79か80年製造)なるものをオークションに出そうとおもってるんですが、どれほどの価値があるものか、また当時の定価やスペックなど忘れてしまいましてどなたかおしえていただけませんでしょうか?宜しくお願いいたします。
回答 : 2001.4.25 : みのる
私もRebornOLDのLP120を所有しております。
さてスペックですが、1ピースマホネック、ローズ指板、2コブぺグ、トラ目メイプルトップ、1ピースマホバック、ディマジオPAFオープンPU、ロッドカバーは上下が尖っているタイプ、カラーはチェリーサンバーストとオールドチェリーサンバーストの2種類(だったと思う)、オールラッカー塗装、ハードケース付きで、定価124000円だったと思います。
現在中古市場では、状態により10万円前後。ヤフオクでは定価以上になることもあるようです。
301◆マスターグレード61ST
質問 : 2001.4.6 : もう、オヤジ
はじめまして。この間、97年マスターグレード61STを楽器屋で弾いてみたら、なかなか良い感じがしたので購入しました。それまでマスグレは山野楽器がオーダーしたもの位しか、知りませんでした。お店の人は前期、後期があるとか、オールラッカーだとか、ピックアップがどうだとか、ネックがリアルだとか、言っていたのですが、今までは、詳しいことは興味なかったのですが最近マスグレのこと、自分のギターですし少しは知りたくなって、カタログもないし詳しく知っている方、教えて頂けますか。
回答 : 2001.4.19 : ヒラケン
わたしもマスグレ1本持っています。(69st)
マスターグレードについてはフェンダー発行の「フロントラインvol2」(カタログ雑誌のようなものy器店で配布。無料)に結構詳しいです。結局山野楽器の企画でフェンダーカスタムショップにオーダーした限定ラインですね。
覚えている範囲での売り文句は
1.薄い塗装
2.ヘッドラインの人間くさい仕上げ
3.同時期にフェンダーから発売された50's 60's 69各モデルのPU採用
といったところだったと思います。
わたしのギターはネックポケットに「YAM(山野の略)」というスタンプがあります。