株式コラム


 ここでは、管理人が株式取引を通じて見聞したり考えたり主張してみたくなったりした事物を文章の形で掲載しております。
 ご意見、問題点の指摘など、大歓迎です。



MSCB関連(新株予約権含む)

 MSCBに関する一考察 (1)MSCBの概要

 MSCBに関する一考察 (2)下限転換価額無しのMSCB

 MSCBに関する一考察 (3)下限転換価額付きのMSCB

 MSCBに関する一考察 (4)リセット日の概要と意義について

 MSCBに関する一考察 (5)転換価額の上方・下方修正条項付きMSCB
  →MSCBに関する一考察 ライブドア(1) MSCBの概要
  →MSCBに関する一考察 ライブドア(2) リーマンの戦術と株価への影響
  →MSCBに関する一考察 ライブドア(3) MSCB転換後の動向に関する一考察
  →MSCBに関する一考察 フジテレビジョン(1) MSCBの概要と株価への影響
  →MSCBに関する一考察 フジテレビジョン(2) MSCBの転換とニッポン放送持分の希薄化
  →MSCBに関する一考察 フジテレビジョン(3) ライブドアのTOB成功可能性とMSCB活用による防御
  →MSCBに関する一考察 ライブドアマーケティング MSCBの概要とライブドアグループの錬金術
  →MSCBに関する一考察 ACCESS MSCBの概要と警戒すべき売り崩し手法

 MSCBに関する一考察 (6)まとめと提案

 MSCBに関する一考察 (7)当初転換価額が後から決定されるMSCB

 MSCBに関する一考察 (8)上限・下限転換価額が当初転換価額と無関係に決定されるMSCB(準備中)
  →MSCBに関する一考察 YOZAN(1) MSCBの概要(上限・下限転換価額の算出方法を中心に)
  →MSCBに関する一考察 YOZAN(2) ライブドアグループの戦術とMSCB分割発行の理由


(株式日記で考察してみた銘柄)
  インターネット総合研究所(4741)のMSCB
  ソフマップ(2690)のMSCB
  インターネット総合研究所(4741)のMSCB(その2)
  ドリームテクノロジーズ(4840)のMSCBと新株予約権(MSCB編)
  ドリームテクノロジーズ(4840)のMSCBと新株予約権(新株予約権編)
  東理ホールディングス(5856)の新株予約権
  フューチャーベンチャーキャピタル(8462)のMSCB
  インプレスホールディングス(9479)の新株予約権
  アーティストハウスホールディングス(3716)の新株予約権(その1)
  UBS証券によるインターネット総合研究所(4741)発行のMSCB転売
  アーティストハウスホールディングス(3716)の新株予約権(その2)
  ジャパン・デジタル・コンテンツ信託(4815)の新株予約権
  ダイナシティ(8901)のMSCB・新株予約権
  ドリームテクノロジーズ(4840)の第2回MSCB・第7回新株予約権
  アドテックス(6739)のMSCB
  アイディーユー(8922)のMSCB
  富士写真フイルム(4901)のMSCB
  アライドテレシスホールディングス(6835)の新株予約権
  双日(2768)のMSCB
  ソフトブレーン(4779)の新株予約権
  ゼクス(8913)のMSCB
  ゼンテック・テクノロジー・ジャパン(4296)のMSCB
  ゼクス(8913)のMSSO
  春日電機(6650)のMSCB
  バナーズ(3011)のMSCB
  住友不動産(8830)のMSワラント
  ジャパン・デジタル・コンテンツ信託(4815)のMSワラント
  エルピーダメモリ(6665)のMSCB
  ラウンドワン(4680)のMSCB
  東洋ゴム工業(5105)のMSCB
  イデアインターナショナル(3140)のMSCB
  トランスジェニック(2342)のMSワラント
  コネクトテクノロジーズ(3736)のMSCB

 株式の部屋 独立1周年記念企画
 株式有利発行問題を回避する新型MSCBの提案(出題編)
 株式有利発行問題を回避する新型MSCBの提案(解説編)


 (参考)MSCBが取り上げられている書籍






(戻る)

注意事項:本コラムの文章は管理人(こみけ)が主にインターネットや会社四季報等から得た知識をもとに作成したものであり、注意は払っておりますが、必ずしも正確ではないかもしれません。
株式掲示板メール等での問い合わせには出来るだけお答えするよう努力いたしますが、正確な情報をご所望の場合は証券会社等、専門知識を有する場所へご質問願います。
株式等の取引を行う際は、自己責任で行って下さいますようお願い申し上げます。