株式日記 2002年 4〜8月分



(株式日記過去ログ一覧へ戻る)



 8月29日(木)

 ・・・月曜日に1万円をつけて本格上昇か!と思ったらずるずると下げて含み損拡大・・・まだまだ未熟だ・・・
 東建コーポはあまりに流動性が低く、いつ急落するとも知れないのでさっさと逃げてしまうことにした。明日売る。
 代わって何を買うか、あるいは買わないか・・・これは迷った。買う場合の候補としては日システム、トヨタ(7203)、東芝(6502)の3銘柄が候補に挙がった。
 だが、相場の先行きが不透明なので買わない方がいいようにも思えた(別に、買わなくても何ら問題はないわけだし)。
 ・・・しばらく考えた結果、今回は東芝で行くことにした。株価400円のラインはかなりの反発力を持っていると思うのだが・・・日システムや日立化の時ほどは自信なし。

 8月25日(日)

 日システムは予想よりも高値で買うことになったが、しっかり上昇してくれたので良し。
 日立化は、売っておけば良かったのかな・・・?
 今週は、1万円をうかがう局面もあると思うが・・・甘いか?

 8月22日(木)

 沖電気は寄り付きに売ったあと、後場にかけて上昇。悔しい。でも、日立化や三菱電も上昇したので今日は良い気分。
 沖電気の代わりに買うのが断続的に3点チャージ中の日本システムディベロップメント(9759)。
 3点チャージのみならず、ROE・売上高営業利益率10%超とかなり良好な上、PERも20倍台と手頃で、ファンダメンタルズ面でも結構お買い得だと思っているが、果たして市場はどう判断するのか?

 8月21日(水)

 沖電気、250円を割り込み、再上昇するかどうかはっきりしないので明日損切り。
 今は、何も買わずに様子見。

 8月17日(土)

 今週後半は中山鋼が出来高を伴って3日続伸。理由は、読売新聞の超鉄鋼(=微細粒鋼)関係の記事で間違いないと思う。
 2月中旬にも、これが原因で急上昇したことがあったので。このまま、元に戻らなければいいのだが・・・

 現在、手持ち6銘柄のうち、含み益が出ているのは西日本銀行と日立化成の2銘柄。
 来週、利益確定した場合は、かわりに西尾レントオール(9699)を買うかも。増益傾向でPER10倍割れなら、かなり割安と見るが・・・

 8月9日(金)

 本日は手持ちの全銘柄が上昇。たまには、こういう日もないと・・・
 西日本銀行が売り禁?になった模様(信用取引は詳しくないので正確なところは・・・)。
 これから、踏み上げ相場が始まることを期待。

 8月6日(火)

 ・・・なんというか、沖電気は典型的な寄り高、よって高値掴み。押し目買いは、入れるとすれば明後日くらいの予定。
 東エレクはちょうど5000円で損切り。・・・まだこの銘柄を扱うだけの実力がないということだろう・・・

 三菱電は損切りライン寸前。NYの行方によっては、あきらめて明日売るかも。
 3点チャージで買うことにしたのは、日立化成(4217)。業績上方修正直後に乖離率が−25%近くになるのは、尋常じゃないと思うのだが・・・
 富士通も狙い目と思えるのだが、情報漏洩疑惑はしばらく尾を引きそうなので、やめておく。
 あと、大証2部の軽荷急配(9374)もちょっと気になる。ここ数日で一気に底割れしているが・・・もっと下げるようなら、突っ込み買いもやろうかと。
 でも、資金がない・・・

 8月5日(月)

 東エレクは予想通り急落、5000円割れしなかったことがせめてもの救いか・・・?明日損切り。
 住友大阪、三井金を損切り。結構痛い・・・でも、その後三井金はさらに下がったのでまだましか(住友大阪は上げたが)。

 これらに代わり、今、最も熱い沖電気を買うことに。ただ、できれば押し目を拾いたいので明日買うのはちょっとだけ・・・
 さらに、西日本銀行(8327)と東建コーポ(1766)を買う。前者は信用取り組みから、後者は低PERの観点から参加。
 ・・・手数料が馬鹿にならなくなっているので、あまり頻繁な入れ替えが良くないのはわかっているのだが・・・

 8月3日(土)

 昨日は中山鋼以外の全銘柄が下げた。さらに、引け後東エレクが業績下方修正発表・・・やばすぎ。
 ・・・損切りラインを突破した三井金と、売り場を逃してしまったことが明らかな住友大阪を月曜日に損切りする事にした。
 東エレクも、月曜日大幅に下げるようなら火曜日に損切りする事になりそう。
 代わりの銘柄として、富士通(6702)と、沖電気(6703)のどちらにするか迷ったが、今回はそのまま買わずに少し様子見することに。

 ・・・最近、中期的に面白みがありそうな銘柄として注目しているのが丸紅テレコム(9447)。
 東証2部であまりぱっとしない銘柄ではあるが、PER7倍弱、PBR0.75倍ほどと、かなり割安感があるように感じる。
 東エレクの次は、こっちに行ってしまうかも・・・流動性がないのが恐いが。

 8月1日(木)

 今日から8月、猛暑となっているが私の持ち銘柄は真っ赤。
 東エレクと三菱電、含み益がでたと思ったら今日の下げで帳消し・・・三井金は損切りライン間近。
 きついな・・・

 ・・・「3点チャージ」の運用法則をちょっと変更。詳しくは、注意書きを・・・まだまだ、試行錯誤を要するか・・・
 でも、これを考えついた明智さん、やっぱり凄いです・・・

 7月29日(月)

 今日は完敗・・・買った東エレクと三菱電は寄り高であとは下げ・・・
 売った銘柄も、どちらも先週より下げて始まったので、こちらも痛い・・・北浜先生のお告げに逆らったのがいけなかったのか・・・

 7月27日(土)

 昨日は、予想外の下落で痛い目に。
 ・・・このままではらちがあかないので、久々に銘柄入れ替えをすることにする。

 日本無線、ナックは売り、代わりに3点チャージしている東京エレクトロン(8035)を仕込むことに。個人的には、1度はこいつを買ってみたかった・・・
 もう1銘柄については、迷っているところ・・・三菱電機(6503)と、日興コーディアルグループ(8603)あたりを考えているが・・・どうかな?

 7月24日(水)

 日経平均が1万円割れしたこんな日も、上がる株はあるということで・・・
 なぜか中山鋼が引け間際に一気に上げて10%オーバーの上昇。まだまだ買値には届かないが、今後に期待。
 ・・・他の銘柄も、似たような動きをしたのが結構あったようだが・・・どのような意図なのだろう?

 一方、下げが続いているのが日本無線。含み損が10%を越えてきているので、3点チャージで買った銘柄とはいえ、そろそろ損切り検討。

 7月23日(火)

 おびえていた割には、月・火とわりと安定した値動きだった。
 ニュースステーションが一生懸命株式相場への不信をあおってくれたからか、なかなか上がってくれなかった三井金属が保合離れしてついに収支がプラスに。
 10%取りたいところだが・・・どうだろう?

 7月20日(土)

 げつようびのよりつきがこわい。

 7月18日(木)

 長期保有の銘柄は下落するも、3点チャージの時に仕込んだ銘柄はいずれも上昇、特に住友大阪は一気に上げてくれた。
 まだ、利幅は10%に達していないが利益確定時期の検討にはいる。でも、ほっとくと下がったりもするからなぁ・・・

 最近、「TVのニュース及び日経以外の大衆紙は曲がり屋ではないか?」との疑惑を深めている。
 教育実習で傍聴した某論説委員の講演や、各ニュースの煽り後の反発など、傍証はたくさんある・・・
 一般人向けの報道をやっている奴らは素人、そしてその素人が己の妄想を伝えているのがニュースや新聞記事(特に解説・社説)として目に触れているのではないかと・・・

 7月16日(火)

 下落銘柄が圧倒的に多い中、手持ち銘柄は上昇3,下落2と上昇の方が多かったためちょっと嬉しい。
 なんと・・・なく、米国株の動きがおかしいような感じがする。下落を無理矢理抑えているような・・・日本市場への波及も警戒しておいた方がいいのか?

 7月12日(金)

 今日、持ち株には動きはあまりなし。中山鋼が下げたのは特に気にならず・・・

 ナックを売るタイミングについて考え始める。新規開拓の時期に入ったようなので、しばらくは売上高営業利益率が低下するかもしれない。1000円超えの場面があれば、売りを検討するかも。

 7月11日(木)

 久しぶりにザラ場が見られる状況になったが、途中でお昼寝を選んでしまう・・・
 中山鋼が上昇したため全体ではプラスだが、どうもこの上昇がおかしく感じられた。大引け直前に薄い板を買い集め、言い訳のように買い板を出しているような感じが・・・

 住友大阪、まだ下がる。どこで反発するか?

 6月27日(木)

 今日はインデックスは反発。でも、持ち株には暗雲が・・・
 中山鋼が10%近く急落。3点チャージした。もちろん、全然嬉しくない。日本無線、三井金属も連続チャージ。
 住友大阪は反発、チャージは消滅。この後、どうなっていくか・・・

 6月26日(水)

 本日も大幅下落で、1万円割れ直前。
 ・・・3点チャージで仕込んだはずの三井金属が、なんと−10%突破。
 これにはびっくり。
 ・・・損切りラインに達してはいるものの、今回はひとまずは様子を見ることに。
 というか、日本無線も危ない・・・

 ・・・とはいえ、ここから下げ続けることはないと思いつつ、今日振り込んだ資金で新たに住友大阪セメント(5232)を買うことに。
 ・・・もう少しまとまった資金が投入できれば、より時価総額・乖離率が大きい日興コーディアルグループ(8603)を選ぶのだが・・・

 6月23日(日)

 後ちょっとで原本回復という状況だった6月始めははるか彼方に去り、現在−14%。
 すでにフルインベストメントなので買い増しも不可能・・・これじゃまだまだ勝てないや・・・来週はどうなるんだろ?
 いい加減底を打つとは思うが、1万割れは覚悟した今日この頃。

 6月19日(水)

 二日酔いの中眺めていた株価ボードは恐ろしかった。寄り付きこそ小幅安だったものの、下げは次第に加速した・・・
 結局、日本無線も、昨日仕込んだ三井金属も大幅安。なんとかならんのかや〜?

 6月17日(月)

 今日は講義が午後からだったので前場は眺めていることができたのですが・・・恐ろしかったです。
 何せ、持ち株全てがどんどん下がって行くんですから・・・寄り付きで、三菱重工が小高く、日本無線が安く始まったので喜んだのもつかの間、たちまち全面安の展開に・・・
 ・・・なにげに、日本無線が再度乖離率−15%を突破しているのには失望しました。
 今日は手持ちの全銘柄が日経平均を上回る下げ率でした・・・完敗です。本日発売の四季報の影響もあったのかも。中山鋼は特に痛かった・・・

 トヨタは含み損10%をあっさり越えてしまったので、明日損切り。こういう地合の中で買うのは恐ろしい感じがあるが、そういう中で買うのが逆バリの理念であるとか何とか偉そうなことを言いつつ選んだのが三井金属(5706)。
 本日乖離率−15%を突破した銘柄の中から、最も時価総額が大きいものを選んでみました。

 6月16日(日)

 いや〜やられたやられた。木・金でトヨタ・三菱重工とも一気に下げた。
 特に、三菱重工は400円割れ・・・損切りラインに到達。月曜売り。
 ・・・まだまだチャートを見て買うのは経験不足らしい・・・当然か。

 代わりに買おうと思っているのが、日本無線(6751)。
 木曜日に三点チャージした後、金曜日は逆行高。でも、まだ乖離率は−12%を下回っているので狙ってみようかと。

 6月12日(水)

 本日は長期で見ている銘柄が下落、短期戦のトヨタと三菱重工は上昇。
 トヨタの引けの動きは見ていてびっくり。でも、買値にはまだまだ・・・

 ミニ株配当の件は、証券会社に電話で聞いてみたところ、「すでにMRFに振り込まれています」とのことでした。
 ・・・証券会社のお姉(?)さん、わざわざ480円ごときですいませんでした。でも、この後デンソー(6902)のミニ株配当もあるからなぁ・・・MRFで済んで良かった。

 月末は株主総会と言うことで、総会の招待状が来ました。
 私も、出たいんですけどねぇ〜・・・東京と大阪では、ちょいと無理・・・おまけに、教育実習期間にも重なっている・・・
 てなわけで、残念ながら郵送で投票。一社は全部賛成ですが、もうかたっぽは1つ反対。こんなとこでしょ・・・

 2chの株板を見ていたら、北の家族(9925)のスレが今頃立っていました。
 ・・・2がいきなり「終了」のAAだったのに笑いましたが、その後北の家族のHPに飛んだら今度は腹が立ちました。
 投資家情報にもニュースにも、民事再生法申請のことが一言も書かれていないとは・・・こんなんじゃ、まともな経営状態じゃ、ない、ですね。

 6月7日(金)

 今日は「インテル・ショック」とやらで指数は下落。
 でも、ハイテクを持っていないので大した影響なし。
 三菱重工もトヨタも、今まで下げた分やや下げ渋っているだけのようにも見えますけどね・・・

 ミニ株の配当について証券会社からはがきが来ました。
 2月のどん底期に3点チャージで買って権利を取った富士エレクトロニクス(9883)です。もう売り払っていますが。
 配当額、480円(税引き後)。
 それは分かっていたことなんですが、問題は、「ご来店によるお受け取り」を要求されていることです。
 ・・・480円のために行けと?いや、行くのはかまわないのですが・・・MRFに入れておいてくれれば、それでいいのに・・・
 ・・・これから先もこんなんが続くの・・・?

 6月4日(火)

 結局、セントラルサービスシステムも外れ。これで、IPOは4連敗・・・何回やったら当たるんだろう・・・?

 んで、買付予定の資金が余ったので、チャート手書き銘柄の中からトヨタ自動車(7203)を昨日、三菱重工業(7011)を本日買い。
 5%とれれば上々だと思っていますが、さて、どうなるか・・・?

 5月30日(金)

 ティー・シー・シーの公募は外れ。その結果を見た瞬間、今度はセントラルサービスシステム(2304)の公募に申込。
 ・・・もし当たったら、ナックを売って資金を作る予定。

 ティー・シー・シーの代金を作るために、昨日ナショナル住宅とインパクト21を売りました(忙しかったので更新できず)。
 かろうじて利益がでましたが、ほんのちょっとだけ・・・ナショナル住宅はその後崩れたから、まあ良かったのですかね・・・

 5月26日(日)

 ティー・シー・シーの公募に参加。価格帯が640〜800円だったのは意外。750〜950円くらいで来るかと思っていました。
 当籤するかな・・・?

 中山製鋼所の決算発表がまだ出ない・・・凄く心配。まだなにか良くないことが隠れているのだろうか・・・減資とか来たらどうしよう・・・?
 ナショナル住宅とインパクト21はどうにか買値を上回る。後はどこで利益確定をするか・・・ナショナル住宅は決算発表を受けてどう動くか注目。

 5月20日(月)

 決算発表後に急伸して、1000円の大台を突破していたナックが本日1000円割れ。
 ま、別に気にはなりませんが・・・

 他の3銘柄は、今日はそろって上昇。毎日こんなんだといいんですがねぇ。
 また、IPO銘柄の公募参加を考える。銘柄はティー・シー・シー(2302)。PERから見ると、公募価格よりも大分高い初値が期待できると思いますが・・・

 5月15日(水)

 家を出るとき高かった日経平均が、帰ってくると上げ幅を大きく縮小していてちょっと驚き。
 ナックの決算発表がありました。予想通り、好決算でちょっと幸せ。初めての配当金まで、後ちょっと。

 ・・・インパクトは元気がない。中山鋼も。なんとかならんかねぇ・・・?

 5月9日(木)

 インパクト21は大幅反発でほぼ買値に戻して一安心。1300円に近づいてくれたら売る予定。
 一方、心配なのが中山製鋼所。倒産の心配は今のところしていないが、減資になったりしたらどうしよう・・・?

 5月2日(木)

 昨日、「時価総額500億以上・乖離率12%」の3点チャージが発生したナショナル住宅産業(1924)を買う。
 初めての試み、うまく行くといいが・・・

 インパクト21は下げが続いています・・・1100円を割ったら、損切りを考えないと・・・

 4月27日(土)

 長谷工は20円台を維持したので、買えるわけも無し。この前のダイエーと同じ程度の下げ幅ですね。
 ・・・ソフトバンクがまた、やってくれましたね。火曜日、市場はどんな評価を下すのでしょうか?

 4月25日(木)

 今日は、電機株がそろって上昇。3月始めのような急回復は再び来ますかねぇ?押し目があれば狙うかも・・・
 ダイエーに続き、今度は長谷工(1808)が99%減資とのこと・・・
 不動産含み損の処理で債務超過に陥りますが、その後、DESで債務超過を解消するようなので、とりあえず7円で指してみます(笑)。・・・これで買えたら大変だ・・・

 4月24日(水)

 ホールドしている3銘柄はそろって下げ、なんかいらつく。鉄鋼株が買われたのに、中山鋼は動かなかったし・・・
 いくらのんびり行くつもりでも、やはり下げていい気分はするもので無し・・・

 4月22日(月)

 鷹山は反発。全体の流れに乗ったのか、それとも自立反発か?

 今日から、チャートの手書きをしてみることにする。
 東芝、トヨタ、三井住友銀など、(ミニ株での)買付価格が手頃でなおかつ出来高が多い6銘柄で開始。
 ・・・無論、ローソク足で。いずれ、これを元に相場を当てられるようになればいいのですが・・・

 4月21日(日)

 ・・・ソフトバンク(9984)についての風説が流れて大騒ぎになっているようですが・・・
 流れても違和感がない状況に感じますからねぇ・・・私はこいつは信念に基づいて買いませんので、何が起ころうとも、見て楽しむだけです。

 ミニ株には対応してない銘柄ですが、鷹山(6830)がチャージしました。
 ・・・修正後の決算内容と、これからの予想業績を見てびっくり。増益予想が一転、2年間で現在の自己資本(50億強)の約80%(40億強)の赤字を出す予想になっています・・・
 ・・・こりゃ、おそらくどこかで増資するつもりでいるんでしょうね。現在の株価は、まだまだ高いと見るべきなんでしょうね・・・
 でも、それ以上に気になったのが、資料の「業績修正」の部分はともかく、「事業説明」の部分がまったく理解できなかったことです。
 私の無理解もあるんでしょうが、横文字やカタカナばっかり使われてもねぇ・・・
 まだしばらくは、様子見ですかね・・・

 4月19日(金)

 今週は、ひたすら暇でした・・・
 いい感じに下がってくる銘柄があっても、資金不足で買えず・・・2月が懐かしい。

 4月15日(月)

 今日は、結構上げていました。
 金曜日に目を付けていたトランスコスモスは、反発。指をくわえて見送る・・・

 使用しているチャートソフト「ストックナビ」の調子が悪くなる。株価データの収集ができない・・・サイト形式変更か?
 とりあえず、ヤフーから落としてしのぐ・・・早く、直って欲しい・・・

 4月12日(金)

 全面安の展開で、いい感じの銘柄が増えてきました。
 今回、買付検討に入ったのは、トランスコスモス(9715)です。「500億、12%」に該当しましたが・・・どうしよう。
 出来高が増えずにだらだら下げているので、ちょっと危険な感じもしますが・・・

 ・・・株太朗さんがカムバックしていました。・・・さらに面白くなるのでしょうか?

 4月10日(水)

 ゴールドクレストは3800円付近でもみ合い、チャージせず。後一段の下げが必要です。

 ず〜っとチャージしない日々が続いているので、少しチャージ基準をゆるめてみたりする。
 時価総額1兆円以上のものは、乖離率10%、500億以上のもので、12%でスクリーニングを行うことし、しばらく様子を見ることにする・・・。
 ・・・金持ち父さんの言った、「退屈に耐えられない」というのは本当かも・・・

 ・・・毎日楽しく見ていた株太朗さんが去っていってしまいました。・・・カムバック希望。

 4月8日(月)

 低位株堅調の流れに乗り、中山製鋼は上昇して一安心です。
 急落したゴールドクレスト(8871)に注目。・・・物件引き渡しがずれただけとは言いますが、入居が遅れた分の補償とかも考えると楽観できないかも・・・
 明日も下がって、3800円以下になるようなら検討しようかと(チャージしますかね?)。

 4月5日(金)

 特に動き無し。インパクト21はやな感じ・・・

 4月4日(木)

 最近出来高が急増し、さらに上昇するように思えるインパクト二十一(9944)を本日購入。
 一度買って売った銘柄を、再度買うのは初めてになります。
 ・・・いい感じで上がっていると思ったのもつかの間、巨大な売り板が次から次へとでてきて、結局はほとんど変わらず・・・
 なんか、いやな感じです。

 二月半ばの読売新聞の記事につられて買った中山製鋼所(5408)が本日久々に上昇。でも、買値(104円)にはまだ・・・

 「金持ち父さんの投資ガイド」を初級編、上級編とも完読しました。
 ・・・わかったような、わからないような微妙な感じですが、財務諸表を読めるようにならなければならないというのには同意。
 ・・・読むたびに、何か新しく得るものがありそうです。

 4月3日(水)

 後場、大学に行っている間に急伸。でも、私の持ち株は伸びない・・・
 3点チャージを期待していた銘柄は反発するものが多かったです。今日も、買いたくなるチャージ銘柄は無し・・・

 4月2日(火)

 ・・・本日は、何も無し。下げてくれないと3点チャージが発生しない・・・
 ・・・でも、ナックは下げています・・・明日もこのくらい下げると、含み益が消滅します・・・
 シントムは完全に終了しましたね(笑)。

 4月1日(月)

 本日から新年度入り。日記も今日から書くということで、何か派手なことをやりたいと思いましたが、取引はありませんでした。
 日産建設倒産の影響で、ゼネコンに連想売りがでるのではないかと思い、ハザマ、長谷工、飛島建設などを狙っていましたが、ほとんど下げることがなかったので見送り。
 ・・・まあ、3割以上下げたら買うつもりでしたので、だめで元々という感じでしたから。手数料がきついので、そのくらい下げたリバウンドでないと利益がとれないんです・・・

 今日、面白かったのはシントム(6808)でした。朝方一気に高くなるも、後場に債務放棄を断られたという報道で一気に下落。見ていて楽しかったですねぇ〜

 ・・・持ち株のナック(9788)が下げています・・・まだ含み損がでるには至っていませんが・・・800円を割ったら、買い増しを検討する予定です。


(株式日記過去ログ一覧へ戻る)