イチオン


京都でオルタナジャンクバンドTORICOでG,Vo,Sax,Electronicsを担当していたアライシアキラが、2008年のバンド活動停止後にソロワークとしてイチオンを始動。

それまでのバンド主体の楽曲から脱却して、自作楽器や環境音を中心に取り入れた、電子的な実験音楽を開始する。

2009年 1st demo CD-R「音速×音速=衝撃モーメント」発表
2011年 2nd demo CD-R「血と色の音」発表

2011年 京都の実験音楽レーベルshrine.jpよりファースト・アルバム「Hi[拝]」をリリース。

Vocalにキラ ライラ(ex.currentmirror)が加入。

2012年 3rd demo CD-R「syusyu」発表

ブルガリアンヴォイスをイメージさせる幻想的なヴォーカルが新たに融合し、シャーマニックな世界観を展開。

LEDの視覚効果と音との相乗効果により、異次元サイバー空間へと観客を誘う。

現在東京を中心にライブ活動を行っている。
ICHION


ICHION is the band from Japan.
The menbers are Kyra and Akira.

Kyra is a vocalist and Akira plays musical electronics.
They have been playing music around 30years,
in early age played altenative rock music.

Then gradually changed to focus traditional music and tried to find
roots of their sound,finally met
AINU traditional music.

AINU are native people lives north part of Japan.
The songs of AINU deeply have atrracted them and started to composed songs under influence of AINU.

Now ICHION combines traditional AINU folk music : especially Kamuy -yukar from “Ainu Shinyo-syu”(collected stories of Ainu Gods written by Yukie Chiri) and electro music.

And in their live perfomance , using self buid LED lighting system to gain impact of sound and mythological world.






HOME INFORMATION AUDIO RECORDS SHOP CONTACT