Discography                            


1st demo CDR
音圧×音速=衝撃モーメント
2009年5月

1 hinode
2 kuchinashi
3 mujy9ou
4 hakushi
5 kokuu
自分の中の音楽の構成要素を洗い出し、必要な音だけで構成しようと試みた作品。
低音の魅力、音圧で体が震えるような作品を作りたかったこともあり、大音量での再生時にスピーカーのコーン紙がぶるぶる震えるような音つくりを目指した。



sunrain record
record shop DISCO

Sunrain Records presents "LPEPSP" 
SPECIAL DEMO
2010年11月
1 寂寞
2 時雨、そして静寂 残響。
3 喪失症候群
4 月下蒼笑
2010年11月6日、京都スタジオ・スーにて行われたイベント用に急遽製作した。
このシリーズで2010/12/18 rent a car 企画の縁会versionも製作した。

2nd demo CDR
血と色の音
2011年3月
1 寂寞
2 喪失症候群
3 時雨、そして静寂 残響。
4 月下蒼笑
5 未明 未 
6 未明 来
7 波状 還 
8 霞、蒼に眩暈

前作から2年が経過し、その間にライブ活動を行ううちに、音に対する姿勢が変化し、前作までの音を時間軸にそって置いていくような制作方法から、より肉体的な感覚や本能的な感覚を優先する方法へと移行した。
声の曲への導入という点において、自分の中で実験しながらも、本来あるべき楽器と声の関係性を模索している作品。



sunrain record
record shop DISCO


1st CD ALBUM
Hi [拝}

2011年12月


UNDERGROUND GALLERY / shrine.jp

UGCD-SR023

1 ヒノデ
2 寂寞
3 時雨、そして静寂 残響
4 月下蒼笑
5 未明 来
6 波状 還
7 霞 蒼に眩暈
8 彼方から 

新曲「彼方から」を含めた全8曲。

リアレンジ、リミックス、リマスタリングとなっているので、
前作を聞いた方も新たな感想をもっていただけると思います。

マスタリングはKen`ichi Itoi氏 (a.k.a psysex)
湿度を含んだ音にしてもらいまして、日本的情緒がにじみ出ていると思います。
着物姿の女性のうなじのあたりが見えるような音の感触です。

アートワークはRyosuke Aruse氏によるものです。
ICHIONの世界を見事にキャッチして表現してもらいました。とても素敵なジャケットです。



タワーレコード
Amazon.co.jp

3rd demo CDR
syu syu

2012年7月

1 Shiogama
2
Harugoma 
3 Ajigasa
4 Senjyou

拝-Hi-リリース後の初のdemo CDR。
前作からの流れをさらに進化させ、全曲歌入りのトラックとなりました。


record shop DISCO
sunrain record

4th demo CDR
AINU

2013年7月

1 カムン・イ
2
クゥクゥ 
3 ナナ
4 ホウカイ
5 オウオウ

今回の作品AINUは、タイトルにありますように
アイヌ文化に非常に強く影響を受けた楽曲で構成されました。

ボーカルはブルガリアンボイス的なハーモニーにさらなる傾倒を示し
また前作
syusyuからのビート路線を踏襲し、
昂揚感およびサイバー感を感じさせる音へ進行中です。


record shop DISCO
sunrain record


5th demo CDR
a=tomte yukar



!

2014年7月

1 rera as nupri  山からの風
2 upopo 坐り謡
3 cironnup yayeyukar キツネが自らをうたった謡 
4 nitatorunpe yayeyukar 谷地の魔人が自らをうたった謡
5 pon Okikirmuy yayeyukar1 小オキキリムイが自らをうたった謡 
6 pipa yayeyukar 沼貝が自らをうたった謡
7 repun kamuy yayeyukar シャチの神が自らをうたった謡
8 pon Okikirmuy yayeyukar2 小オキキリムイが自らをうたった謡2
9 kamuycikap kamuy yayeyukar シマフクロウ神自らをうたった謡
10 a=tomte yukar  飾られた謡 self remix of kamuy yukar


アイヌ民族とその誇り高い文化にに尊敬を捧げます。

前作に引き続きアイヌ文化に強く影響を受けた作品です。

アイヌ民族につたわる神話の民謡、「カムイユーカラ」
を基調におこがましくも
私たちの音を、並列的に配置させていただきました。

歌の録音は2014年3月に
北海道の阿寒湖の凍った湖上および、
網走の海岸にて行いました。

アイヌのカムイユーカラは
「アイヌ神謡集を読みとく」片山龍峰著
を参考にさせていただき録音しました。

また
「アイヌ神謡集」知里幸恵著も
機会がありましたら
ぜひご覧ください。


6thdemo CDR
RAMATTAK HAW



2016年1月

1 terkepi yayeyukar カエルが自らをうたった謡
2 isepo yayeyukar2 ウサギが自らをうたった謡
3 ku rimse 弓の舞 
4 esaman yayeyukar カワウソが自らをうたった謡
5 cironnup yayeyukar キツネが自らをうたった謡 
6 pon horkewkamuy yayeyukar 小オオカミの神が自らをうたった謡
7 saesao サエサオ
8 isepo yayeyukar1 ウサギが自らをうたった謡

試聴はこちら


アイヌ民族とその誇り高い文化にに尊敬を捧げます。

アイヌ文化に強く影響を受けた作品の3作目です。

アイヌ民族につたわる神話の民謡、「カムイユーカラ」
を基調にそこから発生するイメージをトラックにしました。

歌の録音は2015年4月に北海道を訪れ
洞爺湖の中島、ニセコの羊蹄山の麓にて、
野外録音しました。

アイヌのカムイユーカラは
「アイヌ神謡集を読みとく」片山龍峰著
を参考にさせていただき録音しました。

また
「アイヌ神謡集」知里幸恵著も
機会がありましたら
ぜひご覧ください。



HOME INFORMATION AUDIO SHOP BIO CONTACT