サッカー名言


サッカーを極めた選手・監督の名言を紹介しています。
ステップアップしたい時や、スランプ脱出のキッカケになる事もあります。





複雑なサッカーではなく、日本のは純粋なサッカーだ。
本来のサッカーはこういうものであるべきだ。
マリーシア(ずる賢さ)があってはいけない。残念なことだ。
本来私はそういうサッカーがやりたいのだ。


このチームの素晴らしいところは、
ベンチスタートの選手が結果を出してくれること。
日本の国民の皆さん、こんな代表チームがあることを
誇りに思ってほしい


アルベルト・ザッケローニ (監督)





シュートを止めるということ自体が、 みんなが決めようとして必死に シュートを打ってくるのを止めるのが、本当に楽しかったんです。

ゴールキーパーとして海外で活躍するには、指示を出すための語学が欠かせない。最低でも英語ぐらいはできないといけない』と思い、 学生時代から語学の勉強に力を入れはじめ、プロになってからも 継続しました。 もともと語学の勉強が好きでしたが、あこがれの欧州リーグで活躍が できるよう、英語以外の語学にも力を入れました。 日本人ゴールキーパーが、ヨーロッパでも成功できることを証明した かったんです


川島 永嗣 (GK)





ベンチでも、代表の一員としてできることはあると思います。
ベンチだからこそ見えるものもあるし、
無駄にはならないと思っています


西川 周作 (GK)






GKというのは日々の積み重ねが出るポジションだと思ってますから サブのキーパーというのは、チームにとって必要なポジションだし、その立場の選手がどういう姿勢を取るかが、
全体にもかかわってくるんじゃないかと僕は思ってます。
試合に出る努力をすることに変わりないし、 常に試合に出る準備をしておくのは当然ですよ。
ただ、逆に(試合に)出る、出ないがフィールドプレーヤーよりはっきりしている分、出ないとなったら、フォア・ザ・チームの姿勢で やんなきゃいけない。
そこがチームにとって大事になる部分ですから ゴールキーパーというのはポジション上、一番良く見えている部分も あるんです。

普段から客観的に見ることができるポジションだし、
試合に出てないから言えませんというんじゃ意味がないと思うんで。
試合を客観的に見ている人の言葉が新鮮に思えることだってあると 思う。
これからも代表に呼ばれたらそのことは心掛けていきたいと思う


権田 修一(GK)





小学校と高校の時の監督に、“私生活が悪いとサッカーにも
影響するぞ”と諭されたことがあって。その言葉がいまも頭から離れずに残っているんです。ゴミはしっかりゴミ箱に入れないと気が済まな いし、ボールに座るなんて無礼はもってのほかで。
乱れた生活を送っていたら、自分はいいプレーはできないと思ってしまう。
自分の考えは曲げないところがあるというか。
なんつーか、真面目すぎるかもしれません


今野 泰幸(DF)





どんな状況でも言われたらその通りできるように、
自分なりに考えてやっていました。
でも、自分の持ち味はやっぱり走ること 走ることが得意なので、長い距離を走って、ゴールにつながる
ロングボールとか センタリングを上げる。
そういうところを見て欲しいですね


伊野波 雅彦(DF)






常にお互いのことを考えられる協調性は、
日本が一番誇れるものだと思います。
それと、献身的なプレーができるところ。
チームのために走ることができるというのは、
強みだと思いますね


長友 佑都(DF)





『自分たちの小学校や地域から、プロ選手が生まれたことはすごく うれしい。
ただ、あれがうちの小学校でやっていた森重だぞと言えるようなプレーはしていない。

今のままでは、胸を張って、“これが森重だぞ”と、子どもたちには 言えないぞ』と。
その頃の自分は、ファウルや荒いプレーが多く、 調子の波もあった。
そういう話をされて、あらためて、 自分一人でサッカーをしているわけではないと痛感しましたし、 改めて、いろいろな人の支えがあってこそ、 ここまで来ることができ たのだと感じました。
その言葉は今の自分の成長につながっているのではないかと思いま す


森重 真人(DF)





チームを勝たせないといけないので、ある程度の消える時間、自分にとっては「サッカーつまんねえな」っていう時間帯も
試合中にはあるんですけど、ここで顔を出さないほうがいいとか、ここで動かないほうがいいとか、それを意識せずにチームのためにと 思える、そう自然に動ければチームはうまく回りますよね

内田 篤人(DF)





進んでいる方法は間違っていないと思う。
ただ、1試合や2試合で評価できるものではない。
続けてやっていかなきゃいけない。
『半年後に何が起こるか分からない』と言いましたが、
それはポジティブな面でもネガティブな面でも同じ。
チームとして悪くなる可能性もあるし、
僕だって代表に選ばれなくなる可能性もある。
危機感を常に持ち続けてやらなきゃいけない。
そうでなければ、半年後に痛い目を見るのは自分だと思う


吉田 麻也(DF)





試合に出たら試合を楽しむということは、僕自身、今もいつも考えて プレー していますね。楽しめているということは、調子がいいという ことでも あるし、『行ける!』と思っている証なので、僕はそういう 状態を作るようにしています。“楽しむ”ことが成長の一番のカギに なると思いますから。
また同時に、試合に出ている選手は、出てない選手の思いや責任も 背負っている。
僕もユースの頃に監督からずっと言われ続けてきまし た

酒井宏樹(DF)





プロになってからは、色んなことが起きるので、あんまり先に目標を持た なくなりましたね。今日1日や1回の練習の中で、 "自分が上に 行くためには?" ということを意識してやってるので、大きい目標はないんですよ
だから、 "目の前のこと" をしっかり終わらせて、 "最終的に…" と いうことは楽しみに待っているという感じです

酒井高徳(DF)





他人の土俵には絶対に上がらない、と考えてプレーを判断する。
自分の土俵に相手を引きこんで試合をする。
それが自分のスタイルですし、ドリブル、ヘディング以外なら絶対に負 けない。
一瞬で何パターンものプレーを選択できるような読みで、 相手を圧倒したいですね

遠藤 保仁(MF)





苦しい時って、一番失っちゃいけないのは、自信と、その自信に伴う 勇気だから。これもバランスなんですよね。外に厳しい言葉を出す分、自分の心にポジティブな言葉をかける

長谷部 誠(MF) 





サッカーは一人ではできない。
だから、チームがうまく回るようなピースとして、大きくなっていきたい。
地味でもいいから、ファイターとしてチームに火を付ける存在でありたい

青山 敏弘(MF)





ありがとう?みんなは誰に伝えたい?俺はお父さんに伝えたい。
理由?理由は山ほどあるけど、まずはここまで育ててくれたことに対 して一番ありがとうって言いたい。ここまで自分が育ってこれたのも お父さんのおかげやと思うし、俺の気持ちの中にはまだまだ伝えきれ てなくて感謝しなくちゃいけないことがたくさんある!
そのなかで一つ恩返しできたことがある!自分の中でも今までで一 番の買い物やと思う。車を買ってあげました!こんなんでいいんかな って最初思ったけど喜んでくれてたからよかった(*^^*)まだまだってか恩返ししても永遠にできないくらい迷惑かけてるけどこれから少しづつ
恩返しできたらいいな。父さん「ありがとう!」

山口 蛍(MF)





スーパーサブでも全然いいです

大久保嘉人(FW)





考え方が変わったということですね。ヨーロッパに来てからこれまでは 『どう点を取るか』『どうやってポジションを確立するか』ということに関 して、自分の考えがあまりまとまっていないというか、整理されていな かった部分がありました。それがマインツでFWとして出る機会が増え て、他の人(のプレー)に合わせるのではなく、自分に合わせさせよう と考えるようになりました。FWにはそれが一番重要だということに 気づきました。監督からも厳しくプレッシャーをかけられることに よって、自分が変わらなきゃいけないということが明確になり、
その中で自分も自信を持ってやれるようになったという部分が大きい のかなと思います

岡崎慎二(FW)





チームメートと「こうやろうぜ」と言っていたことが、ピッチの中で実際 に表現できた時。これは自分だけで達成できることじゃないですし、 だからこそ、チームとして連動して表現できた時はうれしいですね

本田圭佑(FW)





人それぞれだとは思いますけどね。勢いは大事だけど、そういうとき こそ自分を見つめ直す必要があるんじゃないか。性格上、現状に満 足しないということもあります。でも、 満足しないだけでなくて、自信を持つ必要もあって、その自信が今、プラスになって働いています。
なんていうんだろう、そのバランスを大事にしている感じです。
自分を客観視する感じですかね。そういうのは自分で意識していると ころでもあり、自分の特徴なのかなと思いますね

香川真司 (FW)





日本にはもっと良いボールを蹴れる選手も大勢いますよ。
子供の頃から特別な練習をやっているわけではありません。
昨シーズン、ヘキングに指名されたことに感謝しています。
そういう仕事を与えられれば成長できるものだと思いましたね

清武弘嗣(FW)





先の目標ばかり考えていたら、今やらないといけないことが疎かにな る』
と言われたことがあり、そう僕も感じた。だからこそ、目の前の、 今日の練習から、しっかり楽しんで、1日1日サッカーがうまくなるとか ではないですが、自分なりに、『今日の練習、楽しかったな』と毎日 思えるようにしたい。

柿谷曜一朗(FW)





小さいことをネガティブに思わないことです。
僕は小さいからこそプロになれたと思うし、小さいから、このプレーが できていると思うので、全然ネガティブじゃないです。

齋藤学(FW)





実は高校よりも中学のほうがすべてにおいてきつかったんですよね
そこで落ち込んだり、凹んだりしたら終わりだなって思って、やられたら、やり返すくらいの気持ちで、 練習にも監督にも向かっていきました。
本当に濃ゆい3年間でしたね。 間違いなく、そこでメンタルの強さは身についたと思います。 改めて、その当時を振り返ると、自分のた めになっていたんだなって思います

大迫勇也 (FW)




目の前には鍵のかかってない扉がいくつもあって、
自分次第でどこまでも開いていける。

本田圭佑





僕にサッカーの才能はないけど、努力の才能はある。

長友佑都





気にすることはない。私はW杯でPKを外したことがある。

ジーコ





誰より練習すること、それが必ず自信になる。
悔しいと思ったら、また強くなれる。

中村俊輔





成功は必ずしも約束されていないが、成長は約束されている。

アルベルト・ザッケローニ





最高の輝きは見せないけど、ずっと咲いてる花

遠藤保仁





成功した時にスポーツ紙の一面になるのは普通の選手。
失敗した時にスポーツ紙の一面になる選手は限られている。
一面で失敗を取り上げられ叩かれることに誇りを持てばいい。

三浦和良





挫折は過程、最後に成功すれば、挫折は過程に変わる。
だから成功するまで諦めないだけ

本田圭佑






今を戦えない
者に、次や未来を語る資格はない

ロベルト・バッジオ





たどり着けなかった場所を目指したい

田中マルクス闘莉王





ボクみたいな選手でも、信じていればチャンスは来ることを伝えられたらいい

河合竜二





やると決めたのは理屈ではない。
周りを見たら登った山ばかり、ちょこっと横見たら
断崖絶壁これにチャレンジしなきゃという勇気が湧いてきた。

岡田武史






新たなる女子サッカーの目標が今度はメダル獲得ということ。
 今回はやり切って、やり切って、ここまでだったと思います。

池田浩美
(女子サッカー2008年北京大会 4位))





以前、大怪我をしたんです。ケガの期間は7ヶ月。その間は全く練習ができません。
サッカー選手にとって致命的でしたが、自分自身にも、他の選手や取材を受ける時も 「来年は再起してピッチに立っている」と言い続けました。
あえてそうすることで、自分も周りの人もその方向に持っていきました。

本並健二(サッカー)





フォワードというのは、何本シュートミスしても、
1本シュートを決めると評価を受けます。
でもゴールキーパーというのは、何本好セーブしたとしても、
1本決められれば「1点取られた」という見方をされます。
同じスポーツでもポジションによって正反対の評価のされ方をする。
だから、1点の重みを大切に考えられるんです。

川口能活(サッカー)





サッカーしか知らない人間にはなりたくない
服装って、その人の顔だと思う
自分じゃない自分がどんどん大きくなっていく
基本があれば、1を100にすることだってできる。
やっぱり、寄り道しないとだめですよ
どうすれば自分がいちばん楽しいか、いちばん気持ちいいか。
それを自分で考えて自分で選ぶこと。
しかもそれは今まではこうだったとか、他の大勢の人から見てこう思われる
とかそういう枠すら取り払ったもっと自由で自然体なもの。


中田英寿(サッカー)





勝負は勝たなきゃダメ、感動だけ与えても、それだけじゃダメなんだ。

ラモス瑠偉(元サッカー選手)





うまくいかなくても、そろをどう反省して次につなげていくかが大事だよ

Jリーグで中途半端なサッカーをするんだったら、
他に行ってズタズタにされた方がいいと思うこともあります。
人って自分の置かれている環境レベルに自分のレベルを合わせようとしますよね。
絶対に、環境が選手を作ります。
厳しいところへ行けば行くほどレベルも上がって、
通じないことも多いけど、更に成長できますよ。

イタリヤの
選手ならカバーしない。アイツが抜かれたら、
自分が結果残せると。だけど、日本は違う。
誰かがカバーするのが日本人のよさ

楽しいだけじゃ伸びないから。苦しい目に遭わないと。
自分に足りないものがある環境に行きたかったから、イタリアに移籍した。
楽しむためなら、Jリーグに戻ればいい。みんな日本人だし、
環境もいいし、スシを食べられるし、日本は何でもあるでしょ。
焼肉があって、スーパーやゲーセンにも行ける。
でも、そういうことをするために海外へ行ったわけじゃないから。
イタリアでは、自分の苦手なことや短所みたいな部分を感じて、 違ったサッカー観が出てきた。幅が広がったね。
そこで、「俺には合わない」とか 「守ってばかりのチームだから」と終わらせると、 選手としても終わっちゃう。

次へ次へ、足を止めないで行かないといけない。

中村俊輔(サッカー選手)





オレたちは優秀なんだ、やれるんだ」という自信を持たせることからスタートし、 指示を待つのではなく選手自信が「自己表現する」よう辛抱強く待った。

アーセン・ベンゲル(サッカー監督)





イマジネーションのない、体力まかせのサッカーはしたくない。

ベッケンバウアー(ドイツサッカー選手)





たとえ親類の誰かが死にかけても、ワールドカップを取る

エドソン・アランティス・ド・ナスティメント
通称ペレ(ブラジルの元サッカー選手)





背負わなければならないことに直面したときには、
戦う前からそれにまけてしまわないことだ。
そういう心がまえのうえに、人は全力を発揮することができるだろう

三年前、コーチを引き受けチーム作りをはじめた。
土地を耕し、種を蒔き、収穫の秋を迎えたところで逆風にあったが、 選手たちの根はしっかりしていた。


岡田武史 (元サッカー日本代表監督)





”たら  れば”はやめた。時間は前にしか進んでいかないから

小倉隆史 (サッカー選手)





人の作る組織にとって、言われたことしか実行しない部下は 役に立たないどころが組織の命取りになる。
こういうタイプの人間が増えれば増えるほど、その組織は発展していく力を失っていく。

何かをはじめようとするとき、もっともたいせつなのは、
チャレンジする気持ちだと私は考える。
とくに、これから組織を作り上げ、部下を育てていかなければならないリーダーには、 なくてはならない素質だ。大きな目標に向かっていこうとしないリーダーに、 誰がついていこうと思うだろうか。レベルの高い本物に接すること、
これはサッカーにかぎらずあらゆることについて言えることだ。

ジーコ (元サッカー日本代表監督)





負けは認めなくてはいけない。それでも自分たちのサッカーを信じ 自分たちの哲学を貫き通したことに誇りを持ちたい。


日本のサッカーが世界に通用しないと考えるのは、消極的すぎる。
問題は瞬間的な局面で、選手が自主判断して行くイマジネーション。
これには、選手の人間的成熟が要求される。

フィリップ・トルシエ (元サッカー日本代表監督)



スポーツ別
野球 サッカー バレー バスケット
テニス ゴルフ 卓球
ラグビー アメフト ボクシング アーチェリー
陸上 レスリング 柔道 相撲
水泳 競馬 スキー スケート


スポーツ選手名言
1〜10 11〜20 21〜30 31〜40
41〜50 51〜60 61〜70 71〜80
81〜90 91〜100 101〜110 111〜120
121〜130 131〜140 141〜150 151〜160
161〜170 171〜180


戻る


スポーツ 皆様から寄せられた言葉

皆様が選んだスポーツ選手名言

オリンピック選手名言

ソチオリンピック選手名言


あなたが感動したり、勇気づけられた
サッカー選手の言葉は何ですか?
宜しかったらお聞かせください。

掲載させて頂く場合がございますので、
ご希望されない方は、一言お知らせください。
















☆新コーナー☆
今の気持ち
今の気持ちを叫んでみませんか

さけびちゃんの
呟き


さけび
皆様から寄せられたさけびを紹介しています



TOP
スラムダンク名言
スラムダンク登場人物
スラムダンク皆様が選んだ名言
スラムダンク皆様が選んだ名言ランキング発表

ワンピース名言
ワンピース皆様が選んだ名言
ワンピース登場人物ベスト3

NANA-ナナ名言

夢をかなえるゾウ名言
夢をかなえるゾウ皆様から寄せられたご意見
夢をかなえるゾウ 2 ガネーシャと貧乏神名言

スポーツ選手名言1
スポーツ選手名言2
スポーツ選手皆様が選んだ名言
WBC 日本代表候補選手の言葉

東日本大震災 スポーツ選手応援メッセージ

芸能人の言葉 1
芸能人の言葉 2

本音で語るひとり言
心のさけび
皆様から寄せられたさけび

怒り・怒りの川柳
自信を取り戻す

今日の言葉
ことばシリーズ
心に残る名言

辞世の句
皆様が選んだ辞世の句

社訓
社長の言葉
政治家の言葉
小説家・詩人の言葉
学者の言葉
世界の格言 1
世界の格言 2
世界の格言 3
日本のことわざ1 2
世界のことわざ