小さな化石の標本室
整理番号S−8
学名
ファルシカテニポラ・シコクエンシス
Falsicatenipora shikokuensis
時代 シルル紀ウェンロック世
産地 高知県高岡部郡越知町横倉山
大きさ 18cm


1973年3月13日採取。群体の大きさも、群体のつくりも、ごく小さなクサリサンゴ類。 クサリの長さは2個体以上になることがほとんどなく、フェネスツルールは四角か五角 をなすことが多い。