小さな化石の標本室
整理番号S−11
学名
ファボシテスの一種
Favosites sp.
時代 シルル紀ウエンロック世
産地 高知県高岡郡越知町横倉山
大きさ 10cm


1973年3月12日採取。ハチの巣状に見られるので別名「ハチノスサンゴ」 とも呼ばれる。この標本は土佐桜の中の群体で非常に美しい。