小さな化石の標本室
整理番号D−9
学名
アンフィポーラ・シリンドリカ
Amphipora cylindrica
時代 デボン紀前期
産地 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷福地
大きさ 6cm


1973年9月12日採取。
小枝状の群体をつくる層孔虫類で時に密集して産し、
外国ではスパゲティー石炭岩とも呼ばれており、
静かな礁湖内環境を示すといわれる。