小さな化石の標本室
整理番号C−21
学名
アカンソペクテンの一種
Acanthopecten sp.
時代 石炭紀前期
産地 新潟県糸魚川市青海
大きさ 3.4cm


顕著な放射肋をもち、同心円状の成長肋をもつ。