小さな化石の標本室
整理番号C−27
学名
カミンゲラ・メソプス
Cummingella mesops
時代 石炭紀前期
産地 岡山県井原市芳井町上鴫
大きさ 1.3cm


日南石炭岩からは、一番多く産出する種で、熱処理をして出した思い出の標本。