小さな化石の標本室
整理番号P−12
学名
タイノセラスの一種
Tainoceras sp.
時代 二畳紀中期
産地 宮城県気仙沼市上八瀬
大きさ 4.7cm


側面に1列の突起が見られる頭足類。圧力で変形している。