小さな化石の標本室
整理番号P−4
学名
デュラミナ・ハシモトイ
Durhamina hashimotoi
時代 二畳紀前期
産地 高知県土佐市土佐山
大きさ 8.5cm


1975年2月17日採取
土佐市の近くに、古くから土佐山の山サンゴと呼ばれる化石の産地がある。二畳紀前期の石炭岩中に産する、四射サンゴである。