小さな化石の標本室
整理番号J−9
学名
ハルポセラス・クリサンテマム
Harpoceras chrysanthemum
時代 ジュラ紀前期
産地 山口県下関市豊田町石町
大きさ 4.3cm


肋は明瞭に鎌状屈曲し、時に分岐する。コロナプチクスが付着する珍しい標本