小さな化石の標本室
整理番号CR−14
学名
ユーオンファロセラスの一種
Euomphaloceras sp.
時代 白亜紀セノマニアン期
産地 北海道稚内市東浦
大きさ 30cm


1988年8月12日採取
アカントセラス科のアンモナイトでトゲが発達した代表的な種。