小さな化石の標本室
整理番号CR−15
学名
グレイソナイテス・アドキンサイ
Graysonites adkinsi
時代 白亜紀セノマニアン期
産地 北海道雨竜郡幌加内町スリバチ沢
大きさ 28cm


アカントセラス科のアンモナイトでトゲが発達しており、九州からも同じ種が発見されている。