小さな化石の標本室
整理番号TN−28
学名
ビカリア・ヨコヤマイ
Vicarya yokoyamai
時代 新生代新第三紀中新世
産地 岐阜県瑞浪市松洞
大きさ 9cm


瑞浪を代表する化石で、硅酸分がしみこんだ中身は「月のおさがり」と古くより呼ばれ、信仰の対象とされてきた。