ここだけの話…


● 大切な会議が始まるという時の、
  緊張した上司の第一声。 「え〜、みなたま」

● いつも鼻歌うたっている、うちのおじいちゃん。
  嫁いできて14年、
  いまだに何の歌なのか、分かりません。。。

● 友人が、会社の上司とステーキ屋に行ったところ、
  店員さんに、焼き方を訊かれた上司は大声で、
  「ウェルカムで!」と言ったそうだ。

● 「デズニーランド (ディズニーランド)」
  「テーシャツ (Tシャツ)」と言っては、娘に注意されていた友人の母。
  慎重になりすぎて混乱し、
  トンカツ定食を、「トンカツティー食(定食)」と注文してしまった。

● 今は亡き私のおばあちゃん。
  「コンタクト(レンズ)」を、コンタック」と言い、
  孫に、タマゴボーロをあげるのは、かまわないけど、
  「はい♪マルコポーロだよ」って・・それ人名だよ。

● 海上自衛隊に勤務(経理)する知人のブログより。
  「先日、新しい大臣の就任電報が届いた。『今度はイシバシさんかぁ。名前は…ゲル??』」。
  今度からゲル大臣と呼ばせて頂きます。       (正しくはイシバ、シゲルさん)


● 家族で食事中、痺れてきた足を伸ばそうとして倒れてしまった妻を見て、
   息子が「座っていて転んだ人、はじめて見た」と目を丸くしていた。(nanakoroさん)

● 転職したてで、まだ仕事が追いつかず休日出勤の毎日。
   隣のデスクの後輩と、「休みがないと洗濯物が溜まってしまうねー」という話をしていて、
  「早く(仕事の)ペースをつかまないとなぁ」と言ったら「アテはあるんですか?」と。
  「ペース」が「亭主」と聞こえたらしい。確かに早くつかみたい。(ももさん)

● 幼稚園のママ友が男の子を出産したので、数人でお見舞いに行った。
   あるママの第一声「もう名前決まったの!昌枝ちゃんっていうのね!」。
  すかさず他のママ全員で
  「それはお母さんの名前。産まれたのは男の子よ!」と突っ込んでしまいました。
   (しんちゃんの母さん)

 電車に乗っていると、大きい声で男性数人が乗り込んできた。
  「朝の電車ってさ、オヤジ臭さと、化粧品の混ざった変な臭いがするんだよ〜」
  と聞こえたので若い男性なのかな、と思って見ると、オヤジグループでした。
  あんたもだよ! (のりたまさん)

● 私の友人がある日銀行に行きました。彼は、目が悪く、
  画面に顔をつけなくては見えないくらい。
  いつものように、ATMの画面に顔を近づけました。
  そのとき、ATMの音声が「画面にものをおかないでください」と言ったそうで
  す。そのとき彼は、おれはものじゃねぇっと言ったんだとか。(ミランさん)

● 最近カーナビを買い換えた夫。
  音声認識モードとの相性は最悪で渋滞情報を
問うと「銀行を案内します」。
  ホームセンターを問えば「3D表示を解除しま
す」。
  同機種を持つ娘が、銀行と言うと「音声案内を終了します」に。
  試しに、
う〜んとダミ声で銀行と言ったら「銀行を案内します」。
  なぁんだお父さん、
ちゃんとカスタム出来てんじゃん!(だみぃ〜の妻さん)

● 銀行のATMの順番待ちをしていた時のこと。
  出てきたおじさんがすれ違い
ざまに
  「おろす金、なかったわ…」とつぶやいた。
  そんなこと言われてもどう
することも出来ませんが。(すかさずつっこむのが人情?さん)

● 20年ぶりの新札発行の日。
  銀行員の私が新デザインのお札を両替してくると
期待していたらしい家族。
  「興味ないかと思って」と両替してこなかった理由
を言ったが、
  本当は給料日まであと3週間もあるのに、
  財布に2000円しか残っ
てないと言えませんでした。(入行18年目さん)

● 水曜日、銀行の帰りにシュレッダー室に行った時のこと。
  あろうことか、銀
行袋の中から諭吉さんがヒラヒラ。
  慌てて手で押さえようとしたが、時すでに
遅し。
  諭吉さんはきれいに細切れになってしまいました。
  銀行で聞いてみると、
うまく復元すればなんとかなるかも、とのこと。
  で、家で細切れの諭吉さんと
格闘していたのだが、
  翌日、祖母がゴミと間違えて捨ててしまった。(mameさん)

● 仕事である人の銀行口座の登録をしていた。
  メモを見たら「みずしま銀行」
とあった。
  初めて聞く名前だな、どこが合併したんだろう?
  としばらく悩んだ
末、ハッと気づいた。
  「みずほ銀行」だった。(字が汚すぎ…さん)

● 銀行で窓口業務をしている親戚の話。
  ある日、おばあちゃんが新規口座開設
にきたので、
  「4桁の暗証番号を決めて下さい」とお願いしたら、えらく悩ん
でいた。
  なので、「おばあちゃん、明日でもいいから決まったら教えてね」と
言って
  その日は帰ってもらった。
  そして次の日、おばあちゃんが持ってきた申
し込み用紙には
  はっきりと「ど・ん・ぐ・り」と書かれていた。
  前夜のおばあ
ちゃんの苦悩の様子が頭に浮かんで、
  笑いたくても笑えなかったそうです。
◆ 昔、フレンチレストランで食事をしたとき、デートの相手が
  メニューを見て「この“しあわせぐち”って、何ですか?」と
  店員に聞いたので、
  「それは“からくち”でしょ!」とあきれたら
  「だって“しあわせぐち”なんだよ」と強気。
  でも、よく見たらミスプリで、本当に“幸口”と書いてあった。
  その後、その人とは幸せになれなかった。。。

◆ 和風レストランで、店員にメニューを指しながら、
 「この“うなぎのひまつぶし”をください」と注文したら、
 「“ひつまぶし”ですね?」と真面目な顔で訂正された。

◆ 近所に、「おことの教室」という看板が立てられたのを見て
  男の教室って何だろうとずっと悩んでいた。

◆「アディダスの上下を買ってきて」と子供に頼まれた母親が、
   何を勘違いしたのかアデランスに電話をして「上下をください」と言ってしまった。
   アデランス側は、「うちでは、上は作っておりますが、下は作っておりません。」
   と応対した。

◆先日、ぼくが友達とテレビゲームをしていると 通りかかった母が、
 「おまえたちはいいねぇ、毎日がエブリデイで」 と言った。
 母はいったい何がいいたかったのだろぅ・・・・。

◆家族揃って夕食をとっているとき、何かの拍子に怒った父が、
 「誰のおかげでメシが食えると思ってるんだ」 
 と言おうとして、
  「誰のためにメシ食ってんだ!」
 と怒鳴った。
 私と姉は「自分のためだよ」と答えた。

◆夫婦ゲンカのとき、父が母に
 「バカモノ!」
 と言うのを、間違って、
 「バケモノ!」
 と怒鳴ってしまった。
 ケンカはさらにひどくなった。

◆うちの母は、頭が痛くなると氷でおでこを冷やします。先日も
  夜中にかなり痛みがひどくなり、暗闇の中をフラフラしながら台所へ。
  冷凍庫から、あらかじめビニール袋に入れてある氷を取り出して、おでこにのせて
  眠りました・・・。
 翌朝、目が覚めてみると、母の枕元には解凍されたイカが転がっていました。

◆甘味屋さんで、母は田舎汁粉を、私は御膳汁粉を頼みました。
 店員さんが、
 「田舎はどちらですか?」
 と聞いたら、母はとっさに、
 「はい、新潟です」
 と答えてしまいました。

◆先日、父は、男にフラれて落ち込んでいた姉をなぐさめようとして、
 「おまえ、人間は顔じゃないぞ」
 と言うところを、
 「おまえの顔は人間じゃないぞ」
  と言ってしまった。

◆妹が夕食にスパゲティを作ってくれることになりました。妹は、
 「今日はカルボナーラを作るね」
 と母に言っていました。
 夕方、私が外から帰ると母が、
  「もうすぐボラギノールができるってよ」
 と言いました。ソレって痔の薬じゃ‥‥‥?

◆エアロビクスを習いに外出していた私に、友達から電話がありました。
 横文字に弱い母は何を思ったのか、
 「娘はアクロバットに行っています」
 と答えたそうだ。

◆弟は、誰に似たのかとても勉強ができる。それで、高校1年生
 のとき、アメリカに留学することになった。そのとき、母は親戚や近所の
 人に、「うちの息子をアメリカにホームレスにやるんですよ」
 と言って、自慢して歩いていた。
 ホームステイとホームレスを間違えていたのである。

◆先日、プロ野球ニュースを見ていたときのこと。
 「ヤクルトのルーキー伊東」
 と聞いて、母は、
 「日本人ぽい人ネ」
 と言った。

◆私の母は62歳。
 記憶力が悪いからと、キャッシュカードの裏に黒のマジックで大きく、
  その暗証番号を書いている。

◆先日、父はメガネを作りに行った際、
 「無色ですか?」
 と店員にレンズの色を聞かれると、何を勘違いしたのか、
 「いえ、銀行員です」
 と、自分の職業を答えていた。

◆うちの父は、沖縄に向かう飛行機の中でエラソ〜に、
 「沖縄は島全体が『さんしょううお』なんだぞ!」
 と言った。
 それを言うなら、サンゴ礁だろ!!

◆修学旅行中、金沢の兼六園を訪れた時、
 看板に「鯉の餌 10円」
 彼は10円玉を投げていた。

◆課外研修でバスで移動した時、
 バスの入り口に「後乗り」とあった。
 彼は後ろ向きでバスの階段を登っていった。

◆夕食後、テーブルの横でうたた寝をしていた父がうなされていたので、
 私は母と、
 「悪い夢でも見ているのかな?」
 と話していると、突然、
 「ライダー、助けてっ!」
 と父が叫んだ。
 ちなみに父は56歳です。

◆うちの母がテレビを見ていると、美人のアナウンサーが出てきた。母は、
 「こんな人が嫁に来てくれるといいわ」
 と言ってニコニコしていたが、ウチの家族で男はお父さんしかいない。
 母は、いったい誰の嫁がほしいのだろうか・・・・・。

◆お風呂に入っていた父が、
 突然、大声でわめきだしました。
 「大変、大変! どっかから鼻血が出てる!」
  いったい、父のどこから「鼻血」が出たのでしょうか・・・・?

◆私の母方のおばあちゃんの話です。
 お医者さんに行き、
 「お尻に入れなさい」
 と渡された座薬を、おばあちゃんは、
 お汁に入れて飲んでしまいました。

◆うちの父は、強風が吹いたり雨が降ったりすると、空に向かって、
 「バカヤロー! ろくなもんじゃねえな〜」
 と必ず叫びます。台風がきたときなど、そりゃあもうたいへん。

◆私の妹が免許を取りに行ったときに、試験官が「この中でO型の人はいますか?」
  といわれ、何人かが手を挙げた。すると、試験官に「今日は随分多いですね。
  大型免許ですよ。」と言われた。

◆私の友達は仮免中に教官に「はい、シフトダウンして」と言われ、突然車を
  止めてシートを倒した。