第1回

「一月一日」


 明けましておめでとう御座います、と言いましても本当は12月の29日です。
 僕ってなんで直ぐばらすんでしょうね、やっぱリ嘘のつけない性格なんですなー。
 まあ我々の業界では日にちを誤魔化すのは日常茶飯事で、12月の20日頃から
 おめでとう御座いますを言ってますからね。

 今朝は冷たい小雨がぱらつく中、おかーちゃん(母の事をまだこの様に呼んでます)
 と親父の墓参りに行って来ました。母は足が少し悪いので、
  こけない様に二人仲良く手をつないで墓参りを済ませて来ました。
 僕はよく一人で親父の墓参りに行くんです。行くとその後、気持ちが何か
  落ち着くんです。皆さんもそうですよねー。
 
 さて、今日はさっきまでM-1を見てました。妥当な審査結果だったかな。
 順位も妥当かな。でもやっぱり漫才は上手さよりネタやねー。
  僕も審査員のつもりで点数を付けてましたが、松本(人志)君が付ける点数と
  良く似た数字に成ってましたね。
 「フットボールアワー」は一本目と二本目のネタを入れ替えとけば1000万に手が
 届いたかも。「ますだ・おかだ」はネタも稽古も良く出来ていると思いますが、
  僕としては人を攻撃するネタは外して欲しい。外しても十分戦えるし。
 「笑い飯」は何時も食べてるお好み焼きよりも、初めて食べる「変り種たこ焼き」
  と言うかんじかなー、「ん〜?旨い・・・かも?」 これから先、定着するかやね、
 多分大丈夫・・・かな?スピードワゴンも良かったね。

 実は去年(2001)のM-1終了後、直ぐに(島田)紳ちゃんに、
  「来年は審査員をさしてくれ!」ってメールで頼んでてんけどなー、忘れられたかな?
 今年(2003)は誰が執るのか分かりませんが漫才界が賑わうのは大歓迎です。
 僕らも頑張らなければね!!!

 今年の正月のテレビ出演は漫才番組に8本だけ、他バラェティーなど一切無しです。
 漫才師だね〜、花月には出てますよ!
 3日の日は花月が3回、テレビが1回、営業が2回で1日6回の出番です・・・
 吉本も働かし過ぎやちゅう〜ねん!!!と言うとこで又、「聞いてみてみ!」