2003年12月30日(火)


 残すところ後2日に成ってしまいましたね。
 今日30日〜来5日迄NGKの出番です。
 3日はなんと6回興行、たしか1日〜4日で16回の過酷な出番が待っています。
 今まで最高は1日8回でしたねー。
 昔は8回でも何とも無かったですが、年末年始は喉が少し心配・・・。
       
 さて、この前の『M−1』、ご覧に成ってましたか?
 何時も審査員に成ったつもりで点数を付けています。
 結果はあれで良いと思いますが、二丁拳銃は少し可哀想だったかな。

 只、審査員の点数の付け方に首を捻りました。
 紳助さんの感動点と言うのも、ん〜ん?・・・かな。
       
 はっきり言えるのは、審査員の皆さんが、普段から若手の漫才を余りにも見ていない!
 見ている方が良いのか、見ていない方が良いのかは分りませんが。
 僕は、NHK・エンタ・他、ケーブルテレビの若手漫才まで見ますね。
 コンテストと言うのは、その日に一番出来の良かった者が獲得すると言うのが
 理想でしょう。

 しかし、実力・センス・稽古量、共に兼ね備えたコンビが何組か居てホント嬉しいです。
 逆に漫才の熱が冷めてるのではないか・・・と言うコンビも有りましたが。

 やっぱり漫才を続けるのは、『しんどく難しい』。
 今席一緒のフットボールアワーの後藤君もさっき言ってましたね、
 『優勝出来て良かったです!2位やったらどうしょうと思ってました・・・』
 とも言ってました。

 でもフットボールくんは本当によくやったと思います。
 期待されての、優勝!立派!拍手を送ってやって下さい。

 
 写真は、本日二回目の舞台を熱演するフットボールアワー君。





 2003年12月14日(火)


 本日、NGK劇場3回目終了後、『第一回・関西オフ会』!
 いやー今回は本当に、はしぞーさんには苦労を掛けましたね〜。

 新喜劇の終演が予定では6時30分で、皆さんと集合してテクテク。
 日本橋の駅まで歩いて、天神橋6丁目到着が7時・・・
 この完璧な予定が、終演が20分ほど延びたのですっかり変わってしまって、
 タクシー移動までさせてしまって本当にご苦労さんでした。
 『予定は未定にして決定にあらず!』
       
 さてさて、今回色々驚かされた事が有りましたねー
 先ず、あんでーさん!知るも知らんも・・・言って良いのか?
 確か昔し同業者さんでしたね!(プライバシー保護の為、これ位にして置きます。)

 それと、このぐちゃんと、こもんた君、二人とも良い仔やねー
 最後は確か、二人おもてでお手手繋いでたよね〜、二人だけの交際はまだ早いな〜
 (プライバシー保護の為此処まで)
       
 みりさんの妹さんの優子さんは美人、お友達の一人が深田恭子、
 もうお一人の女性が歳より15歳は若く見える不思議な美人、
 パパのぐさんはおっとこ前やし、ままのぐさんは明るいし、
 もんたさんも、yokoさんも、/masaさんもすっごく話しやすくて、
 楽しませて貰いました。
       
 しかし、皆さんは僕を知ってたわけで、でも僕だけは皆さんを
 知らなかった訳ですよねー
 考えますとおかしい会ですよねー・・・。
 でも、この『おかしな会』を又やりますので、次回は、知ってる知らないを問わずに、
 是非参加して下さいね。

 最後の與田君が作る雑炊はやっぱり最高やね!!




 2003年12月10日(水)


 本日夜7時から、難波グランド花月のスタジオで、
 Mr.ボールドさんのお別れ会が行われました。
 
 最初はNGKの舞台でと言う話も有ったんですが、
 もめにもめて、スタジオに成りました、
 (理由は、今まで会長が他界された時にしか使っていないNGKの舞台では・・・
  でした。。。)・・仕方ないかもね。
      
 発起人は、前田五郎さんをはじめ、巨人・阪神、お弟子さんのコッコさんと
 メグ・マリコさん。
 故人が賑やかなお別れ会の方が喜ぶだろうと言う事で、
 最初のうちはしめやかだったお別れ会でしたが、
 後半は笑いの絶えない、ご希望どうりの(?)爆笑お別れ会に成りました。
 
 司会は阪神君とメグ・マリコさん。僕は発起人の一人と言う事で、
 友人代表として挨拶を普通どうり(笑いは2ヶ所)にさせて頂きましたが、
 前田師匠は、最近の吉本のマネージャーへの鬱憤から始まる、例を見ない展開で、
 最後は「ボールド有りがとー!お疲れさん!!」の絶叫!!
      
 その後からは、二度と見れないと思っていたサブロー・シローの2ショット。
 ・・・是はサブローが舞台に上がった時に僕が「シローも行け!」と
 尻を叩いたんですけどね・・・。

 その後、シローの同級生の阪神君も加わあっての爆笑トークでお開き。
 お笑い芸人に相応しいお別れ会でした。

 ボールドさん本当にお疲れさんでした。






 2003年12月4日(木)


 今日は1日中、コペンで走り回っていました。
 午前中は親父の墓参り、途中でお花とお供え物を買って、
 西宮まで一人で出かけました。 (墓参り日よりでした。)
 
 一旦帰ってから、今度は尼崎の岡師匠の家までひっと走り。
 実は今回、師匠が『大阪府民表彰』を受けられましたので、
 弟子代表でお祝いを持って行きました。
 
 その後、ユニクロに今回の『ファッション・ハウマッチ』の値段の調査。
 (無駄でした・・・)

 又一旦帰って、難波花月経由で関西テレビに8日の漫才のネタ合わせ。
 帰りに友達の家に寄ってから我が家に到着。
 走行距離120キロ位かなー。
 やっぱりコペンは僕の体が大きいせいも有りますが少し疲れますね。
 関西テレビの駐車場でサブロー君に会い、
 「アラジンの魔法のランプから出てきた大男みたいですねー」って言われました。
 
 
 こんな絵でいいかな〜



 2003年12月1日(月)


 本当に早いですねー。
 本日、第1本目の正月の漫才番組を撮りました。
 出来は全然出したねー・・・
 最後の出番で14、5番目でしたかねー
 お客さんも疲れてるし、会場は暑くなって来るし、
 僕も気合が抜けてたのか、眼鏡をかけたまま出てしまって慌てて外す始末・・・
 いかん!いかん!
      
 年末年始8本の漫才をしますが、次の番組からは気合を入れなおします!
 出来たら今日のは漫才見て欲しくないです〜。
 
 写真は、男前の(?)坂田さん。