管理人の音楽日記帳
(2011年6月1日~6月30日)


ミッシャ・マイスキー ファンクラブのサイトの管理人(小島昭彦)による音楽日記帳です。音楽の話題に限らず、日々思っていることも織り交ぜながら記していきたいと思っています。ご質問、ご意見、ご感想等をお寄せください。メールはこちらへどうぞ。


HOME


■管理人の音楽日記帳(目次)へ

2011年6月30日 木曜日■午後、学校評議員会。評議員の皆様のご助言・ご指摘は参考になることが多く、勉強になった。◆王子ホールでギンザめざましクラシックス公演。この春、フランツ・リスト国際ピアノコンクールで優勝したピアニスト、後藤正孝がゲスト。すばらしいリスト。彼は超絶技巧をきかせるのではなく、叙情的な歌を丁寧に弾き、ききてを惹きつける。弦のアンサンブルにはチェロの古川展生が入っているのが大きく、バランスもハーモニーも聴き応えがあってよかった。ホール近くのデパ地下で長男お気に入りの長崎・福砂屋のカステラを購入。

2011年6月29日 水曜日■管理職による授業観察が行われる。何も特別なことをしたわけではないが、無事終了し、ほっとする。3年生の授業だったが、音読を通して英文を確認し、内容をたたき込む実践はまずまず成功かな。夕方には節電のためのプロジェクト会議。それにしても90分×3コマ連続の授業がある今日も蒸し暑く、かなり体力を消耗した。毎週水曜がヤマで、1日が終わるとほっとする。

2011年6月28日 火曜日■今日も暑い。午後の会議資料準備に時間がかかる。会議は無事終了。いくつか新たな提案をしたが、それも理解していただけ、進めることができそうでほっと一息。

2011年6月27日 月曜日
■寝たのが明け方、もう午前5時を回っていたので、実質2時間睡眠で出勤。気温は思ったほど上がらなかったが、湿度が高くて不快指数が上昇。

2011年6月26日 日曜日■ちょっとだけ朝寝坊。昼過ぎ、野球好きの長男のリクエストに応じ、妻と子どもたちは横須賀球場へベイスターズの二軍戦を観に出かけて行った。家に一人残り、パソコンの前に座って、学校(進路関係)の書類作成である。結局夜中になっても終わらず、ため息・・・。12時間の作業であった。◆昨年正月に買ったブルーレイのレコーダの調子が悪い。リモコンボタンで押したとおりに作動しないのである。画面に出てもすぐ消える。出なくてよい情報が画面に出る。なぜ?◆指揮者クラウディオ・アバド78歳の誕生日。そうか、もうアバドさんも78歳なのか。ついこの前もベルリン・フィルを指揮しての演奏会を見たが、相変わらず健在で嬉しいかぎり。いつまでもいつまでもアバドの音楽に耳を傾けたい。その中でも一番思い出に残っていて、感慨深い思いになるのは、ヴェルディのレクイエム(スカラ座管弦楽団・合唱団)と、マーラーの交響曲第1番「巨人」(シカゴ響)である。

2011年6月25日 土曜日■朝、整形外科へ通院。リハビリでは10分間、首を機械で規則的にゆっくり上に引っ張り上げてもらう。その後診察を受け、薬をもらって帰る。午後はのんびり過ごしてあっという間に1日終了。

2011年6月24日 金曜日■異常に蒸し暑い1日。まだ6月だというのに、まったく気が重くなる・・・。それでも授業でエアコンが稼働し、ちょっと嬉しい。◆声楽家でカナダ在住のFさんに初めてお目にかかり、話をすることができて嬉しかった。◆昨日スーパーでスイカを買ってきた。冷やして食べたらうまい!

2011年6月23日 木曜日■今日も真夏日?暑い一日となった。長女の咳が止まらず、学校を欠席。看病で、自分の授業が終わると急いで帰宅する。ここ数日、わが家では「あっち向いてほい」が流行っている。息子が対戦表を作り、毎晩のように公式試合をさせられている(苦笑)。やれやれ・・・。◆HMVのサイトで、ミッシャ・マイスキーの新譜BD、DVDの情報を発見!早速予約する。今年2月にルツェルンで行われた演奏会のライヴで、マルタ・アルゲリッチが共演。ネーメ・ヤルヴィ指揮のルツェルン交響楽団で、シチェドリンの新作、ピアノとチェロの二重協奏曲『空想の捧げもの』(世界初演)、ショスタコーヴィチ作曲の交響曲第9番。ほかに、フランク作曲のチェロとピアノのためのソナタ(=ヴァイオリンとピアノのためのソナタのチェロ編曲版)なども収録されている【Blu-ray Disc=ACC10224BD】。特典映像には、シチェドリン、アルゲリッチ、マイスキーが作品について語る場面、リハーサル風景なども収められているとのこと。これは絶対に見逃せない。ブルーレイディスクでもオンラインでは3,793円(マルチバイ特価による場合)で入手できるので、それならばと思い、奮発してブルーレイにしてみた。なお、DVD【ACC20224DVD】の場合、オンラインで2,730円で購入できる。6月30日発売予定。これはものすごく楽しみである。
○ http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=4083440
○ http://www.hmv.co.jp/product/detail/4083441/ref/4083440_2

2011年6月22日 水曜日■高温多湿。つらい。そういう日に限って節電強化キャンペーン???節電も大切だが、健康を害さないようにしなければ意味がない。

2011年6月21日 火曜日
■長女の誕生日。8歳。カエルのコスプレでちょっと家族を楽しませる(笑)。子どもたちとちょっと騒がしいひとときを楽しむ。◆それにしても今日は気温も湿度も上がり、不快指数が上昇。せめてもう少し湿度が低ければ楽なのだが・・・。

2011年6月20日 月曜日
■時折雨が降ったが、通勤の往復では雨に濡れることなくラッキーであった。英語Ⅰの授業では、グループワークをとりいれ、「アクティブラーニング」のようなことに挑戦してみる。始めたばかりなので課題は多いが、徐々にこの形で進めていけるよう努めていきたい。まあ、初回にしてはまずまずのできばえかな。

2011年6月19日 日曜日■午前中はゆっくり身体を休める。午後、買い替えたばかりの眼鏡に不具合が生じ、メガネ店へ。夕方、長女の誕生日祝いに近所のファミレスで食事し、買い物に出かける。

2011年6月18日 土曜日■朝、近所の整形外科へ。早く行ったつもりだがかなり混雑。脚の方は筋肉疲労らしくて、右肩は五十肩の可能性大。左腕も含め、腕の筋肉に関しては首の骨の若干の変形が影響しているらしい。レントゲンを撮ってもらってわかったのだが、理学療法でのリハビリも10分ほど受ける。やれやれ。それにしても階段はもちろん、普通に歩行するのも困難なほどで、ちょっと滅入っている。

2011年6月17日 金曜日■夜、前任校の歓送迎会に参加。2ヶ月ちょっととは言え、懐かしい面々。お一人おひとりともっと話がしたかったが、限られた時間での会なのでやむをえない。体調は芳しくない。脚がつっぱる。筋肉疲労?腕は五十肩の影響か。でも、特別運動をしたわけではないし。明日整形外科に行ってみようか。

2011年6月16日 木曜日■鎌倉・円覚寺に行き、早朝の坐禅会に参加。境内の紫陽花が咲き始める。鳥のさえずりが響き渡る。早朝ならではのすがすがしさをおぼえる。5時30分開始なので4時前に起床。1日が長 く感じられる。◆脚が重たく感じる。体重のせいか?(苦笑)

2011年6月15日 水曜日■職場ではこのあと節電15%の数値目標。でも生徒の健康は損なわないようにしなければならない。◆今週は面談週間で午後が放課。授業は午前中だが、出張や会議でなかなかやりたいことができないでいる。

2011年6月14日 火曜日
■日中かなりの蒸し暑さを感じるようになってきた。今日の東電での消費電力は全体の80%程度のようだが、このあとだんだん消費量が増加するであろう。大丈夫かな。◆マイスキーの東京・兵庫公演のチケット先行予約受付が終了。(東京公演につきましては、メールではこのあと[一般発売開始後]もご予約を受け付けます。)

2011年6月13日 月曜日■週末に、正月にNHKで放送されたイチローと糸井重里の対談番組を見た。イチローのホンネを糸井重里がうまく引き出し、視聴者である私たちをも「へえ、そうなんだ」と感心したり、納得したりする場面が多かったように思う。いい番組だった。

2011年6月12日 日曜日■昨夜、佐渡裕さんがベルリン・フィル定期にデビューするまでのドキュメンタリー番組を見る。先日TBSで放送されたものもよかったが、NHK制作のものも感動を呼んだ。定期演奏会は武満徹の作品が前半で、ショスタコーヴィチの5番は後半だったはずだが、いずれの番組でもリハーサルはショスタコーヴィチのみを取りあげていたように思う。何か理由があったのだろうか。◆今日は午前中は子どもたちの用事で送迎をして終了。午後ものんびり過ごしてあっという間に終わる。

2011年6月11日 土曜日■午後、妻の強い(?)要望で千葉にある某中華料理店へ。多くの客で賑わうこの店。味もよく、ちょっとしたドライブを兼ねての往復は楽しかった。◆昨日から宮本輝の『三千枚の金貨』を読み始める。

2011年6月10日 金曜日■産業能率大学の説明会で自由が丘へ。学生さんのプレゼンが印象的。1年生とは思えないほどよくまとめられていて驚いた。その後河合塾教育研究部統括チーフ、谷口哲也さんによる「アクティブラーニング」をテーマにした講演を聴かせていただき、目から鱗が落ちる思いであった。自分の授業改善にどうにか生かせないだろうか。

2011年6月9日 木曜日■私用で午後帰宅。◆日本ハムのダルビッシュはすごいなあ。3試合連続完封、これで44回連続無失点である。◆夜、ミッシャ・マイスキー ファンクラブのニュースレターほかを発送。ここのところしばらくサボってしまっていたから、これでとりあえずほっと一息。でも結構な出費になった・・・(苦笑)。

2011年6月8日 水曜日■水曜日の授業が終わるとほっとする(笑)。だいぶ慣れてきたけれど・・・。◆帰宅すると子どもたちのうるさいくらい元気な声。すぐにけんかが始まる。いいような悪いような。3歳の次女がマイスキーの写真を見て「ミッシャ」と呼ぶようになった。でも何をする人かまだよくわかっていないようだ(笑)。

2011年6月7日 火曜日■2・3年生の進路ガイダンス。2年は某予備校からYさんに来校いただき、センター試験について講話をいただく。いろいろな情報が入手でき、意識が高まったことと思う。3年生は上級学校の説明会形式で実施。前任校時代からの顔なじみの先生方にも会えた。◆ファンクラブのニュースレターの準備。

2011年6月6日 月曜日■6月6日か。参観日ではないし、雨もザーザー降ってこなかったが・・・。コックさん、今でも描けるかな?◆ミッシャ・マイスキー ファンクラブのニュースレターを作成中。週末には発送したい。

2011年6月5日 日曜日■学校のすぐそばで地域のお祭りがあり、吹奏楽、ボランティア、ダンスの各部の生徒がステージ発表で出演。午後から雲が広がってきたが、何とか天気がもってよかった。

2011年6月4日 土曜日■部活動があり、午後出勤。夜、ホタル観賞ができる場所が近所にあるというので家族で出かけてみると、昨日で終わっていたという。ホームページには昨日、今日の2日間とあったのだが、このサイトの掲載ミスのようである。ガッカリ。帰りにお好み焼き屋に行って、お好み焼きや鉄板焼きを食べて帰る。

2011年6月3日 金曜日■週末。今週も速かった。マイスキーのファンクラブ通信を作成。

2011年6月2日 木曜日■90分授業の中で、生徒に作業させる時間をいつもよりも多く取った。机間巡視し、個別に丁寧に質問に答えるなどすると、意外と生徒の反応はよいものである。生徒も「わかる」を実感したのか、学んだことをよく吸収しているように見えて嬉しかった。

2011年6月1日 水曜日■90分3コマの授業を終えるとほっとする。◆天気予報では雨だったので、帰りのバイクはカッパを覚悟していたが、幸いにも降っておらず助かった。