管理人の音楽日記帳
(2011年8月1日~8月31日)


ミッシャ・マイスキー ファンクラブのサイトの管理人(小島昭彦)による音楽日記帳です。音楽の話題に限らず、日々思っていることも織り交ぜながら記していきたいと思っています。ご質問、ご意見、ご感想等をお寄せください。メールはこちらへどうぞ。


HOME


■管理人の音楽日記帳(目次)へ

2011年8月31日 水曜日■今日から授業。1校時は防災訓練と全校集会。2校時以降、授業。雨が降ってくるかと思っていたが、晴れて、気温が上昇。今日も蒸し暑くなる。◆夕方、車を運転していたら、空に大きな虹を発見。しかも、ちゃんと架け橋のようになっており、色も黄、赤、青などくっきりとしていて、「こんなの初めて~」という思いで、しばらく空を眺めた。台風が接近しているらしい。バイク通勤者には気がかりである。

2011年8月30日 火曜日■朝、仕事にいくときの風が実に爽やか。秋の気配を感じされるものだったが、9時過ぎからは夏の暑さがじわりじわりと出始め、エアコンに助けられて仕事に打ち込む。明日から授業なので、教材の準備などに追われる。夜、帰る途中でポツポツと雨が降り始める。ポツポツで助かった。

2011年8月29日 月曜日■マイスキーの東京公演・兵庫公演の会員申込みチケットを発送。明後日から授業が始まる。この夏も早かったなあ。

2011年8月28日 日曜日■マリンの狂犬病予防接種で動物病院へ。高校の後輩で、某自治体の議員をしているMさんに会う。年中無休で忙しい日々とのこと。大変そうだな。◆夕方、小学校時代の親友と久々に会って食事。横浜市内にあるイタリアンレストランへ。M.T.さんとご主人がやっているアットホームなお店。Mさんはぼくらの小学校の恩師のお嬢さんで、Mさんが幼少の頃よく一緒に遊んだ仲である。そんなことを懐かしみながら、食事を楽しみ、嬉しいひとときを過ごしてきた。

2011年8月27日 土曜日■夕方、息子を連れて横浜スタジアムへ中日戦を観に出かける。ベイスターズの選手には覇気が感じられず、観ていてちっともおもしろいゲームではなかった。選手はもちろんだが、監督・コーチにも大いに反省してもらいたい。相手のピッチャーの出来がよすぎたなどとはまったく考えられない。これで観戦した試合、2試合続けて完封負け。情けないなあ・・・。試合中、すぐ近くの席から声をかけられる。最初に赴任した高校での卒業生だった。まさかこんなところで・・・。でも、ああして声をかけてくれて、心から嬉しかった。

2011年8月26日 金曜日■午前中は発行する調査書等の書類の点検に時間を費やす。午後は出張で民間企業の方を招いてのワークショップに出席。民間企業における人材育成や顧客サービスについて学び、それがどのように学校現場に応用できるか考えるよい機会と思って参加したのだが、研修の内容が抱いていた期待とずれていてちょっとがっかり。帰宅直後、急に雨。今日は助かった・・・。

2011年8月25日 木曜日■某専門学校へ教員向けのセミナーを受講しに出かける。「英語とクラシック音楽」をテーマにしての講座で、高校での英語の授業に使うことができるかどうかというよりも、自分自身の中でクラシック音楽との付き合いを深めることができそうなことに関心が高まる内容であった。前半は音楽史、後半はバーンスタインやマイケル・ティルソン・トーマスのレクチャーを題材に、音楽をさらに楽しむためのいろいろなヒントをいただいて帰る。◆ところで、今日はレナード・バーンスタインの誕生日。1988年8月にタングルウッド音楽祭を楽しみ、会場でバーンスタイン70歳の誕生日を祝うコンサートを楽しんだ記憶はまだ鮮明に残っている。◆東京へ向かう電車に乗る前に、書店に立ち寄り、石田衣良の文庫本を買う。夜までに読み上げ、ちがう世界を知る(笑)。

2011年8月24日 水曜日■昨夜はNHKテレビドラマ『胡桃の部屋』を見る。いいドラマだ。ところで、「胡桃の部屋」とはいったい何なのかとずっと思っていたのだが、第5回になってその意味を知る。なるほど。◆今日は担任が作成した調査書の点検作業をしているうちに夕方になってしまい、あっという間に1日終了。帰ろうと思ったら、雨。カッパを忘れ、特に上半身がビチャビチャに。リビングで汗をかくほど暑いと思っているのだが、暑いと感じているのはどうやら2人、いや1人+1匹だけのようで、あとの4人は何とも思っていないようである。これでは分が悪いな・・・。

2011年8月23日 火曜日■午前中はダラダラと過ごしてしまう。午後、エンジンがかかり、部屋の片付け。古雑誌をだいぶ捨てる。でも断捨離の境地まではほど遠い。部屋の思わぬ場所から「存在を忘れていた」お金が見つかったので(笑)、夜は家族で外食することに。別にへそくりというわけではない。

2011年8月22日 月曜日■午後、部屋の片付け。やや夏バテ気味。録画しておいた番組を見ているうちに時間がどんどん過ぎていく。まずい・・・。夜、イトーヨーカドーへ買い物に。

2011年8月21日 日曜日■土曜の深夜、NHKのBSプレミアムでヴェルビエ音楽祭2011のガラ・コンサートが放送されていたが、これは見応え・聴き応え十分ですばらしかった。マイスキーはブラームスのピアノ四重奏曲第1番の終楽章でいつもながらの熱演。共演者がキーシン(ピアノ)、レーピン(ヴァイオリン)、バシュメット(ヴィオラ)というのが凄い。あと、88歳の現役ヴァイオリニスト、イヴリー・ギトリスがアルゲリッチ、ユジャ・ワン、カティア・ブニアティシヴィリの3人と、順にデュオを組んで小品を演奏していたのは羨ましい限り。楽器を自由自在に操れる演奏家だったら、今ならこの3人の女流ピアニストと共演してみたいと誰もが思うだろう。番組の後半では、そのブニアティシヴィリがラフマニノフのピアノ協奏曲第3番(指揮はネーメ・ヤルヴィ)やリストのソナタを弾くコンサートの模様が放映されたが、これまた画面に釘付けになるほどのおもしろさ。強烈で痛快な個性のかたまりに、にわかにファンになってしまった。◆今日は部活動のため出勤。時折雨が強くなるが、夜には曇り、涼しい1日であった。◆朝、マリンに食卓上のベルギーワッフルを食われる。やられた。躾はまだまだこれから。ドッグフードとご褒美でもらえる小さなヤギミルクのクッキーの味しか知らなかったはずのマリンが、こんなに新鮮なおいしさを味わってしまい、ショックだったにちがいない(笑)。

2011年8月20日 土曜日■涼しくて過ごしやすい1日。午前中は送り迎えなどであっという間に終了。エンジンがかかり、部屋の大掃除中。8月中に終わるかな。

2011年8月19日 金曜日■午前中に今日の仕事を済ませ、外の空模様が怪しくなってきたので、午後は帰宅。学校の門を出た途端に雨が降り出し、あっという間に土砂降りに。近くの店先の屋根のもとをお借りし、カッパを着用。棘のように身体に突き刺さるような雨と闘いながら帰宅。夜、横浜スタジアムで子どもたちを連れてのナイター観戦があり、この天候では無理だろうと思いつつも、なかなか中止のアナウンスがないので、横浜へ車を走らせる。スタジアムまであと10分で着くところで、中止とわかり、道を折り返す。やれやれ。でも振ったりやんだりで、途中中断し長い間待たされるようなゲームになるのなら、最初から中止になってくれた方がありがたい。

2011年8月18日 木曜日■23時過ぎまで今日が19日かと思い込んでいたので、何だか得した気分。今日も猛暑。夕方、娘2人を連れて近所へ買い物。部屋の片付け。◆某社のSさんから電話。マイスキーの来日公演のプログラムの件で。

2011年8月17日 水曜日■昼間、車に乗ったときに外の気温が表示されていたが「37℃」とあった。ほんとうか!? 今日は夏季休暇を取ったが、すべきことはちっとも進まず反省。夏バテ気味。◆最近おもしろいと思って毎週見るテレビ番組:「胡桃の部屋」(向田邦子原作のNHKドラマ)、「サラリーマンNEO」(これもNHK)、「テストの花道」(これまたNHK)、「めざせ!会社の星」(これもNHK)、「Eテレ2355」(全部NHK・・・)。◆夜、ベイスターズとスワローズの試合。1回表に8点入れて楽勝かと思われたベイスターズだが、結局スワローズに追いつかれ、10-10の引き分け。なんという情けない試合であろうか。ファンはもう卒業してしまったが、これでは身売りしようにも、買い手が見つからないのではとさえ思ってしまう・・・。◆ミッシャ・マイスキー ファンクラブでチケットをお申し込みの方、8月中にお手元に届きます。もう少々お待ちください。

2011年8月16日 火曜日■出勤。3年の調査書が動き始め、その点検作業に追われる。◆夜、家族で、花火をして遊ぶ。遊んでみると、線香花火が実にいい。今日も1日疲れて終了・・・。

2011年8月15日 月曜日■終戦の日。昨夜テレビ東京の番組では、日本が終戦前になかなか無条件降伏を受け入れることができず、大もめにもめたことを紹介していたが、なるほどそういうことがあったのかと知って勉強になった。今年はどうしても、終戦と東日本大震災や原発事故が結びついてしまう。どうか、平和を。◆午後、友人Oたち3人のお客様が訪ねてくれる。新しい家族(マリン)を紹介。1時間ほどだったが楽しく会話。

2011年8月14日 日曜日■午後、長男、長女が妻とともに羽田空港にあるJALの整備場を見学するというので、車で送迎。90分のプログラムでどのようにして飛行機が飛ぶのか、いろいろと説明を聴くことができたそうで、一番勉強して帰ってきたのは妻か(笑)。帰りがけにイトーヨーカドーで買い物。今日もあっという間の1日だったが、身体がかなり疲れている感じ。

2011年8月13日 土曜日■赤坂(サントリーホール向かい)にあるレストラン「オーバカナル」で「東日本大震災復興支援チャリティーコンサート」が行われるというので、家族で遊びがてら聴きに出かける。半年ぶりの再会であったが、桜子さんもお姉さんの眞理さんも覚えていてくださって嬉しかった。レストランなので音響面では演奏者には気の毒な限りだが、叙情的な作品もアップテンポの勢いのある音楽も、早稲田さんらしく聴き手の心に優しく訴えかけてくる演奏であった。ピッチもきわめて正確で、技術的にも実に達者。特にサラサーテの「サパテアード」やポンセの「エストレリータ」、それにタンゴの「首の差で」が印象的。◆帰り道に自由が丘のモンサンクレールに立ち寄り、シュークリームを買って帰る。夜、久しぶりに個性的なカスタードクリームを堪能!

2011年8月12日 金曜日■昼前にマリンを連れて動物病院へ。湿疹はなくなり皮膚はとかなりきれいだと言われる。体重は12.7キロ。順調に増えている様子。それにしても動物病院での診察は費用がかかる。「家族」なので文句は言わないが、健康保険がきかないのが痛い(苦笑)。◆午後は昼寝。今まで働き続けた疲れがどっと出た感じ。休養日としよう。久しぶりにパソコンでマインスイーパやスパイダソリティアを開けてはまってしまい、時間を無駄遣い・・・。

2011年8月11日 木曜日■午後出張。「気が重い宿題」だったが一応形となって、それを出張先へ持参。終了し解放感に浸る。とはいえ、9月中旬に次回の会合が予定され、またまた新たな宿題が与えられることに・・・。明日は夏休み。嬉しい。

2011年8月10日 水曜日■気が重い宿題に「光」が差してきた(笑)。・・・というか、だいぶ自分なりに整理できたという話なのだが・・・。◆夜、マリンのいるリビングは29℃設定。パソコンで仕事を始めようとすると、長男・長女が4本の手にうちわを持ち、思いっきり仰ぎ、風を送ってくれる。これが超気持ちいいっ!

2011年8月9日 火曜日■出勤。今日も気が重い宿題を認識しつつ、別の仕事に打ち込んでしまう。蒸し暑い。気が重い宿題以外の仕事はスムーズに片付いたが・・・。

2011年8月8日 月曜日■産業能率大学の自由が丘キャンパスで、第5回キャリア教育推進フォーラムがあり、参加する。例の気が重い宿題が終わっていないので、行こうか行くまいか迷ったが、得るものが多くあるはずだし、例の宿題のヒントも何か得られるかもしれないという思いがあり、出席。お目にかかったことのある方、お世話になっている方と久々に情報交換等ができ、キャリア教育やアクティブラーニングについて、認識を新たにする部分もあり、収穫は大きかった。帰りは産業能率大から、目黒駅・東京タワーを経由し、バスで50分、東京駅までのんびり帰る。

2011年8月7日 日曜日■昼前、2人の娘を連れて、ポケモンのスタンプ集めで、あちこちのセブンイレブンをまわるのに付き合う。午後になってようやく、例の気が重い宿題に取りかかろうとパソコン前に座る。が、なかなか思ったようには作業が進まず。

2011年8月6日 土曜日■市内の別の学校で地区の公立・私立高校が集まっての合同説明・相談会が開催される。ほぼ1日、中学生や保護者の相談の対応。今日は各高校のパンフレット等の資料収集という方が比較的多かった印象。もちろんカリキュラムや部活動など突っ込んだ質問をくださる方もいらして、充実した1日であった。◆夜は前任校の卒業生と食事・飲み会。かなり深い話もでき、いいひとときが過ごせた。とても嬉しかった。

2011年8月5日 金曜日■中学生による部活動体験。その間個別相談コーナーで待機する。明日も学校説明・相談会の行事があり休めない。気が重い宿題はそのまま・・・。

2011年8月4日 木曜日■朝、マリンの予防接種で近所の動物病院へ。無事終了。午後、出勤。1週間後に向けて、「大きな宿題」があるのだが、何も手が着いていない。気が重い。

2011年8月3日 水曜日■長男、長女がある子ども向けツアーに参加し、2つの工場を見学をしてくることになっていたので、朝晩横浜駅まで送迎で往復。これまでの疲れがたまっていたせいか、日中3時間ほど昼寝で爆睡。いい休養にはなったが、休み中にしなければならないことも多々あり、のんびりしているわけにもいかず、ちょっと焦る。

2011年8月2日 火曜日
■昨日はJR横浜駅で人身事故。路線が違っていたので、自分たちが乗っていた電車が長時間停まることはなかったが、(「ご本人」はそれでよいのかもしれないが)とんだ迷惑である。事故処理のため、駅のホームにもたどり着けず、長い間線路上で動けないでいる「成田エクスプレス」の乗客は大いに気の毒。ほとんどの方が飛行機に乗り損ねてしまったのではないかと同情する。ここのところ多いなあ、鉄道での人身事故。◆今日は出勤。1日進路指導の仕事をあれこれしているうちに夕方に・・・。ところで、職場でとっている仕出し弁当はかなりおいしいので好きなのだが、今日は頼んだコロッケ弁当が大誤算。コロッケ2個が入っているのはよいとしても、別の場所にさらに小さな皮のついたジャガイモが3個くらい入っているのはどうなのだろう。そんなにジャガイモで攻めないでもらいたい・・・。

2011年8月1日 月曜日■朝から長男、長女を連れて警視庁へ見学に。1時間15分のコース。「ふれあいひろば警視庁教室」、「警察参考室」、「通信指令センター」の3つ。警視庁教室はビデオのほか、クイズも交えながら、子どもたちの交通安全を促す内容。大人の見学者にとっては「通信指令センター」が一番興味深かった。東京23区だけで1日4,800件の110番が入るとは驚いた。その110番に対しての対応ぶりが上の窓からのぞいてわかる。18秒に1回110番が入る計算だそうで、いたずらや悩みの相談なども含まれており、その大変さがガラス越しに伝わってきた。警視庁の見学というので、もっといろいろな部署を幅広く見学したいというのが本音・・・。1時間余りのプログラムなのでやむをえないのだろうとは思うが、警察参考室や通信指令センターの見学が各15分程度というのはちょっと物足りない印象。それでも子どもたちにはちょうどよかったのか、満足げに建物をあとにした。帰りがけ、東京駅の地下にあるつけ麺の店、「六厘舎」に30分並び、昼食をとって帰る。ここのつけ麺、さすがの味だ!極太麺はコシがあって旨いっ。