管理人の音楽日記帳
(2013年8月1日~8月31日)


ミッシャ・マイスキー ファンクラブのサイトの管理人(小島昭彦)による音楽日記帳です。音楽の話題に限らず、日々思っていることも織り交ぜながら記していきたいと思っています。ご質問、ご意見、ご感想等をお寄せください。メールはこちらへどうぞ。


HOME


■管理人の音楽日記帳(目次)へ

2013年8月31日 土曜日■小3のときの同級生と一緒に、当時の担任の先生に懐かしい再会。3時間ほどだったが、昔話や近況報告などで話に花が咲いた。先生が当時の写真を持って来てくださり、友だちの名前を少しずつ思い出し、懐かしい思いに浸ることができた。そのうち、顔からすっかり忘れてしまっていた同級生の名前が浮かんできたり、当時の思い出が蘇ってきたりした。ほんとうに嬉しく楽しいひとときであった。

2013年8月30日 金曜日■今日も気温がぐんぐん上がって教室は蒸し風呂。いやあ、つらいなあ。◆夜、帰宅すると子どもたちが皆実家に泊まりに行ってしまったとのこと(笑)。だが、母親(つまり妻のこと)が恋しい5歳の娘だけは、結局寝る時間になったら一人戻ってきた。◆蚊取り線香の煙がリビングルームを支配する。煙が濃すぎて、喉を痛める。蚊取り線香ってこんなに強烈だったっけ?

2013年8月29日 木曜日■授業開始。やれやれ。今週初めは気温も上がらず涼しかったのに、今日の蒸し暑さは一体何なのか。初日から次々に事務作業に襲われ、肝腎の授業の教材研究すら十分できないでいる。◆廊下ですれ違う生徒たちが、なぜか愛想良く挨拶してくれるように感じる(笑)。テレビ出演のせいだな、きっと。(中には「見ましたよ!」と声をかけてくれる者もいて、嬉しいやら照れくさいやら恥ずかしいやら・・・。)

2013年8月28日 水曜日■今日で夏休みが終わる。あ~あ~・・・。悲しいな(苦笑)。休んだのは4日。はやかった。明日からまた授業。頑張ろうっと。

2013年8月27日 火曜日■午後は出張。朝昼ともに食べる時間が取れず、夕方ようやく塩ラーメンとネギご飯で空腹を満たす。帰宅後、1日の疲れがドッと出て1時間ほど横になる。マリンの散歩から戻り、パソコンの前で仕事をしようと思ったが、気が進まずやめる。ロキソニンテープを首から肩にかけてペタッと貼る。ああ、ラク!このまま寝ようかな~。

2013年8月26日 月曜日■先日の旅行中に車の中でかけたクラシック音楽。○シューベルト:即興曲集(内田光子)○シューベルト:ピアノ・ソナタ第20番(ブレンデル)○ショパン:マズルカ全集(ダン・タイ・ソン)。あとは子どもたちにカーステレオを占領され、ドライブしながらクラシック音楽を楽しむことはほとんどできず(>_<)・・・。◆通院。首のMRIの結果も特に問題はなく、これまでの先生の治療、診察に感謝。◆日中の気温が30度を超えず、比較的過ごしやすい1日であった。 

2013年8月25日 日曜日■旅行疲れで昼間もずいぶん寝てしまった。来週には授業もスタート。その準備のことも考えるとちょっと頭が痛いな・・・。どんよりとした天気。気温が上がらず助かったが。長男と長女は横浜スタジアムへベイスターズ対ジャイアンツのナイターを観戦しに。国吉が先発。一緒に観に行きたかったな。(と言いながら、試合は惨敗。残念。いつまでも降板させない采配は疑問。)◆レナード・バーンスタインの生誕95年の日。25年前、タングルウッド音楽祭でバーンスタイン70歳を祝うコンサートに出かけたのが懐かしい。初めてのアメリカ旅行であった。会場近くに、たまたま、ノーマン・ロックウェル美術館があって、それも想定外の嬉しさだったのを思い出す。

2013年8月24日 土曜日■のんびり中央道を走り、帰宅。小淵沢って「こぶちさわ」なのか。長い間「こぶちざわ」だと思い込んでいた。帰りは妻がかなり運転。2人で交代しながらのドライブだったが、3人だったらもっとラクなのにねと妻と話す。あと5~6年のうちには、中2の息子が免許を取って運転するようになるかな(笑)。

2013年8月23日 金曜日■朝はコテージでパン食。今日は周辺施設を訪ねる。以前訪ねたことのある滝沢牧場や、まきば公園など。夜、まとまった雨が降る。日中23℃と涼しいこのあたりがさらに涼しく。過ごしやすくて帰りたくないなあ。

2013年8月22日 木曜日■明け方に京都入り。6時過ぎに長男が妻と一緒に清水寺へ。市内もまだ静か。その後比叡山を車でのぼる。山頂付近から琵琶湖や京都を展望。その後、名神、中央道を経て八ヶ岳にあるわんわんパラダイスへ。犬も宿泊可能なコテージに今日から2泊。長距離の移動で皆疲れているだろうなと思いきや、元気、元気。若いなあ、自分以外(笑)。◆夜、某テレビ番組に。家族で大笑いしながら楽しんで見る。思ったほどみっともないシーンも少なくて、ちょっとホッとする。バラエティ番組で友人・知人に知らせるのも気がひけ、たいした周知はしなかったにもかかわらず、たくさんの人からメールやメッセージをいただく。反響が大きくて照れくさい。

2013年8月21日 水曜日■夏休み。マリンも含む家族旅行。新東名を初ドライブ。長~い静岡県を通り抜けるのもそれほど単調なドライブにならずにすむ。今日は車中泊。京都へ向かう。

2013年8月20日 火曜日
■7-0でリードされていたベイスターズがタイガース相手にゲームをひっくり返し、最後には9-8でサヨナラ勝ち。実に気分がいいな。◆玄関先で花の水やりをしていると蚊がしつこく近寄ってくるのにうんざり。あちこち刺され、赤く膨らむ。かゆい。

2013年8月19日 月曜日■午後、昭和音楽大学(ユリホール)で行われた研修に参加。タイトルは「プロの演奏家に学ぶ」。ヴァイオリンの小林美恵さん、チェロの菅野博文さん、ピアノの後藤正孝さん。いずれも昭和音大の教壇に立つ優れた演奏家たちである。教科が音楽でなくても出席してよいとのことで、申し込み、いそいそと出かけた。メンデルスゾーンのピアノ三重奏曲第1番ニ短調、リストのハンガリー狂詩曲第2番、シューマンのアダージョとアレグロ、ラフマニノフのヴォカリーズ、フォーレの「夢のあとに」、サラサーテのカルメン幻想曲が演奏された。途中、ヴァイオリンの奏法についての解説も入り、また、演奏後には准教授の小峰智子先生も加わり、講師の方々のお話が伺えた。3人の演奏家はソリストとしても聴きごたえのある、素晴らしい演奏を聴かせてくださったが、メンデルスゾーンのトリオでのアンサンブルも充実しており、こういう研修はいくらでも受けたいものだと感動をおぼえるほどだった。

2013年8月18日 日曜日■「高校教諭のためのシンポジウム」が東京大学本郷キャンパス内で開催されたので参加してきた。キャリア教育の実践例の講演とパネルディスカッションの組み合わせ。今日も多くの同業者、関係者に会うことができ、また新たなネットワークも広げることができてよかった。◆文芸評論家の大河内昭爾先生が15日に腎不全のため逝去された。享年85歳。大河内先生には、1年間だったが浪人中予備校で「現代文」を教えていただいた。毎週土曜午後の授業で、授業時間の半分は文壇で活躍している(していた)作家(深沢七郎や吉村昭)のエピソードや食文化の話だった。受験に向けた小手先の技術ではなく、文章を読む面白さを教えてくださった先生であった。お忙しい方で休講も多かったが、それでも土曜日の授業がいつも本当に楽しみだった。あれから30年、一度もお目にかかれなかったが、先生には改めて感謝の気持ちを捧げたいと思う。心からご冥福をお祈り申し上げます。

2013年8月17日 土曜日■部屋の片付け。雑誌、書類などずいぶん思い切って処分しているのだが、まだまだ終わらない。たいしたことをしているわけではないのに、疲れがたまってきた。早く寝るかな・・・。◆ところでベイスターズはまたも敗戦。3連敗らしい。投手陣があまりにもふがいない。明日の先発は期待の国吉!う~ん、観に行きたいなあ。ぐっとこらえて仕事だ。

2013年8月16日 金曜日■午前中は出勤。大学のAO入試で、調査書等の書類が必要な生徒がもう何人か出ている。まだ8月なのに。◆午後通院。首のMRIを撮ってもらう。4~5分のセットが4本。音が鳴っている間は少しも動いてはいけないし、唾を飲み込むことさえしないようにと言われるが、狭い空間でじっとしていることはつらい。3セット目が終わったところでNGが出てやり直し。結局1セット分余計に時間がかかってしまった。やれやれ。

2013年8月15日 木曜日■終戦の日。68年経ったと言っても戦争を知らない世代の私にはいまひとつピンとこない話だが、戦争を繰り返してはならないこと、核兵器を廃絶しなければならないことは、何としても次の世代に引き継いでいかなければならないな。

2013年8月14日 水曜日■長男、長女を連れて桜新町にある長谷川町子美術館へ。サザエさんの好きな人には嬉しい場所か。その後東京ドームへ読売対横浜DeNAのナイター観戦に向かったが、桜新町のサザエさん通りにある「清勝丸」という何だか縁起のよい名前のつけ麺、ラーメン店があり、そこで早めの夕食をとる。(←清とは中畑清監督を連想させるので。)だが、肝腎の試合は4-1で敗北。つまらない試合だったな・・・。特に終盤はチームに覇気が感じられず、応援する気持ちが失せてしまったのだ。せっかく清勝丸で食べたのになあ・・・。◆今日はセブンイレブンで「お肉たっぷり濃厚ビーフカレー」というのを見つけて早速購入。400円ちょっと。これまでのカレーがおいしかったので、ハズレということは考えにくく、明日食べるのが楽しみ。でも、最近チキンカレーを見ない。もしかして期間限定商品だったのか?だとしたら、ものすごく残念だ。

2013年8月13日 火曜日■午前中で帰宅しようと思っていたのだが、仕事が終わらず、結局夜まで残ることに。◆セブンイレブンの「焙煎スパイスのチキンカレー」はスパイスが程よくきき、おいしい。で、最近発売された「黒毛和牛ビーフカレー」も深みが感じられていい。コンビニのカレーでここまで出来ていれば上等ではないだろうか。でもいろいろな種類のレトルトが出回り始め、店によっては欲しい商品が置いていないこともあり、それが難かな。あとはご飯がもう少しあるといいかも・・・。

2013年8月12日 月曜日■先週末、鎌倉芸術館から会報が届いた。マイスキーのインタヴュー記事が掲載されている。ここの会報はコンパクトで、それでいて必要な情報がしっかり収められていて、また読み物としても面白いのでいつも楽しみに読んでいる。

2013年8月11日 日曜日■家族でコメダに行き、1時間あまり過ごす。帰宅後部屋の掃除・片付け。

2013年8月10日 土曜日■休日出勤。ここ数日参加した研修会のまとめをする。もう8月も3分の1が終了。ため息・・・。

2013年8月9日 金曜日■産業能率大学自由が丘キャンパスで開催の『第7回 キャリア教育推進フォーラム』に参加。多くの人と出逢い、ネットワークを広げることができるのが何よりもすばらしいことである。充実したひとときを過ごせてよかった。◆長崎の日。いつか訪れたいな。

2013年8月8日 木曜日■午前中は英語の研修。楽しくて充実した3時間。講師に感謝。◆夕方、家族で横浜スタジアムへベイスターズ対ジャイアンツ戦を観に出かける。ナイターとは言っても蒸し暑くて、涼みに来ている感じではない。おまけに、ベイスターズが何度もチャンスをモノにし、今日こそはゲームをもらったかのようにすら思えたにもかかわらず、結果として敗れてしまったわけで、なんだかかなり屈辱的な敗戦気分を味わうことになった。互角の戦いをしているようでいて、やはりジャイアンツとの差を感じてしまう1戦であった。悔しい!というよりも、情けない気分かな。4時間を超える試合で応援している方も喉が枯れるし、暑さと湿気で体力を消耗しきった。

2013年8月7日 水曜日■午前、午後と別会場だったが研修受講。午前の研修会場では、小学校時代の同級生に約25年ぶりの再会。同業でSNSでは繋がっていたけれども、まさか会えるとは!◆ベイスターズよ、どうした?オールスターゲーム後勝ち星を重ね始め、これはいけるかと期待していたのに、その後連敗し始めたらどうしようもないほど勝てなくなりましたなあ・・・。

2013年8月6日 火曜日■広島の日。広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式あいさつで、首相は「私たち日本人は、唯一の、戦争被爆国民であります。そのような者として、我々には、確実に、核兵器のない世界を実現していく責務があります。その非道を、後の世に、また世界に、伝え続ける務めがあります。」と述べた。あとの世代のためにも、これからの地球のためにも、そういう世界を実現すべく、本気で努力していただきたいのだが・・・。

2013年8月5日 月曜日■今日も暑い。退職後の人生設計について考える研修会に、妻と参加してきた。

2013年8月4日 日曜日■Facebookでミッシャ・マイスキー ファンクラブのページを立ち上げる。まだまだ初心者。でも最低限の情報発信をしていけたらと思っている。◆夜、子どもたちに付き合い、平塚球場でベイスターズのファームの試合観戦。9-2で敗れる。つまらない試合だったな・・・。5歳の二女が試合前のスピードガンコンテストに出場。本人はかなり満足げ。

2013年8月3日 土曜日■市内にある高校を会場に、地区の公立・私立の高校が集まって合同で説明会を行う。昨年度は4600人を超える来場者があったという人気ぶり。今年もかなりの中学生・保護者らが来場し、ごった返す。主として個別相談を担当したが、多くの方がおいでくださり、勤務校への関心の高さも窺えた。◆長男と横浜スカイビルにあるスパに出かける。1年半近く前にひっくり返って救急車で病院へ搬送されたことが、つい先日のことのように思い出される。今日はそれを繰り返し、のぼせることがないように細心の注意を払った(笑)。

2013年8月2日 金曜日■教員全体で調査書の点検作業。意外と時間がかかったが、やる意義は大きかったように思われる。朝から夜まで学校。息子たちが横浜スタジアムへ観戦に行く。楽しめたかな。

2013年8月1日 木曜日■8月に入った。月末には授業が始まっている。学校にいると教科指導の研究などする時間は取れないだろうから、今年は外に出て学ぶ研修への参加を多くしてみた。今日も午後、英語の研修会。PowerPointのスライドに音声をのせる方法を学ぶ。