管理人の音楽日記帳
(2013年10月1日~10月31日)


ミッシャ・マイスキー ファンクラブのサイトの管理人(小島昭彦)による音楽日記帳です。音楽の話題に限らず、日々思っていることも織り交ぜながら記していきたいと思っています。ご質問、ご意見、ご感想等をお寄せください。メールはこちらへどうぞ。


HOME


■管理人の音楽日記帳(目次)へ

2013年10月31日 木曜日■私用で仕事を休む。10月も終わりかあ・・・。

2013年10月30日 水曜日■受験前の生徒は、あたりまえのことだが、皆、実に真剣で、なかなかいい表情をしているものである。今日も志望理由書や面接指導、次の受験を目指す生徒への助言などを行ったが、訪ねてきた生徒は皆、いい顔をしていた。一方、一部だが、進路が決まった生徒の中には、すでに授業中だれてしまって、意欲が感じられない者がいる。失望させないでほしいね。

2013年10月29日 火曜日■サントリーホールでヨーヨー・マ(チェロ)リサイタルを聴く。ヒンデミット、P.グラスなどの間にメインとなるJ.Sバッハの無伴奏チェロ組曲を組み合わせたプログラム。今日はバッハの第4番から第6番。第5番のジーグで何回か響いた、ヨーヨーの伸ばす音の滑らかさ、艶やかさのえもいわれぬ美しさ!これが聴けただけで、聴きに来た甲斐があったというものである。完成度の高さ。非の打ち所のない、見事さ。作品は健康的であり、美学の観点からも最高の位置づけにできうる芸術と言えるのではないだろうか。陰影や彫りの深さを求める聴き手にとってはやや物足りなさをおぼえたかもしれないが、ヨーヨー・マはヨーヨー・マである。彼がステージに登場すると、初めて出会った30年前と同じように、あの人懐っこい笑顔を見せ、聴き手をあっという間に音楽の世界へ惹き込んだのはさすがであった。ヨーヨーはミッシャ・マイスキーとはもちろん違う。個性がまったく違う二人。だからこそ二人とも大いに魅力的であり、大きな人気を誇っているのだ。

2013年10月28日 月曜日■都内の病院へ通院。長く服用してきた薬を徐々に減らし、2種類やめることができて嬉しい。◆夕方、10月をもって閉店する茅ヶ崎の「GARA中海岸」を訪ねる。建物が老朽化し、今の場所ではどうにも継続が難しいとの判断と聞く。今日もおいしいカレーをいただき、再びこの味を楽しめる日まで待つこととしたい。主人の川田くんは高校時代のよき仲間。しばし歓談する。

2013年10月27日 日曜日■午後、昭和音楽大学音楽芸術運営学科アートマネジメントコースの「20周年記念フォーラム」に参加。とはいってもただ聴いているだけだったのだが、想像していた話ばかりだったとは言え、このようなことを大学で学べるのはいいなと思う。教員を選んでいなければ、この世界にもっと深入りしていたかも。第一部は「アートマネジメント教育の歩みと展望」。大学および業界関係者による日本のアートマネジメント教育導入期から現在に至る流れを概観。第二部は、昭和音大の卒業生によるパネルディスカッション」。◆夜、日本シリーズ第2戦。楽天は田中将大投手。途中からだが一度見始めると、やはりテレビのスイッチを切ることができなくなる。

2013年10月26日 土曜日■台風がいっぺんに2つも来るというので、皆で警戒していたのだが、結局大したことなく過ぎて行った。◆朝から出勤して仕事。う~ん、疲れた・・・。今夜は早く寝たい。

2013年10月25日 金曜日■1週間の仕事がある程度終わり、ほっとする。台風が接近ということだが、明日も出勤する予定・・・。

2013年10月24日 木曜日■長男と長女がプロ野球のドラフト会議を見に品川まで出かけた(笑)。仕方ないので、終了時刻を見計らって車で迎えに行く。帰りがけ、目黒のとんきに立ち寄り皆で食事。やっぱりうまい!11時前に帰宅。疲れた。

2013年10月23日 水曜日■高校時代の恩師と32年ぶりの再会。嬉しかった~。当時を振り返っての思い出話、仕事、家族のことなど、いろいろな話ができて楽しかった!

2013年10月22日 火曜日■19日の振替休日のはずが1日出勤。なんの手当もつかないし、別の日に休みを取ることもできないなんて!なのに、10時間半仕事してきた。ワークライフバランス・・・まったく実践できていないなあと、やや落ち込む。◆帰宅後、長男とスーパー銭湯へ。またそういうシーズンが始まったなあ。秋涼、秋冷・・・。秋が深まってきて、一番好きな季節ではある。

2013年10月21日 月曜日■今日も空き時間は進路指導と生徒の出願書類の点検で終わる。11月12日に研究授業発表会が勤務校で行われるのだが、来校希望の方もそうでない方も連絡をくださって嬉しい。イイ1日になるといいな。◆いつもよりも30分早く退勤し、行きつけの理容店で散髪。久しぶり。さっぱり。いつもバリカンを使わず、鋏だけでカットしてくれるMくん、どうもありがとうございます。

2013年10月20日 日曜日■朝9時に起床しかかったがまた横になり、11時半に目が覚め、昼、部屋をうろうろしたあと、また午後3時間くらい睡眠。休日出勤を取りやめてよかった。明日からまた頑張ろう。

2013年10月19日 土曜日■オープンスクールで1日出勤。昨夜は帰宅後授業のプリントを作り、寝不足気味で仕事に向かったが、午後はボーッとして一向に作業が進まず・・・。◆夜、最初の勤務校の教え子2人(Mくん、Fくん)と17年ぶりの再会。2人とも立派に成長していて感無量。30代半ばになったとのこと。そうか、当時担任をしていた自分の年齢をすでに超えているんだね。場所は関内の中国食堂。近いうちに続きをしようと約束し別れる。

2013年10月18日 金曜日■午後、プレゼンテーションソフトの活用についての研修を受講。ふだんの授業にPowerPointを導入して使いまくるほど、準備に割ける時間がないのが残念。基本を超えて、かなり難しいテクを教わり、帰ったら同僚の自慢でもしようかと思う。◆夕方、家族が乗る車に拾われ、東京ディズニーランドへ。まあ、往復の「運転手」が主な役割ってとこか・・・。帰宅は1時を過ぎくたくた・・・。

2013年10月17日 木曜日■進路の書類がなかなか片付かない。いや、5通終わったとほっとしても、その間に別の5通が、いや10通が箱に入っているのである(苦笑)。午前は授業、午後は面談、会議などで作業はほとんど捗らず。ストレスがたまっていて、爆発しそうな心境・・・。

2013年10月16日 水曜日■台風による強風はなかなかやまず。もっとも、朝には雨も上がっていて青空が広がっていた。学校は午後からに。◆午後は地区の進路指導担当者の会議。1日あっという間に過ぎて行ったが、終わって職員室に戻ると、またも机上には進路の文書(調査書・推薦書)の山。これでは授業の準備(教材研究)ができない・・・。

2013年10月15日 火曜日■10年に1度の大型台風が近づいているようだ。明日実施予定の1・2年次生の試験は予定通りにはできそうにないので、その日程調整に苦労する。連休明け、また新たな進路の書類を確認するのに時間を食う。◆妻の誕生日。花束と秋向けのセーターを贈る。夜、家族で1時間だけカラオケ。イイ気晴らし。

2013年10月14日 月曜日■茅ヶ崎市楽友協会主催によるプラハ国立歌劇場『魔笛』公演。本番を聴く(観る)ことはほとんどできずじまいだったが、多くのお客様に喜んでいただけて何より。会報(『楽友協会だ!より』)も第299号を発行。次は300号か!◆また台風到来?明日から明後日にかけての天気が気がかり。

2013年10月13日 日曜日■遅い朝食が回転寿司とは何だか変な感じ。朝から寿司を食べるというのはあまりしたことのない経験。昼過ぎに帰宅すると、ここ何週間かの疲れがたまっていたのか、3時間以上熟睡してしまう。明日の茅ヶ崎でのプラハ国立歌劇場『魔笛』公演に向けて、会報の準備。夜、久しぶりに長男とスーパー銭湯へ。帰宅後、会報を仕上げる。結局、前々から聴きたくて楽しみにしていた下野竜也指揮新日本フィルのブルックナーの6番も逃す結果に。

2013年10月12日 土曜日■昨日の予告通り、進路関係の書類の処理で1日使う。12時間頑張ったが、それでも終わらず・・・。◆というわけで、鎌倉芸術館でのラドゥ・ルプーのリサイタルは泣く泣く諦める。もっとも無理して出かけたところで、疲れて気持ちよく居眠りなどしたら周囲の人たちに迷惑がかかるにちがいないから・・・。でも、やっぱりルプーのシューマンもシューベルトも聴きたかったなあ。

2013年10月11日 金曜日■週末だが大きな出来事があって対応に追われる。明日は休日出勤し、進路関係の書類の処理に追われるだろう。◆タワーレコードのサイトから、ムーティ指揮シカゴ響によるヴェルディのレクイエムの演奏を見ることができ、しばし楽しむ。全部をじっくりというわけにはいかなかったが、これは良さそう。


2013年10月10日 木曜日■出張はいいのだが、昨日もその間に新たな調査書や推薦書の起案がたまっていて、今日はそれを片っ端から処理するのに懸命な1日。これで次の三連休のうち1日半はその業務に明け暮れそうである。行きたかった演奏会は諦めなくてはいけないかな。

2013年10月9日 水曜日■午後横浜に出張。相鉄線の車内放送で、「・・・次の○○駅で、快速○○行きに接続します」とか何とか入るのを聞く。そういえば、小学生のころ、駅の時刻表での表示やアナウンスにあった「待ち合わせ」・「接続」・「連絡」の言葉がどういうことを言っているのかよく分からなかったのを思い出した。

2013年10月8日 火曜日■横浜スタジアムでのベイスターズ対タイガースのナイターを家族で観戦。夜は冷え込んで風邪ひかないかなと心配していたが杞憂に終わる。日中30℃を超えていたのではと思ったが、夜もそう簡単には気温が下がらず。今季限りでベイスターズを去る、森本稀哲、ラミレスらも出場。また15年間の選手生活にピリオドを打つことになっている小池正晃選手は2本ホームランを放ち、引退するのがもったいないほど。それぞれ選手が出てきてファンの声援に応える様子を見ていて、目頭が熱くなった。試合は7-5。来季こそはCSに進めるよう頑張って欲しいな。

2013年10月7日 月曜日■新しい週が始まり、またも進路の文書がたまり始めた。こっちも懸命になって点検しては教頭に送っているのだが、点検する以上に箱の中に入ってくる量のほうが圧倒的に多いのである。授業をして戻ってくると、箱の中の数がドーンと増えているのにやる気がいっそう増して燃える(?)。◆夕方、チケットぴあへ行ったり、かかりつけの医院に行って薬を出してもらったり、ドラッグストアでちょっと買い物したり・・・。月・火はいいのだ。水・木あたりがしんどいのである。早く来ないかなあ、大型連休・・・(ないな)。◆夜、「反転授業オンライン勉強会」に参加。まだそこまで踏み込んだことに馴染めていない自分だが、イイ刺激になったし、チャットで参加された皆さんの声も勉強になった。

2013年10月6日 日曜日■長女の小学校の運動会。昼前からはかなり晴れ間も見え、気温もずいぶん上がった。ずいぶん写真を撮ったが、その分、走っている姿を見ていないことを痛感。リレーのほうはカメラを向けるのをやめ、娘の走る姿を目に焼きつけるほうに努めた。それにしても、ただ座って見ているだけなのに、なんだろう、この疲労は・・・。完全なるインドア派ということかな(苦笑)。

2013年10月5日 土曜日■雨のため、長女の運動会が明日に順延。そのため、出勤してたまった文書の点検作業に徹する。あっという間に夜7時を回った。

2013年10月4日 金曜日■今日も空き時間はすべて進路関係の書類点検に捧げる。頑張ったのに箱の中には40人分も!土日のどちらかは出勤でこの作業をするしかないな・・・。

2013年10月3日 木曜日■子どもたちはベイスターズのナイター観戦で横浜スタジアムへ。ほんとうに好きなんだねえ。試合後車で迎えに。

2013年10月2日 水曜日■昨日の疲れが残ったまま出勤。職員室の机上の箱には、点検すべき文書が30件も!1件10分として・・・。もちろん授業、来客応対、電話、生徒指導などの時間を除いたフリーの時間帯に行うことのできる作業なのである。やれやれ、とため息も・・・。でも頑張らなくちゃ。

2013年10月1日 火曜日■茅ヶ崎市民文化会館大ホールで、リディア・バイチ(ヴァイオリン)&マティアス・フレッツベルガー(ピアノ)のデュオ・リサイタル。シュトラウスあたりはさすがウィーン育ちのバイチであり、いかにもウィーンっ子のフレッツベルガーらしい演奏。もうウィーンの血がしっかり流れている感じ。でも、CDで2人の演奏を聴いていたら、プロコフィエフの『ロミオとジュリエット』が素晴らしいのである。これもライヴで聴きたかったなあ!終演後、演奏者の2人とマネージャーのAさんを新横浜駅まで車で送る。今日のアンコール曲は、ハチャトゥリアン作曲のスパルタクスから、アダージョ、ヴァリエーション~バッカナール。