管理人の音楽日記帳
(2010年9月1日〜9月30日)


ミッシャ・マイスキー ファンクラブのサイトの管理人(小島昭彦)による音楽日記帳です。音楽の話題に限らず、日々思っていることも織り交ぜながら記していきたいと思っています。ご質問、ご意見、ご感想等をお寄せください。メールはこちらへどうぞ。


HOME


■管理人の音楽日記帳(目次)へ

2010年9月30日 木曜日■前期の終業式で半日。午後は会議。会議後、進路指導関係の雑用に追われる。学校での仕事のうち、8割ほどは進路指導のことだなあ。もう少し授業の教材研究に時間をとりたいところである。外は雨。気温も上がらず、蒸し暑い日々からようやく解放された感じ。

2010年9月29日 水曜日■日中いきなり蝉の声が聞こえてきてビックリ。今日は雨に降られず往復のバイク運転もラクだった。夜、カツァリスや礒絵里子さんが出演する室内楽の演奏会に出かけたかったが、仕事が終わらず諦める。9月もまもなくおしまい。振り返ればはやかったなあ・・・。

2010年9月28日 火曜日■深夜に帰宅し、寝たのが朝5時過ぎ。7時ちょっと前に目が覚めると、大雨警報が発令されていることを知る。結局警報は午後まで解除されず、臨時休校に。その分片付けなければならない業務に打ち込めるかと思いきや、会議が延びて、職場を出たのは普段と変わらない時刻であった。

2010年9月27日 月曜日■午前中ずっと授業が続いたのち、午後の時間はひたすら進路指導関連の業務に追われる。昼休みは生徒が次から次へとやってきて進路相談やら、書類の確認やら。慌ただしく1日が過ぎる。結局夜遅くまで残業。◆提出しなければならない書類の記入にひと苦労。迷う、悩む・・・。

2010年9月26日 日曜日■午前中は1週間たまっていた疲れをとるべく、ゴロゴロして過ごす。午後、茅ヶ崎市内へ。子どもたちがある場所で、あることを無料体験。特に長女が乗り気だ。

2010年9月25日 土曜日■二女の保育園の運動会。小学校の体育館を借りての半日。なかなか充実したプログラム。子どもたちもよく練習していて、保育士さんたちの準備でのご苦労に感謝。3月まで保育士をしていて、今は関西に住んでいるY子さんに会う。彼女は高校での生徒でもあったが、わが家の子どもたちからは保育園の先生でもあり、やさしいお姉さんでもある。久しぶりに話ができ、楽しかった。ところで肝腎のリレーは「しっぽとりゲーム」に変更。エリアの中で他チームの人のしっぽを取るという単純なゲーム。狙いを定めているうちに自分のを取られ、あっという間に敗退。あれれ。◆午後、休日出勤。睡眠不足がたたって、仕事の効率が上がらず。

2010年9月24日 金曜日■夕方まで仕事が入り、東京へ向かうのが遅れる。夜、「ギンザめざましクラシックス」を聴きに、銀座の王子ホールへ。三越の地下にきれいな公共駐車場ができて助かる。三越で長崎・福砂屋のカステラを土産に買う。この夏長崎に行った息子は喜ぶであろう。◆祐天寺で友人たちと食事。明日は保育園の運動会。ボランティアでリレーの選手になっているが、どうやら種目内容が変更になりそうで救われるかも・・・。

2010年9月23日 木曜日■シプリアン・カツァリス(ピアノ)茅ヶ崎公演。インタヴュー記事もまとまり、何とか間に合う。プログラム開始前にカツァリスは即興演奏。今日これからのコンサートが最高に楽しいものになるであろう予感。実際、カツァリスの豊かな才能が堪能できるコンサート。特にカツァリスの熱心なファン(というか信者?)にはたまらなかったはず。◆アンコールは、1)ショパン:ピアノ協奏曲第2番より、第2楽章(ピアノ独奏版による)、2)ゴットシャルク:バンジョー、3)チャイコフスキー:四季より、10月『秋の歌』、4)J.Sバッハ:チェンバロ協奏曲第5番ヘ短調 BWV.1056より、第2楽章 アリオーソ、5)シューマン:トロイメライ(冒頭に『さくらさくら』)。大サービス。◆外はかなり強い雨。急に秋の到来を感じる。

2010年9月22日 水曜日
■二女、3歳の誕生日。思わず授業中に口走ると、生徒たちが拍手してくれる。そんなこと期待してもいなかったので、何だかとっても温かみを感じ、嬉しくなった。◆夜は、昨日のカツァリスの取材記事を作る作業。

2010年9月21日 火曜日
■夜、シプリアン・カツァリスの取材。当初30分の予定であったが、結局40分以上お話を聴かせていただき、楽しかった。カツァリスは実に好奇心旺盛。いろいろなアイデアが次々と湧いてくる人の話は聴いていて興味が尽きない。

2010年9月20日 月曜日
■帰路はのんびり。朝8時半過ぎに地元のコメダに立ち寄ってから帰宅。睡眠不足を補うべくゴロリとしたら3時間も寝てしまった。夕方、ヨーカドーに買い物。◆ピアニスト、シプリアン・カツァリスの取材の準備。

2010年9月19日 日曜日■昨日、急な思いつきで遠くへドライブ決定。0泊2(3)日の三重往復。◆伊勢神宮の外宮はすんなり参拝ができたのの、内宮の方は駐車場に入る車の渋滞がものすごくビックリ。近くの猿田彦神社でもあれこれ祈願したのち、その後志摩スペイン村パルケエスパーニャに遊びに行く。ここはかなりTDLの影響を受けている印象が強くて、どうしても比較してしまう面も・・・。それでも子どもたちは数々のアトラクションに大喜び。朝11時近くから閉園の18時までたっぷり遊んで過ごす。◆帰りの自動車道(亀山付近)の大渋滞を避けようと出発を遅らせたり、サービスエリアで仮眠したり・・・。

2010年9月18日 土曜日■セブンイレブンのおにぎりコーナーに「カニカママヨネーズ」というのがあって、「カニカマ」が「カニ&カマンベールチーズ」だと思い込んで買ってみたのだが、かじってみて、それがとんでもない勘違いであることが判明。なんでそう思い込んでいたのかよくわからない・・・。なぜ「蒲鉾」に気づかなかったのか。

2010年9月17日 金曜日■睡眠時間約2時間半で目を覚まし、出勤。玉葱の味噌汁が実においしかった。◆今日は授業以外にも、生徒の進路相談、来客などが続き、空き時間がほとんどなく、朝から夕方まで滅茶苦茶忙しい1日であった。夜、9時過ぎに退勤。レンタルCDの店に出向き、レゲエの神様と呼ばれている、ボブ・マーリーのアルバムを借りて帰る。◆そういえば今日は義姉の誕生日だったのでは。義姉と言っても年齢はずっと若いのだが・・・。貴ちゃん、おめでとう(かな?)。

2010年9月16日 木曜日■長い1日。朝7時15分に出勤し、深夜2時過ぎまで職場にいれば、それは長く感じる。指定校推薦の会議も皆さんの協力のおかげで無事終了したが、事後の作業がそれなりにあって、帰宅がどんどん延びてしまった。家に帰れば寝てしまうだろう。ならばと、午前0時過ぎからは授業の準備を始めてしまい、2時を回ることに。誰もいない静かな学校というのはやはり寂しい。というよりは、ちょっと怖い。いつ帰宅しようかと考えながら、1日を振り返り日記などつける。今朝は雨でカッパを着て出勤したものの、顔はびしょ濡れで参った。明日は晴れてくれるかな。

2010年9月15日 水曜日■茅ヶ崎のレストラン、GARA中海岸が監修のカレーがサークルKやサンクスから限定(関東地方・40000食)で発売になったと聞き、先日から何度か店で探したのだが、どこに行っても見つからない。10軒以上まわったのち、ようやく発見!なあんだ、カレールーではなくて、弁当として売っていたのか。レンジで温めればすぐに食べられるわけだ。どこかでもっと早く店員さんに尋ねるべきであった。で、肝腎の味はなかなかである。キーマカレーとトマトカレーと2種類が味わえるというのはなかなかいい。◆文化祭の代休。Tシャツ1枚で過ごしていたが、ちょっと寒く感じる。最高気温が25℃だったとか。いよいよ秋の到来のようである。 

2010年9月14日 火曜日■代休の日であったが、午後出勤。たまっている郵便物を開け、整理する。◆娘の保育園の運動会が近づいてきたのだが、保護者が走るリレーの選手が足りないとかで、緊急要請。◆夜、息子と2人で開店後間もない某回転寿司チェーン店に行く。魚の新鮮味があまり感じられず、ご飯も質のよいものとは言えない。「ウリ」のマグロも申し訳ないが、お世辞にも旨いとは言いがたい。今、世の中の回転寿司はもっとレベルが高いはず。今日の店は今回限りとさせていただくことにした。◆帰りにレンタルCDショップで「嵐」のCDを3枚借りて帰る。2人の娘がにわかにファンになったので・・・(笑)。

2010年9月13日 月曜日
■文化祭が終わり、後片付け。今日も指定校推薦の校内選考会議の準備。進路指導の作業でも最も神経を使うものの一つである。遅くまで作業が続いた。◆職員室で斜め向かいに座っているTさんは生物専門の教員。1つ何か訊くと、いつもついでに面白いことを教えてくださる。カタツムリは自分の殻のカルシウムを補給するためにコンクリートを食べているという話はよく知られている話なのかもしれないが、小学生の頃から理科に興味の無かったぼくには、とても新鮮な話で、帰宅後早速子どもたちにクイズのネタにしたのであった。

2010年9月12日 日曜日■文化祭第2日。今日も金券売場の当番、室内楽部発表のプログラム追加印刷などが入り、慌ただしく過ぎていく。なんと言っても指定校推薦の校内選考会議の資料確認が、一番の大仕事。これをミスなく、無事こなしていなかければならないという重圧はなかなかのものである。◆パソコンのマウスの調子が悪い。まだ2〜3年しか使っていなかったはずだが、ここ2〜3か月、右クリックができなくなり、今度は左クリックをしても反応しなくなったため、ついに買い替えを決意。わが家の財務相も快く同意。新しいマウスはワイヤレスタイプのもの。近所の中型家電店で見つけ、購入して帰ってきた。その店は決算期セールで、買い替えたいと思っているパソコンやプリンタ類がかなり安く店頭に並んでいて、早速財務相に今がチャンスだと訴えてみたのだが、「でも決算期は別に今だけじゃないからね〜」とあっさり却下。う〜ん・・・たしかに・・・。

2010年9月11日 土曜日■文化祭第1日。昇降口の受付、正門での警備などの仕事についている間に、何人かの卒業生に会えて嬉しかった。また、かつての同僚とも歓談できてよかった。わが家の子どもたちも妻に連れられ、楽しんでいた。空いている時間帯は各団体を見て回ることができず、職員室で同僚と指定校推薦の校内選考会議資料の準備。仕事が延びて帰宅したのは0時を回っていた。やれやれ・・・。

2010年9月10日 金曜日■明日、明後日が文化祭のため、今日は全日準備。こちらは指定校推薦の校内選考会議に向けて資料の準備。

2010年9月9日 木曜日
■久しぶりにサントリーホールへ。佐野成宏さんプロデュースのガラ・コンサート。木下美穂子、佐野成宏、堀内康雄の3人が独唱あり、二重唱ありでオペラの名アリアを披露。聴きごたえ十分の歌唱を堪能してきた。佐野さんの輝かしく情感たっぷりのテノール。木下さんの力があり、しかも見事なコントロールのきいたすばらしいソプラノ。堀内さんの奥深く響き渡る安定したバリトン。独唱もよいが、二重唱がまた惚れ惚れしてしまう。たっぷりと音楽の世界に浸った2時間。そして、特筆すべきは飯森範親指揮の東京交響楽団の見事な力量。甘く切なく歌わせるかと思えば、ピンと張りつめた空気の中で緊張感を出してみせるし、オケがうねる場面でもバランスを崩すことがない。技術のすばらしさはもちろん、ダイナミックレンジも広く、日本でのオペラの演奏は東響が一番うまいのではないか。終演後、楽屋の佐野さんを訪ねる。ピアノの佐藤正浩さんにも久々に会えた。佐野さんの楽屋前には長蛇の列。自分の前には有名ライターのTさんが。以前茅ヶ崎の楽屋裏でお目にかかって以来であったが、ブログを拝見しているせいか、一方的に親近感を抱いていて、つい声をかけてしまった(笑)。

2010年9月8日 水曜日■台風が急接近。雨が強まる。午後には警報が発令。電車が止まり、帰ることができないとぼやく同僚も。◆1946年、フランク・キャプラ監督作品『素晴らしき哉、人生』を観る。ラストのシーンで涙、涙。う〜ん、ぼくにとってはベスト5に入る名作。

2010年9月7日 火曜日■公立高校にもエアコンを入れないと、生徒の学習効率は上がらないだろうなあ。50分間、椅子に座って授業を受けるのはなかなかしんどいと思う。週末は文化祭。近所のスーパーから段ボールをいただいて来る生徒の姿が目立つようになってきた。

2010年9月6日 月曜日■今日も暑い。当分の間、エアコンなしでは過ごせないな。◆NHK教育テレビで放送中の『テストの花道』がとてもいい。ノートのとり方、暗記術など実に役立つ内容で、高校生たちにも視聴を勧めている。

2010年9月5日 日曜日
■妻と子2人が朝海岸でのマラソン大会に出るというので車で送るが、気温上昇のためか中止に。代わりに市内でボウリングをして遊んでくる。スコアは115。ボウリングはまったく上達しない。帰宅後、家の周囲の草むしりを10分ほどやっただけで汗びっしょり。午後は自宅でダラリと過ごす。◆夜、リビング用のテレビを買い替えるためにビックカメラへ。店頭に話題の3D画面が楽しめるよう、テレビと眼鏡が用意されていたので、ちょっとのぞく。遊園地などの大きな映画館では体験したことがあるが、家庭用のテレビでも楽しめる時代が来たのかと感慨深い思い。画面が小さくても意外と面白いものだ。もっとも価格が高くて、手が届かず、3Dはパス。

2010年9月4日 土曜日■休日だが出勤。あっという間に1日終了。蒸し暑さは相変わらず。

2010年9月3日 金曜日■まだまだ真夏。外へ送る文書の時候の挨拶に何かよいものはないか考え、いろいろなウェブサイトを眺める。「初秋の候」、「新秋の候」、「清涼の候」、「爽秋の候」、「秋涼の候」、「涼風の候」などいろいろあるようだが、この異常な蒸し暑さを考えると、適当なものは1つもないな。◆高校時代の部活動で一緒に過ごしたSくんが、当時作った冊子や、個人的に貸し借りしていたライブテープやレコードを聴いてのレポート集などをPDF化して送ってくれた。懐かしいのだが、若かりし頃の自分の拙い、しかも生意気な文章は読んでいて恥ずかしくなる。演奏に対していかにも偉そうであり、聴き手の謙虚さが足りないのである。天国にいる黒田恭一さんがその文章をご覧になったら、きっと呆れてしまうにちがいない。

2010年9月2日 木曜日■朝食時、伊豆で買ってきたあじの干物を妻が焼いてくれた。脂がのっていて旨い!大きな骨以外はすべていただきました。子どもたちが食べないので、今朝は2枚喜んでいただいた。まだあと3枚、冷蔵庫に残っているはず(笑)。◆今日も蒸し暑い。不快指数が高まって、授業もきつい。◆指定校推薦の希望が生徒から提出された。その書類の確認作業等で遅くまで残る。

2010年9月1日 水曜日■今日から授業。とはいうものの、だめだ・・・この暑さでは。