2013年-2014年のニュース
◆ミッシャ・マイスキー 2015年来日公演 (2014年9月4日更新)
 ミッシャ・マイスキーが2015年2月に来日します!
 
2015年2月1日に東京文化会館小ホールでバッハの無伴奏チェロ組曲第1番・第4番・第5番を演奏するほか、2月3日(火)には札幌コンサートホールKitaraにて、また2月6日(金)には東京・サントリーホールにて、ヤクブ・フルシャ指揮プラハ・フィルハーモニア管弦楽団と、ドヴォルザークのチェロ協奏曲を協演することが決まっています。(その他、新しい情報が入り次第お伝えします。)
 
ミッシャ・マイスキー ファンクラブ事務局では、
2月6日(金)のサントリーホール公演チケットにつきまして、ファンクラブ会員先行予約の受付を行います。先行予約受付のご案内葉書は、9月10日頃までに会員の皆様にお届けします。なお、住所変更のあった方、葉書が9月10日になっても届かない方は、ミッシャ・マイスキー ファンクラブ事務局までお知らせください。
 詳細につきましては、近日中にこのページを更新し、お知らせいたします。(同時入会もできます。メールにてお問い合わせください。)

◆ミッシャ・マイスキー 2013年11-12月来日公演アンコール曲

(2013年12月1日、12月9日更新)
○2013年11月29日(金)広島文化学園HBGホール(協奏曲 w/広島交響楽団)
 チャイコフスキー(マイスキー編曲):歌劇「エフゲニー・オネーギン」より、レンスキーのアリア《我が青春は遠く過ぎ去り》

○2013年11月30日(土)広島文化学園HBGホール(協奏曲 w/広島交響楽団)
 1) チャイコフスキー(マイスキー編曲):歌劇「エフゲニー・オネーギン」より、レンスキーのアリア《我が青春は遠く過ぎ去り》
 2) J. S. バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番ト長調 BWV1007より、プレリュード


○2013年12月1日(日)鎌倉芸術館大ホール(リサイタル)
 1)カタルーニャ民謡(カザルス編曲):鳥の歌
 2)シチェドリン:アルベニス風に
 3)ブラームス:ひばりの歌(4つの歌 op.70から第2曲)
 4)ショスタコーヴィチ:スケルツォ(チェロ・ソナタから第2楽章)
 5)リヒャルト・シュトラウス(マイスキー編曲):明日の朝 op.27-4
 6)ファリャ:火祭りの踊り(バレエ《恋は魔術師》から 第8曲)
 7)作曲者不詳:私があなたに会った時


○2013年12月3日(火)東京・サントリーホール(リサイタル)
 1)カタルーニャ民謡(カザルス編曲):鳥の歌
 2)シチェドリン:アルベニス風に
 3)ラフマニノフ:ヴォカリーズop.34-14
 4)ファリャ:火祭りの踊り(バレエ《恋は魔術師》から 第8曲)
 5)ブラームス:ひばりの歌(4つの歌 op.70から第2曲)


○2013年12月4日(水)札幌コンサートホール Kitara大ホール(リサイタル)
 1)カタルーニャ民謡(カザルス編曲):鳥の歌
 2)シチェドリン:アルベニス風に
 3)リヒャルト・シュトラウス(マイスキー編曲):明日の朝 op.27-4
 4)ファリャ:火祭りの踊り(バレエ《恋は魔術師》から 第8曲)
 5)ブラームス:ひばりの歌(4つの歌 op.70から第2曲)


○2013年12月5日(木)ザ・ハーモニーホール(松本市音楽文化ホール)
(リサイタル)

 1)カタルーニャ民謡(カザルス編曲):鳥の歌
 2)シチェドリン:アルベニス風に
 3)リヒャルト・シュトラウス(マイスキー編曲):明日の朝 op.27-4
 4)ファリャ:火祭りの踊り(バレエ《恋は魔術師》から 第8曲)
 5)ラフマニノフ:ヴォカリーズop.34-14


○2013年12月7日(土)小金井市民交流センター大ホール(リサイタル)
 1)カタルーニャ民謡(カザルス編曲):鳥の歌
 2)シチェドリン:アルベニス風に
 3)リヒャルト・シュトラウス(マイスキー編曲):明日の朝 op.27-4
 4)ファリャ:火祭りの踊り(バレエ《恋は魔術師》から 第8曲)
 5)ブラームス:ひばりの歌(4つの歌 op.70から第2曲)


2013年12月8日(日)愛知県芸術劇場コンサートホール(リサイタル)
 1)カタルーニャ民謡(カザルス編曲):鳥の歌
 2)シチェドリン:アルベニス風に
 3)ラフマニノフ:ヴォカリーズop.34-14
 4)ショスタコーヴィチ:スケルツォ(チェロ・ソナタから第2楽章)
 5)リヒャルト・シュトラウス(マイスキー編曲):明日の朝 op.27-4
 6)ファリャ:火祭りの踊り(バレエ《恋は魔術師》から 第8曲)
 7)ブラームス:ひばりの歌(4つの歌 op.70から第2曲)
 8)作曲者不詳:私があなたに会った時


◆ファンクラブ通信(号外=はがき)を発送しました! 
[マイスキー 東京公演チケット先行予約受付のご案内]
(2013年7月4日)
2013年7月4日、マイスキー12月3日のリサイタルのチケット先行予約受付について、会員・旧会員、その他の皆様にご案内葉書を発送しました。

◆ミッシャ・マイスキー テレビでの放送予定
(2013年5月14日)
2013年5月14日、メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)アイザックスターンホールで行われたミッシャ・マイスキー協奏曲の夕べの模様が、2013年6月24日(月)午前6時からNHK-BSプレミアムで放映されます。どうぞお楽しみに。

◆ミッシャ・マイスキー 2013年5月来日公演アンコール曲 (2013年5月14日、5月15日更新)
○2013年5月7日 アルカスSASEBO・中ホール(長崎県佐世保市)(リサイタル)
 1) J. S. バッハ:無伴奏チェロ組曲 第3番 BWV1009 ブーレ
 2) J. S. バッハ:無伴奏チェロ組曲 第2番 BWV1008 プレリュード
 3) J. S. バッハ:無伴奏チェロ組曲 第2番 BWV1008 サラバンド
○2013年5月11日 ビーコンプラザ・フィルハーモニアホール(大分県別府市)
(アルゲリッチとのデュオ)
 1) シューマン:幻想小曲集 op.73
 2) ショパン:チェロ・ソナタ ト短調 op.65より、第3楽章
 3) ショスタコーヴィチ:チェロ・ソナタ ニ短調 op.40より、第2楽章
2013年5月12日 メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)演劇ホール(宮崎県宮崎市)(リサイタル)
 1) J. S. バッハ:無伴奏チェロ組曲 第3番 BWV1009 ブーレ
 2) J. S. バッハ:無伴奏チェロ組曲 第2番 BWV1008 プレリュード
 3) J. S. バッハ:無伴奏チェロ組曲 第2番 BWV1008 サラバンド

○2013年5月14日 メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)アイザックスターンホール(宮崎県宮崎市)(協奏曲の夕べ)
 1) サン=サーンス:動物の謝肉祭より、「白鳥」
 2) J. S. バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番 BWV1007 プレリュード

◆ミッシャ・マイスキー 2013年秋の来日公演について
(2013年5月14日)
ミッシャ・マイスキーは11月下旬から12月にも日本で公演を行う予定です。詳細につきましては、来日公演のページをごらんください。

◆ミッシャ・マイスキー ファンクラブ ニュースレター"SARABANDE No.32"を発行---メール便にて発送(2013年4月16日)
ミッシャ・マイスキー ファンクラブでは、ファンクラブ通信"SARABANDE No.32"を4月8日に発行しましたが、本日4月16日、メール便にて会員(及び旧会員、ほかの方々)に向けて発送を完了しました。

2012年度会員だった方で、4月23日になってもお手元にご案内が届かない方は、恐れ入りますが、ミッシャ・マイスキー ファンクラブ事務局までご連絡ください。

◆リリー・マイスキー 2013年4月に来日!(2013年4月7日)
  ~ラチャ・アヴァネシヤン(ヴァイオリン)とのデュオで~

ミッシャ・マイスキーの愛娘リリー・マイスキーが4月にヴァイオリニストのラチャ・アヴァネシヤンと来日公演を行います。

ラチャ・アヴァネシヤンは1986年、アルメニア生まれ。メニューイン、ニールセンの両難関コンクールを制覇し、ヨーロッパでも絶賛されている大器です。リリーとラチャはベルギーで大変親しくしており、ヨーロッパでは幾度となく競演を重ねています。

詳細につきましては、招聘元のコンサートイマジンのホームページをご覧ください。 http://www.concert.co.jp/concert/hrachya_avanesyan/

■ラチャ・アヴァネシヤン ヴァイオリン・リサイタル
 (ピアノ)リリー・マイスキー

2013年4月21日(日)14:00 神奈川(横浜)・ひまわりの郷

2013年4月24日(水)19:00 東京・トッパンホール

2013年4月25日(木)18:45 名古屋・宗次ホール

2013年4月26日(金)14:00 大阪・ザ・フェニックスホール

2013年4月27日(土)14:00 神奈川・海老名市文化会館

【曲目】
ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ ト短調
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第3番 ニ短調 Op.108 
ファリャ/クライスラー編:歌劇「はかなき人生」より、"スペイン舞曲"
サン=サーンス/編曲者不明:歌劇「サムソンとデリラ」より、"カンタービレ"
チャイコフスキー/アウアー編:歌劇「エフゲニー・オネーギン」より、"レンスキーのアリア"
リヒャルト・シュトラウス/ミッシャ・マイスキー編:モルゲン(明日)
ワックスマン:カルメン幻想曲

◆ミッシャ・マイスキー 2013年来日公演(2013年2月22日、4月16日更新)---別府アルゲリッチ音楽祭、宮崎国際音楽祭 ほかに出演
 ミッシャ・マイスキーが2013年5月11日(土)別府アルゲリッチ音楽祭の「アルゲリッチ&マイスキー デュオ」に出演し、日本では12年ぶりにマルタ・アルゲリッチとミッシャ・マイスキーによるデュオ・リサイタルが実現します。(17時開演 ビーコンプラザ・フィルハーモニアホール[大分県別府市]
 また、2013年5月14日(火)には宮崎国際音楽祭 で広上淳一指揮宮崎国際音楽祭管弦楽団と、「協奏曲の夕べ」に出演し、チャイコフスキーやサン=サーンスの作品を演奏します。[19時開演・アイザックスターンホール] なお、マイスキーは宮崎では2013年5月12日(日)15時から演劇ホールで、無伴奏チェロ・リサイタルを行います。
 このほか、別府アルゲリッチ音楽祭提携公演として、2013年5月7日(火)19時より、アルカスSASEBO 中ホール(長崎県佐世保市)にて、無伴奏チェロ・リサイタル(5月12日の宮崎と同プロ)が行われます。
 いずれも詳細は追って来日公演のページに掲載いたします。どうぞごらんください。(取り急ぎ、主催者様のサイトへリンクをはらせていただいております。ご確認ください。)
※チケットはすでに発売されているものもございます。ご希望の方はお早めにお買い求めください。

最新ニュースへ戻る

HOME

ミッシャ・マイスキー ファンクラブのご案内  □ニュース  

プロフィール  ■CD・LD・DVDリスト  ■来日公演予定

演奏会予定  ■雑誌・新聞等の記事から  ■写真館 

  ■リンク集  ■掲示板  ■チャットルーム

マイスキー関連グッズ

管理人のプロフィール   ■管理人の音楽日記帳