name

メニュー
  • 最新号
  • このサイトについて
  • メールマガジンの
    登録・解除
  • バックナンバー
  • メルマガサンプル
  • ブログ

  • 無料メールマガジンの登録
    毎週金曜日にメールマガジンを配信しております。
    お好きな配信スタンドより、ご登録下さい。
    めろんぱん
    E-mail
    まぐまぐ
    E-Mail:

    相互リンク
    もぐらの電脳工房

     自作ソフトを公開しています。現在

  • もぐらのメモ帳
  • もぐらのImage Viewer
  • テキストファイル
    管理ソフト
    TF Manager

    を公開中
    是非、いらして下さい。
    こちらから
  • 第75号 網走監獄
    2005年 8月 12日(金) 配信
    博物館 網走監獄
       網走監獄。名前は結構有名なので、聞いたことはあると思うのですが、ここで、何が起こっていたかご存知ですか?恥ずかしながら、ぼくは今回、このサイトで始めて知りました。

       その昔、北海道が蝦夷地と呼ばれていたころ、時の明治政府は、この地の開拓の必要に迫られていました。しかし、原始林で一杯の地を開拓するには、大変な人手とお金が必要となってきます。そこで、監獄を北海道へ作り、囚人を使って開拓するという策がとられました。
       そのころは、内政が安定しておらず、犯罪を犯す者が後をたたなかったそうです。そのため、囚人を入れておく新しい監獄が必要ということもあって、北海道に次々と監獄が作られたそうです。
       網走刑務所は、その中の一つで、中央道路開削工事のために建てられた監獄だそうです。

       こういう日本の負の部分を見つめてみることも、時には大事なことではないでしょうか。こういう歴史を知ることは、これからの進むべき方向を導きだしてくれると思います。たまには、振り返って、今ある状態を見つめなおしてみることも必要なことなのかも知れません。