Game Review ジャイアントロボ THE CARD GAME 特設ページ







<DATA>
名称:ジャイアントロボ THE CARD GAME 地球静止作戦バトルロイヤル Ver2.0
分類:カードゲーム
メーカー:King's Court(同人ゲーム)
デザイナー:のーべー
プレイ可能人数:3〜5人
プレイ適正人数:4人
プレイ時間:1時間強
ルールの難しさ:やや複雑
持ち運び:普通
オススメ度:今川ジャイアントロボが好きな人はぜひ!


<ゲームの背景>
これは、OVA「ジャイアントロボ THE ANIMATION−地球が静止する日」を題材としたカードゲームです。
Gロボのキャラクターが、国際警察機構・BF団入り乱れてセリフを喋りながら3本のサンプルシズマ管の奪い合いをします。


<概要>
OVA「ジャイアントロボ THE ANIMATION−地球が静止する日」の世界観の中で、3本の「サンプル」をめぐって、国際警察機構とBF団のキャラクターが火花を散らします。
サンプルを得る方法は、所有しているキャラクターを倒すか、直接サンプルを奪う(銀鈴や村雨が得意)かの2通りがあります。
このゲームの特徴のひとつは、原作の内容を「再現」することにより勝利ポイントが入ることにあります。
(例:ゲーム開始時に「来るべき近未来」カードを出す、ゲーム終了時に「完」カードを出す)
また、独特のセリフシステムにより、キャラクターが(ゲーム内で)喋りまくり、特殊能力を発動し、自動的に原作の内容が再現されます。このルールにより普段出番の少ない脇役も、バリバリと前面に(テレビ画面に)出てくるようになります。それに加えて「特殊能力」「宿敵」「登場キャラノミネート」といったルールで場を盛り上げます。
毎回引くイベントカードによって、アイキャッチが入ったり今川監督の指示によるカード取得やセリフのトレードもあったりします。

<カードの例>

キャラクターカード


アクションカード



イベントカード



<コメント>
今川監督の傑作アニメ「ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日」をモチーフにしたカードゲームです。1998年に、今川ファンであるゲームデザイナーが思い入れたっぷりにデザインしたものをカラー版としてリメイクしました。
リメイクといっても、元のゲームが今見てもそれなりに良い完成度を持っていたため、基本システムはそのままで、カードの追加やバランス調整をするのみに留まっています。どちらかというと、カラーになったところが大きいと思います。
あと、前作で実現できなかった「アルベルトの入浴シーン」などの「鉄腕GinRei冗談カード」を8枚入れています。もっとも、冗談カードであることを明記していますので、好みにより抜いていただいても結構です。
というわけで、原作の再現性という意味ではかなりいい線いっているのではないかと思いますので、今川Gロボファンにはぜひプレイしていただきたいです。




  2007/03 no-be-