活動内容
団体紹介
募集
気 功 法 【気功法サークル「一水空 KOMAE」】
福祉ネット「ナナの家」の気功法教室は2002年から始まりました。介護する人たちの身体の不調や精神的な疲れを改善するために開かれ、地域の方々も多数参加し、この美しい気功を楽しんでいます。2006年より気功法サークル「一水空KOMAE教室」が活動を担っています。
『宮廷二十一式呼吸健康法』を中心に、古来中国の養生法の基づき、現代人の特徴に応じて、気功一水空が考え出したオリジナルの『一身通』や『気道八法』を行っています。

  ■活動日時:金曜日 13:15〜14:45
  ■活動場所:狛江市あいとぴあセンター
鍼 灸 治 療
主に福祉ネット「ナナの家」の会員や関係者の健康維持のための鍼灸治療。(医療費がかかります。)
鍼灸は、全身につらなる経穴(ツボ)を使って、全身の調整をして、人間がもともと持っている自然治癒力を高めます。

■原則として、福祉ネット「ナナの家」の会員や関係者のみが受診対象となります。
■完全予約制(月曜日・金曜日)

 鍼灸師:谷田貝肇
心身障がい者(児)を持つ家庭で、保護者が家族の疾病や事故などにより家庭で障がい者(児) の介護ができないときや冠婚葬祭、官公署、学校などに外出しなければならないとき、一時的に障がい者(児)を預かり、家族の負担軽減と生活圏の拡大を援助します。
*事前に社会福祉協議会へ登録、申請が必要です。
福祉ネット「ナナの家」は、次の団体の事務局を担い、支援しています。

  ■手・サッカー協会 http://home.att.ne.jp/sea/te-soccer/
  ■NPO無痛無汗症の会「トゥモロウ」 http://www.tomorrow.or.jp/
ちょこボラ〜チョコレートを食べてちょこっとボランティア!〜
福祉ネット「ナナの家」では、障がいがあっても誰もが地域で幸せに生きてきていきたいという願いのもと、相互理解を深める場として、交流活動を行なっています。その活動を支えるために、美味しいチョコレートの製造を行なう、サロン ド ロワイヤルのご協力で、チョコレートの販売を始めました。このチョコレートの売上げは、福祉ネット「ナナの家」の交流活動費にあてられます。  *交流活動:多摩川乗馬会、車椅子サッカー、NGO映画祭など。

   ■期間限定 毎年10月〜翌4月
  ■販売場所 ナナの家、イベント会場、狛江市市役所売店
■研修会、勉強会
■シニアサークル「狛江・からっと」
■各種連絡協議会
■各種イベント