中村圭志(なかむら けいし) 

北海道小樽市生まれ(1958年) 北海道大学文学部卒業 東京大学人文科学研究科博士課程満期退学(宗教学)

ツイッター

ブラジル・スケッチへ


 ●主な著作 『人は「死後の世界」をどう考えてきたか』(角川書店) 『面白くて眠れなくなる宗教学』(PHP)
『聖書,コーラン,仏典』『教養としての宗教入門』(中公新書) 『図解 世界5大宗教全史』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
『知ったかぶりキリスト教入門』『教養としての仏教入門』(幻冬舎) 『教養としてよむ世界の教典』(三省堂)
『徹底分析! ハリー・ポッター』(サンガ) 『宗教のレトリック』(トランスビュー) 他

●主な翻訳 T.マスザワ『世界宗教の発明』(みすず書房) R.N.ベラー『心の習慣』(共訳 みすず書房)
P.ギラー『知の教科書 カバラー』(講談社メチエ) T.ディクソン『科学と宗教』(丸善出版)
M.リズン『ファンダメンタリズム』 T.アサド『宗教の系譜 キリスト教とイスラムにおける権力の根拠と訓練』(岩波書店) 他

●共同監修 『宗教学図鑑』(豊島実和訳 島薗進・中村圭志監修 三省堂)

3gentou1chukou2discoveromoshiroshigonosekai

mail

2018年6月2日更新