オリンパス訴訟、社員側逆転勝訴「配置転換は人事権乱用」

公益通報支援センター
2011年9月1日掲載 

8月31日、東京高裁においてオリンパス内部通報不当配転事件の判決があり、控訴人のオリンパス社員、濱田正晴氏が逆転勝訴しました。以下に判決の全文を掲載いたします。

判決の全文を閲覧(PDF、6MB)


また、本件の意義につきまして、阪口徳雄弁護士のコメントをご参照ください。

戻る