-----------爆・骨太クラブ-----------













・・・・・・・・ 爆笑!!世の中の裏表(価値観クイズ) ・・・・・・・・





・・・・・・・・ 言葉遊び  ・・・・・・・・








−−ことわざ大検証!?−−






【 ローマは一日にして成らず 】

◇建築技術の歴史!!

ロード1.竪穴住居、簡単に造れるが水害に弱く遊牧生活。

ロード2.高床式住居、自然災害に極めてもろい。

ロード3.石垣を組み地盤を固める手法が完成。

ロード4.しかし、自然の地盤変化には勝てない。

◆≪ 失敗から成功への繰り返しで偉大なものができあがる ≫



【 郷に入っては郷に従え 】

◇ならば一度郷に移籍して、考えよう!!

ロード1.ここは、サッカーが大人気で得意なのは野球。

ロード2.野球が得意と思いながら下手なサッカーをがんばる。

ロード3.どうしても慣れないルールに苦戦で、野球がしたくなる。

ロード4.野球は一人じゃできない。

◆≪ 物事の良さを知るものは、どこでもがんばれる ≫



【 弘法にも筆の誤り 】

◇偉大な存在、最強のグランドスラマー!!

ロード1.最強を目指して人一倍努力!

ロード2.どのような大会や舞台でも魅了!

ロード3.何事も必ず人の助けや失敗で上達することを知る。

ロード4.尊敬や憎しみを吸収すると極度の緊張が生じる。

◆≪ 上には上、神が常に存在する限り完璧はありえない ≫








−−さあ、あなたなぁ〜らどうする!?−−






【 プライド 】

◇あなたは、プライドを持った人間になりたいとします。

・昔から、ずっと夢見てきたものがあります。しかし、たくさんの難関があります。

◆さて、あなただったらどうしますか!

1.他人の迷惑にならないように、努力する。

2.とにかく、周りを省みずにがむしゃらにがんばる。

3.大切な人が止めたら、泣く泣く妥協する。

4.周りの人と協力して目標を達成する。

5.なるようになるべぇ〜!(笑)



【 究極の選択 】

◇あなたは、本当に好きなスポーツがあります。。

・ほかの人が、苦手なスポーツをやろうと誘ってきました。

◆さて、あなただったらどうしますか!

1.友達だったら、下手でも遊ぶ。

2.練習して、友達よりうまくなる。

3.当然遊んで、友達も自分の好きなスポーツを教えてやる。

4.苦手なのでと断る。

5.うぅ〜ん、そうですね!?こういう時は、腰の回転が・・・(笑)



【 ギブミーチョコレート 】

◇あなたは、とてもお腹が空いています。

・やさしい知り合いのおじさんは、パンをくれました。

◆さて、あなただったらどうしますか!?

1.ありがとうといって笑顔する。

2.もう一つください。

3.お礼に、肩を揉む。

4.パンをもらって、もくもくとおいしそうに食べる。

5.お返しに、僕のハートあげる!!(笑)








−−一つの言葉でも、組み立て次第では意味が違ってくる−−






【 たかい 】殿様と御家老の会話

◇頭が高い −−−◇ 値が高い−− ◇ おめが高い

殿様「え〜い、頭が高いっ・・・。」

家老「殿、この引き出物はかなり高いですぞ、最先端の品物ですぞ!

殿様「・・・の馬鹿殿だな(生意気なっ)、しかし、この引き出物は使えるかも知れん!」

家老「さすがっ、殿はおめが高い。」

【 かたい 】ゴルフ親友のよくある会話

◇ 頭がかたい −−−◇ 意志がかたい −−− ◇ 手かたい

R君「なになに、右ドレックのホールをドライバーでショーカットするって!」

G君「いちかばちかだよ。」

R君「俺は、手がたいアイアンでいくな。」「今日は、スコアー重視でいくことに決めたからから。」

G君「う〜ん、さすが意志がかたいなぁ〜。」「でも、ギャララリーがたくさんいるよ!」

R君「後で笑われるの、辛いし。」

G君「う〜ん、頭のかたい人だね・・・・。」








−−この会話、あなたならどう受け取りますか−−







〜第一話〜

◆良くある勘違いな会話(ベンチに座っている二人の会話とその隣の関係ない人)


A君「ねぇ〜、Bちゃん最近、痩せたね!」

Bちゃん「いやっ、逆に太っちゃった!」

隣の人「・・・。」

A君「それはともかく、最近毒入りの事件でああ騒ぎだね!」

Bちゃん「そう言えば、昨日A君に注いだコーヒーに間違えて塩入れて渡したの気がついた!」

隣の人「・・・。」

A君「うそ〜っ!」「あさっりしてとっても美味しかったけどなぁ。」

Bちゃん「・・・だめだこりゃっ」




〜第二話〜

◆良くある勘違いな会話その2(ベンチに座っている二人の会話とその隣の関係ない人)


A君「ねぇ〜っ、Bちゃん今彼氏いるの!」

Bちゃん「う〜ん、一応いるよぉ。」

隣の人「・・・・。」

A君「どんな人。」

Bちゃん「ほかの彼氏の名前を、言うとやさしくなる人。」

隣の人「・・・。」

A君「あちゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ。」「なんじゃそりゃ〜っ。」

Bちゃん「・・・どきっ。」

隣の人「・・・。」




〜第三話〜

◆良くある勘違いな会話その3(ベンチに座っている二人の会話とその隣の関係ない人)


Bちゃん「A君は、今彼女いないでしょう!」」

A君「なんで分かるの?」

Bちゃん「だって、その彼氏にきたもの。」

隣の人「・・・・・・。」

A君「あ〜そうなんだ!。」「・・・ん。」

Bちゃん「その人と、結婚の約束もしたんだよ。」

A君「へ〜っ、その人と普通の付き合いのしたの。」

隣の人「・・・・・・・。」

Bちゃん「もちろん!」「夜、お酒を飲みながらお話をしたりしたよ。」

A君「そりゃ、どういう付き合いや!」「ほんとに、やる気あんの!」

隣の人「・・・・・・。」




〜第四話〜

◆最近、よく見かける風景(久しぶりに会った友達とアルバムを見ている二人)


F君「これ、Dちゃんと今の旦那さん若いころの2ショットじゃないか!」

Dちゃん「あ〜っ、懐かしい。」

F君「なんか、二人でスキップ・ラン・ラランって感じだね。」

Dちゃん「そうでしょう。」「うらやましいでしょう!」

F君「でも、今足で踏んでいる写真は?」

Dちゃん「ああ〜、これ今の旦那の写真。」

F君「ぞおぉ〜〜。」「・・・・・・・。

Dちゃん「・・・。」










※ 苦情、不審な点がありましたら早急にご連絡ください。


●お問い合わせ先・・・

E-MAIL: pride-japan@abox3.so-net.ne.jp

戻る・・・



ホームに戻る・・・